FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

耐久茶屋マシン仕様

耐久茶屋のマシンをちょこっと整備しようと思ったのだが・・・気持ちが変わり・・・

P1060809.jpg

バラバラになりおまけにひっくり返っている(笑)。

気持ちの整理をつけるために・・・

御世話になったこのマシンは今後さらにバラされて最終整備を受けて、来年の耐久茶屋までは工場の片隅にしまわれてしまう予定です。

お疲れ様でした~。また乗れる日が来ることを自分自身祈ってます。

ちなみに最終整備とは、エンジンの各部の消耗チェック、フレームのクラックチェック・溶接補修などです。

P1060799.jpg
・DCRアップハンNSF

P1060800.jpg
・DCR製トップブリッジでハンドルが前方にオフセットされていること、シートが後方にオフセットされていることでポジションは広々~。アップハンドルのため、肘とひざがぶつかることもなく、本当に楽なポジションでした。
・アップハンドルながら小さく伏せることが可能なDCR製ハンドル。

P1060801.jpg
・エンジンはノーマルクランクのキタコSEヘッド。
 7Cさんにて弱点であるバルブシートとバルブガイドを別材質にて製作・打ち換え。5時間のレース後もタペットクリアランスの変化なし。
 ノーマルミッションにメインギヤ5速のみエイプ50純正に変更。その他は全部ノーマル。
 クラッチ関係パーツは強化品なし。全部ノーマル。

P1060806.jpg
P1060805.jpg
・RUN R&D製マフラー
 SP仕様にて開発されたマフラーだが、キットエンジンとの相性は悪くなかった。
 レース後音量 94DB/5500RPM。静かだ。

P1060808.jpg
・ステータ冷却用穴あきケースカバー

P1060807.jpg
・DCR製NSFシフトペダル(普通人用)

P1060802.jpg
・アンダーカウルはステーを改造しエンジンとの間を空けて冷却効果を高める。

P1060803.jpg
・DCR製ブレーキキャリパーガード

P1060804.jpg
・アイ・ファクトリー製Rサス

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する