FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2011DE耐マシン仕様その1

自分としては目標を達成できなかったDE耐でしたが、そんなうちのマシンでも気になる方がいらっしゃるようで、仕様をよく聞かれるのです。そんな時は「ぜひ一度ご来店ください。じっくり見ていただいて構いませんし、跨っていただいてもOKです。何ならどこかのサーキットで乗ってみてくださいよ」っていうのですが、

「じゃあ乗らせて~!」とおっしゃる方は皆無でして。。。みなさん奥ゆかしいというか、遠慮しすぎというか。。。

乗って何ぼのバイクですから、ぜひ乗ってほしいと思っているわけですよ、私としては。見てるだけでは分からない部分も多いですしね~

まあ無理やり乗らせることもできませんからね、今回はWEB上での仕様公開にいたしますが、試乗はウエルカムです。

P1050030.jpg

ベース車両は2004年式エイプ100。もう7年目ですか。。。でもフレームにクラックが入ったこともなく、まだまだがんばってくれそうです(まだまだがんばってくれないと経済的に困る)。

今では少数派となった感のあるノンカウルマシン。GPSロガーで計測した最高速は128キロ。この程度ならフルカウルは必要ありません(きっぱり!)。カウルをつけるための苦労(金銭的にはカウル代、塗装代、ステー代。労力的にはステーの製作。作業面でもプラグのチェックするだけでも大変~)に見合う性能アップがないと意味がないでしょ。

ホイールサイズは前後12インチ。ディスクブレーキ化するために、フロントフォーク、スイングアームはXR100モタード純正品を使っています。ベースマシンがXR100モタードならもっと簡単&お安くマシンができましたね~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する