FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

もてぎショートコース選手権第5戦その3

さあ私2度目の騎乗です。

クリアラップはたびたび訪れるものの、タイムアップできず。

そりゃそうだ、だって毎周同じ走りしてますから。

ここは課題の3コーナーをもっと攻めるしかない!

イン側になる左腕を突っ張ってマシンの自然なステアを妨げている
気がするので、グリップをふわっと握るようにしてみる。

おお~

明らかに良く曲がりますね!

次の周はもっとふわっと握る・・・

そのためには下半身でマシンをホールドしないと・・・

開きすぎな外足の膝をタンクに沿わせるようにして
マシンをすばやく倒しこむ・・・

珍しく今日は考えながらライディングしてるなあ~

ってラップタイマーを見たら、49秒台連発・・・
そしてついに49.6秒の自己ベスト!

でもこれじゃあダメなんだよ、狙っているのはもっと上なんだから。

さらにアタックするもクリアが取れなくなって来た。
そしていつものスタミナ切れが・・・
くそ~今日もこのまま終わるのか?転ぶまで攻めるつもりじゃなかったのか!
と、自分を奮い立たせるものの、なかなかタイム更新できず。

もう無理だ・・・集中力が切れた・・・軽く流す・・・ベスト更新49.5秒!

え~、そりゃないよ~。これほど達成感がないベスト更新は初めて。

その後まもなく、Smi氏に交代。なんか本当に「やった」感がありません・・・
タイムが出てもうれしくない時ってあるんですね。

さてSmi氏、1本目は屈辱のタイムでしたが2本目は生まれ変わっていました。
1コーナーの進入スピードが全く違います。それと3コーナーの進入も良くなりましたね。
52.0秒の自己ベストが出たと思ったら、そこからさらに毎周アップして
一気に51.0秒まで!!

ご本人的には上手くラインを取れなかったとご不満のようですが
それは来年への課題としましょう。
マシンとコースに慣れれば私のタイムを破るのはもう間違いないですから、
冬の間、地道に練習しましょうね。

そんな感じで、無事ゴール!!ダイレクト・ドットコム・レーシング16位完走です。

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する