FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2015ちょっとDE耐!レースレポートその1

11月7日にツインリンクもてぎで開催された「ちょっとDE耐!」に参加してきました。

これまで当店はDE耐へ参加する場合、もてぎで平日に開催される「4ストミニバイク走行会」や「公開練習会」に参加して、ライダーの技術向上やタイム・燃費のデータ収集を行い、事前のシミュレーションをしっかりやって、さあイザ本番!というスタイルでした。

しかし今回は「平日は休めないので走行会は参加できないのですが、それでもDE耐に参加したい」というメンバーがいたので、同じ条件のメンバーをネットで公募してチームを編成しました。同じ条件というのが重要なポイントでした。平日の練習会に行って練習する人とレース当日にしか参加しない人。この間のバランスを上手く取る自信が私にはありませんから。

ということで、レースの1週間前の金曜日に開催された「4ストミニバイク走行会」にはメンバーは来ず、今回はライダーとしてではなくピットクルーとして参加する私がマシンの最終確認を行い、レース本番当日を迎えました。

今回のライダー達は、大阪・三重・東京・千葉と地域がバラバラで、お互いに面識もない4人です。決勝当日朝に「初めまして」という自己紹介からのスタートです。どうなるのでしょうか?うまく行くのでしょうか?そんな時には共同で作業していただくことでコミュニケーションを取ってもらうのがいいですね。

ということで、タイヤのバランス取りやマシン整備、ガソリンの購入、受付、走行券購入、装備品チェックなどの作業をメンバーにやっていただきます。皆さん協力的で助かりますね。
P1070595.jpg
P1070594.jpg

8:00から特スポです。
ちょっとDE耐に参加するためには、もてぎでのレース経験や4ストミニバイク走行会などの走行経験がないといけません。この特スポに参加することでちょっとDE耐の参戦資格が得られるのです。レーススタート4時間前にようやく参戦権GETという綱渡りです。

特スポはたった30分しかありません。それを4人のライダーでシェアします。ので、1人2周です(笑)。決勝レース前に2周しか出来ません。2周ってことはアウトラップとインラップのみ。コースやマシンに慣れることなく終了です。

無事に全ライダーが走行終了し、ピットにマシンが戻ってきて、最終ライダーが放った一言が衝撃的。

「クラッチが滑っている気がする」

マジ?

他のライダーにも聞いて見ると

「う~ん、そう言われればそんな気もする。でもXRってそもそもそんな感じだしー。でもダイレクト感はない。」

みんな事前の練習会を走っていないので、正常な状態を知らないので余計に分かりにくいようです。

どうしようか・・・

と考えていたら、ライダーのMさんが「とりあえず開けてチェックしてみましょう」と、さくさくとばらしてくれました。普段から自分でエンジンを触っている人の素早い作業でした。こんな人がチームにいるのといないのとでは大違いです。助かります。
ケースカバーを開けて、出てきたのは・・・
P1070598.jpg

焼け焼けのクラッチでした。完全ご臨終です。

クラッチ関係は新品のパーツがないので、スペアエンジンからクラッチ丸ごと移植。スペアエンジン、持ってきてよかった。
P1070597.jpg

移植作業中に、クラッチ焼けの原因を探りましたが特に見当たらず、不安が残ります。

とりあえず、クラッチをしっかり切ってアクセルもしっかり戻してシフトアップすることをライダーに徹底してもらう。

その後、ライダー全員でペダルやレバーの角度調整やブレーキの整備を行ってもらうと、もうスタート進行です。朝の特スポで何かあったらやばいなと思っていたのですが、それが現実になった形。でもライダーみんなの協力で何とかスタートできそうです。
P1070600.jpg
P1070599.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ちょっとDE耐だけど、ちょっとじゃない

さあいよいよ明日から始まります。2015ちょっとDE耐。明日は、特スポ30分×2本、受付、車検、装備品検査ですね。

明日から行く方も多いようですが、いきなり転んでドタバタにならないようにしてくださいね。
いや、むしろ明日の特スポを走っておいて、決勝当日の朝の特スポをキャンセルする方が賢いかも。当日の朝に何か起きたらかなりやばいです。

さて今日は荷物の積み込みをやっていました。

「ちょっとDE耐」って言葉の響きから軽い印象があるのですが、荷物は「ちょっと」じゃないですね。春の7時間のDE耐と荷物量はほぼ同じです。タイヤが1セット少ないくらいです(今回私はライダーしないので、つなぎやヘルメットも要りませんね)。

スペアエンジン(当日朝の特スポで壊れたら直している時間が無いので、エンジン丸ごと載せ換えです)、エンジンスペアパーツ、ホンダ純正部品、DCRパーツ(エイプXR用とGROM用)、ガソリン携行缶2個(1個は20Lの大きなもの、もうひとつは給油に使用する5Lの小さなもの)、消火器、サインボード、サインエリア備品(PCとモニター)、脚立2個、テント、シート・・・

サインボードはボードのチップのゴムが伸びていて締りがないので、ゴムを通し直しました。チップをめくる時にパチンパチンとなるのが格好いいのです(自己満足)。

マシンを積む前に最後の暖機。オイル漏れが無いか最終チェックの後、チームメンバーのリクエストにより、タコメーターのシフトインジケーター設定。
P1070588.jpg

ステップのバーとペダル軸のボルトにネジロック(普段はしませんがレースの時は必ずやります)。
P1070586.jpg
P1070587.jpg

明日残りの荷物を積み込んで終了です。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ちょっとDE耐の書類作成完了

今週末のちょっとDE耐の書類を書き上げました。結構あるんですよ。事務局も楽じゃあないのです。

・受理書に記載された必要金額を封筒に入れる
・カメラ搭載許可申請書
・ライダープロフィール
・ピットエリア防火に関する誓約書
・車検チェックシート
・ライディングギアチェックシート

楽じゃあないのですが、このタイミング(レース3日前)でこの書類を作れていることが幸せです。
いつもの当店だと、エンジンをばらしていたり、車体はまだこれからだったりしましたから。
(先日の走行会でエンジンが壊れてこれから復旧というチームも複数いるようで・・・(汗))

当店は11月7日の土曜日の朝に現地入りします。パーツの現地でのお渡しなどは可能ですが、事前にご連絡いただければうれしいです。パーツのお値段なども事前にお調べいただき、お釣りの無いようにしていただけると助かります。7番ピットに5:00着目標で向かいますので、よろしくお願いします。

さあて、今回のレース、作戦はどうしようか?と考え始めたものの、ライダーはもてぎを走ったことの無い人ばかりだし、うちのマシンにもあまり乗っていないので、タイムが読めないwww。それに給油制限がないから、3時間30分をライダーの人数で割って、ひたすら頑張るしかないですよね。それはそれで難しいことを考えずに済むので良いことだったりします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2015ちょっとDE耐マシン完成

半日で終わるかなと思ったら、やっぱり1日掛かってしまった。まだまだ手際が悪いです。修行します。
今週末に開催されるちょっとDE耐のマシン整備です。

お天気が良かったのでシャッターを開けて作業~
P1070565.jpg

キャブをばらして掃除します。ついでにジェットの番手などの最終確認。
ちなみにDCR号はタケガワ製PD22のキャブボディ+NSF100純正ニードルC09A+同ニードルジェット+同フロート(油面13.5mm)で、MJ98、SJ38、PJ1時間20分、ニードルクリップは下から2番目。エアクリーナーBOX仕様です。
P1070571.jpg
P1070572.jpg
P1070573.jpg

ガソリンタンクのコックのゴムパッキンが切れていたので交換。今回からコックにフィルターを付けない仕様に変更です。
P1070574.jpg
P1070575.jpg

ブレーキレバーが見当たらなくなった・・・仕方ない、GROMの純正レバー(銀色の方)を使う。実はGROM純正ブレーキレバーをXRに使うとすごく良い(気がする)。※赤いアジャスタブルタイプはXRには向かない感じです。
P1070576.jpg

ということで、ちょっとDE耐用2015DCRXR号完成しました。

P1070577.jpg

マフラーはRUN R&Dの開発途中のものを投入。タイヤはDLのKR337。大きな変化は無いけど、少しずつでも進歩しているのが先日の走行会の結果にも表れています。

さあ、私の仕事はほぼ終わりですね。あとはライダーの皆さんに楽しんで、頑張ってもらうだけです。決勝日が今日のようなお天気になることを祈ってます~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ちょっとDE耐に向けてエンジンメンテ

先日の4ストミニバイク走行会で2機のエンジンを試しました。

仕様は同じなので、それほど大きな差はなかったのですが・・・

振動が少なく200rpmほど良く回るがタイムが若干遅かった1号エンジンと振動が大きめで足がジーンとしちゃうけどタイムが出た2号エンジン。

少し悩んで、1号エンジンを使うことに決定。
ヘッドを開けてみると、なかなか良い感じに燃えていたようです。
P1070562.jpg
P1070559.jpg

以前悩んだロッカーアームへの傷はなくなってきた
P1070557.jpg

0.25mmアルミガスケットを2枚重ねて使ったシリンダーから若干オイルにじみがあったので、純正紙ガスケットに交換。
P1070560.jpg
P1070561.jpg

バルブタイミングをきちんと測って
P1070563.jpg

クラッチプレートを交換して
P1070564.jpg

完成!
P1070555.jpg

ちょっとDE耐の3時間30分、頑張れ1号エンジン!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop