FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

takuma-gpのST100

レンタルバイクによる耐久レース「レン耐」と併催されているスプリントレース「takuma-gp」。
このレースにST100クラスがあるのですが、このクラスにエントリーを検討している方に、マシンをレンタルしようと思っております。
マシンはXR100モタードST仕様。レギュレーションの範囲でDCRパーツ満載にします(笑)。

貸し出し条件は「レン耐経験者」。

現在レン耐に参加されている「レン耐現役」でもいいですし、過去にレン耐に参加していた「レン耐OB」でもOKです。

6月9日のtakuma-GP Rd3 筑波1000ラウンドはレン耐OBのHさまに貸し出し決定!

P1010095.jpg

タイヤは昨年購入したものですが、新品を投入させていただきます。
フロントにはBS601のなぜかミディアム、リヤはなぜかDLのTT93ミディアム。ちぐはぐな感じがありますが、レンタルマシンとはそういうものです(爆)。新品ということでお許しください。

レン耐を経験された方が、ST100マシンをどのように感じたのか?takuma-gpをどのように楽しめたのか?をHさまにはレポートしていただきましょう~

STマシンレンタルは
takuma-gp 7月7日 Rd4 茂原ツインサーキット
takuma-gp 11月3日 Rd6 筑波1000
も行います。ご希望の方はメールでお問い合わせください。
メール:info@direct-com-racing.jp

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

takuma-gpのマシン

先般参加したtakuma-gpに使用したマシンは
XR100モタード ST仕様です。

P1000313.jpg

このレースでついにデビューしたのが・・・

「RUN R&D スペシャルサイレンサー」
P1000314.jpg

日の丸を背負ったプレッシャーに押しつぶされ(笑)、結果は惨敗でしたが。


最近マイブームな、フライホイールのチェック。
P1000312.jpg

最初に締めた時にマーキングしておいたのですが、OH後火入れして、練習走行後増し締めしたら、2mmくらい締められました(マーキングがずれているのが分かりますか?)。熱が入るとクリアランスが変化して余計に締められるのだろうか?
今度は外れなくなるんじゃないかと不安だったりします。

そして、レースに間に合わなかったのが・・・

シート表皮。
P1000322.jpg

4年以上使ったシートは滑りやすくて・・・
グリップを出そうと紙やすりで表面をざらざらにしたら、余計に滑るようになり・・・
しっとりさせようとミンクオイルを塗ったら、光沢まで出ちゃって・・・
コース1000の1ヘアブレーキングで、お尻がタンクまでずれて大変でした。

今回購入したのはM山氏にご推薦いただいたもの。しっかりお尻をグリップしてくれそうです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

20121209takuma-gp

昨日筑波1000で開催されたtakuma-gpに参加してきました。

朝、少し寝坊してしまい、焦ってサーキットに向かいました。

 きっともうパドックは一杯で便利な場所は他の人に使われているだろうな

と思いつつサーキットに入りますと、パドックはガラガラで・・・

メインイベントのレン耐は午後から行われるので、まだそのエントラントが来ていなかったようです。

takuma-gpのエントラントは総数20台少々だったので、ガラガラなわけです。

このガラガラさが、同じサーキットで行われているレース「モトピクニック」の緊張感とは真逆な、まったり感を醸し出しています。

寝坊して来たくせに、受付、車検を一番乗りでこなし、次はブリーフィング。

もともとのスケジュールは8時から練習走行で

KSR 15分
ミニバイク/ST 15分
KSR 15分
ミニバイク/ST 15分

の予定だったのですが、みんなの総意で、混走60分練習走行となりました。

OH後、エンジンの慣らしをしてこなかった私には好都合で、しっかり慣らし走行を完了、途中でパドックに戻り、各部のチェックを済まし、一旦エンジンを冷やした後、最後の20分を全開走行することが出来ました。

状況に応じてエントラントの希望を取り入れながら柔軟な対応をしてくれたのはうれしいですね。

10:30 予選開始 
11月のモトピクニック最終戦同様に風が強く、タイムが出ません~。まあそれ以上にライダーが進歩しませんな~。今年筑波1000を何周走ったろうか?一向にうまくなりません。予選最下位で終了。

15:00 決勝
ウォーミングアップラップを終えてグリッドに着くときに前の1台が転倒。

まじ?コーナーじゃないよね?路面冷えすぎ?

転倒したマシンも無事立ち上がり、グリッドについて、レッドシグナル点灯・・・

ここ数回スタートが上手くない。クラッチのハウジングがガタガタだったのでつながりが不安定だったのだが、先日のOHによりそこは解決したはず。よーし、スタート決めるよー

で、レースの動画がこれ↓
前方オンボード


後方オンボード


スタートは良かったものの、1コーナーで引いてしまい、万事休す。前車を抜くのにも手間取り、その後は一人旅。少し寂しいレース展開となったのでした。オンボード映像もかなりさみしい動画となっております。

が、まあ、台数は少なくて走りやすかったし、練習走行も含めてたくさんの時間走れるのは、同じコースで行われる「モトピクニック」とは大きな違いですね。

私の参加したSTクラスは3台のエントリーながら、全3台表彰してもらえました。こういうのもうれしいですね。私も貰っちゃいました。
P1000317.jpg


来年は、エイプ・XRモタード・KSRのみのSTクラス(いわゆる普通のSTクラス)ができるようです。おまけにST100ビギナーズクラスも出来るので、私のように遅いライダーには非常に走りやすいレースになるでしょう。
年明けは1月13日に第1戦があるそう。あっという間ですね。皆さん、どうですか?
takuma-gpのHPはこちら。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop

12月9日はtakuma-gp参戦!

今週来週の4レースが終わらないと落ち着きませんが、次なるレースのエントリーも忘れておりません。

12月9日に筑波コース1000で行われるレン耐と併催されるtakuma-gpというスプリントレースに参加します。

参加クラスはST100クラス。

P1000221.jpg

takuma-gpには9月にST100エキシビションクラスを特別に開催したときに参加させてもらいましたが、今回はエキシビションクラスはなく、通常開催されているクラスのST100に出ます。

一般的に「ST100」というと、エイプ・XRモタードの車両を使ったほぼノーマルのレースというイメージですが、takuma-gpのST100はエイプ系100CCノーマルエンジンならばその他は改造可というものらしい?

ということは、キャブや車体は何でもOKということなんだろうか?正直よく分かりません。

車両規定はここ

よく分からないので、参加してみて実態を把握してみようということです。

で・・・あなたも参加しません?

うちにレンタル用マシン(XR100モタードST仕様)が1台ありますので、それをお貸し出しします~

前日のスポーツ走行からお貸しできますので、事前に慣れることもできます!

マシンレンタルをご希望の方はメールでお問い合わせください~
info@direct-com-racing.jp

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です

PageTop