FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

茂原Rd1に向けてマシン整備

3月4日は茂原開幕戦です。

先日の練習走行でタイムが悪かったので、遅かった理由をマシンのせいにするためにwエンジンをばらしてみました。ライダーとしての自信を保つためには必要な作業ですwww

まずヘッドを開けてみた。特に問題ない。困るなあwww

組み戻そうとしたら、バルブステムシールの予備がなかった。急いで発注したら、入荷日が3月2日だと言う。。。作業が間に合わないじゃないか~!別のところにも発注を入れてみたら3月3日だと言う。困った。

途方にくれている間にも時間は過ぎていく。他にやれることがあるはずなのにエンジンが載らないとやる気が起きないからダメな人間である。

とりあえず、時々滑っているような気がするクラッチを点検してみた。
P1110031.jpg
P1110030.jpg

プレート類は問題無さそうだが、ハウジングの爪の段つき磨耗がひどい。私がスタートが下手な原因はこれだ。私自身に原因があったわけではないことにできたのでかなり満足です。

しかしこのハウジングは交換したい。が、このパーツは高い。

そんな時のために、走行わずか2時間のみのスペアエンジンを持っています。ここからハウジングを取り出して移植しよう。
P1110035.jpg
P1110036.jpg

なるほど。走行わずか2時間のみのエンジンはきれいだ。新品同様のハウジングが取り出せるはずだ。。。
P1110037.jpg

む?2時間の割にはこちらも段つきが・・・まあ見なかったことにして組み込みます。

そんなことをしていたら、まだまだ入荷しないはずのバルブステムシールが入荷。ラッキーです。
P1110045.jpg

カーボン落として、バルブの気密を確認して。。。
P1110046.jpg
P1110047.jpg

せっかく予備エンジンをばらしたので、シリンダー・カムチェーンテンショナーを予備エンジンの程度のよいものに交換します。
シリンダーがくっついて外れないのでプラハンで軽くたたいたら、フィンが割れました(涙
P1110039.jpg

シリンダーに張り付いたガスケットを剥がすのに、試したかったクレーパーを使ってみます。
P1110041.jpg

う~ん、道具はあくまで道具だな。使う人に相応の技量がなければ、ね。

う~ん、どうせならこの予備エンジンをメインに組んだほうが良くないか?というくらい現状のエンジンはくたびれてます。が、このまま行きます。そう、せこいのですwせこいのですが、きちんと測ります。
P1110050.jpg

最後にエンジンを車体に載せて暖機して各部確認。
P1110051.jpg

めちゃ速くなった気がします。「気がする」これが重要ですw

PageTop

リアサス分解

リアサスを分解してみました。

元に戻せないので、「分解」と言うより「破壊」が正しいかもw

まずはXRモタード

P1100938.jpg

ダンパーボディ(画像の上の金色の筒)のなかに、もう1つ筒(画像真ん中)が入っています。これがシリンダーですね。

その中をロッドに取り付けられたピストンが動くわけです。

こういうタイプを複筒式と言うらしいです。
P1110029.jpg

続いてZ125のリアサスです。

分解する前に小さな穴を開けてオイルを抜いてみました。えらい少ないですw
P1110026.jpg

構造はほぼ同じですね。複筒式です。
P1110028.jpg

この後、何をどうするわけではありませんが、見えない部分が見えて、とてもすっきりしましたwww

PageTop

装備品メンテ

滅多にやらない、装備品のメンテ。TVでオリンピックを見ながら出来る作業なのでやってますw

本番用ブーツのスライダーを金属製に交換しておきます。樹脂製はすぐに削れてしまいます。今この金属製のスライダーって売っていないのかな~
P1110007.jpg

練習用ブーツは、スライダー取付金具まで削れてしまったので、マジックテープ式のスライダーに交換しているが。。。
P1110008.jpg

もうベースのマジックテープも削られ気味ですが、新品補修用スライダーに変えておきます。
P1110009.jpg

ブーツの底に開いた穴に補修剤を。
P1110011.jpg

ヘルメットは、初ピンロックシールド。これでもう曇らないのかな~?SHOEIのブレスガード使わなくてよくなるとうれしい。
取付する時に、シールドを平らになるまで曲げ戻して取付するらしいのですが、シールドが割れないか心配でしたw
P1110010.jpg






PageTop

キャリパーガード、付けておけばよかったw

先日茂原ツインサーキットで転倒したXR100モタード。右側に転んだので、フロントブレーキキャリパーが路面にヒットし、傷物になってしまった。
P1100980.jpg

ま、私は外見を気にしないので、傷がついただけなら全然平気なのですが。。。

ブレーキキャリパーが路面にヒットしたということは、

ブレーキキャリパーが挟み込んでいるブレーキローターにダメージが予想されます。

案の定、曲がっております。ローターが曲がると当然ですがホイールの回りが悪くなります。
https://youtu.be/xB4C3RPrTqE

チェックしてみます。
https://youtu.be/U7dZ3qqImYg

これを防止するために「キャリパーガード」が必要なのです。
(なぜキャリパーガードを販売していながら自らのマシンに装着していなかったのか?と問われましたが、「まさか、私に限って、転ぶわけはない」と思っていたからですw)

曲がったローターは直します。モンキーでwww
P1100988.jpg

直しました。ホイールも回るようになりました。
https://youtu.be/MBoXwBrkxfk

今度はちゃんと「キャリパーガード」装着しました。皆さんも明日転ぶかもしれませんwww転ぶ前にどうぞ!

キャリパーガード(エイプD、XR50/100モタード、NSR50、NSF100用)

PageTop

自分好みに改造してみる

昨日シフトアップN-1Rサスのスプリング交換をしようとして・・・

油圧プレスでスプリングを圧縮しスプリングシートを外す自作品が使えませんでした。

その理由は、スプリング外径とスプリングシート外径が同じだからです。
P1100876.jpg

自作品を使えるようにするにはスプリングシートを小さくする必要がありました。

ので旋盤で削ってみました。

P1100877.jpg

はい、自作スプリングコンプレッサーが使えるようになりました。
P1100878.jpg
P1100882.jpg

これでスプリング交換作業時間を1/10に短縮できます。快適です。
快適だとあれこれスプリングを変えてみたくなり、厄介でもありますwww

あ、ちなみに自作スプリングコンプレッサー、あと1台残ってます。GROM用ですが。

あとXRモタードのブレーキレバー改造。XR用より長いGROM用レバーを使って少ない力でブレーキできるように改造します。
そのままだとレバーがグリップから遠いので、手前に近づくようにします。
P1100883.jpg

サンダーを使って簡単に改造してしまう方もいますがw、私にはその技術がないので、棒ヤスリを使って加工しました。

ストッパー部分にはゴムチューブとタイラップを巻いてガタをなくして調整。
P1100890.jpg

完成。
P1100891.jpg

これで気持ちよく作業&ライディングが出来るはず!!



PageTop