FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

ドリーム50R:Fフォーク

P1070142.jpg
30mmのNSFや31mmのエイプを見慣れてしまうと、インナーチューブ27mmのドリームのFフォークは華奢に見えてしまいますな~それでも乗っていた当時は何の不満もなかったな~

P1070143.jpg
ドリーム50Rは一応HRC販売のレーサーですから、市販車のドリーム50とはFフォークの中身が違いまして、一丁前にイニシャルアジャスターまで付いてますよ。スプリングも市販ドリームより短く、その分カラー100mmが組み込まれています。オイルレベルも異なってまして、市販ドリーム162mmに対し50Rは154mm。フォークピストンの違いまでは分かりませんが、一応レーサーチックになっているようです。

アジャスターを外して出てきたオイルは、レースに出るためキチンと整備をしたまま室内保管されていたのでとてもキレイでした。
入れていたオイルはカヤバでしたね~。
当時はなぜかカヤバにこだわってました~。きっとホンダやヤマハの純正部品って性能が悪いんだろうなあと思っていたんだと思います。
今ではFフォークオイルはヤマハ一筋です。今回はヤマハ純正の♯15を油面154mm(規定値)で入れました。

Fフォークのトップブリッジからの突き出しは市販ドリーム0mmに対し、ドリーム50Rは3mmです。突き出し量も、多ければ多いほどえらいと思っていました~。おバカですね~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する