FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

レースは実戦開発の場

当店はレース用のパーツメーカーなのでレースは絶好の開発の場です。

先日の桶耐でも期せずして当店のマシンを使うことになったので、

・Fフォークインナーパーツ
・車高アップキット

という開発中のパーツを実戦で試すことが出来ました。
個人的にはもう商品化しても良いくらいの出来です。
ハードブレーキングポイントのあるミニサーキットならこんな感じ、フルコースサーキットならこんな感じというセッティングの方向性もなんとなくですが分かってきましたよ。

上記以外でも

・Fフォークストッパー
P1040754_20110126172731.jpg

も、使用しましたよ。
桶川スポーツランド入り口手前の荒れた砂利道でも外れることもなく、マシンをしっかり固定できていました。

さらに

・油温センサー埋め込み型フィラーキャップ
P1040783_20110128174536.jpg

も、オイルの実温度が測れました(もちろんオイル漏れなし)。

さらにさらに

・ゴム手袋
P1040791.jpg

グローブの中にはめてみましたが・・・これはちょっと効かなかったなあ~
風を通さないことで手が冷えないかと思いましたが、あっという間に手の感覚が・・・

・チェストプロテクタ

P1040607_20110201100941.jpg

今シーズンから義務化されたレースが多いと思いますが、全く違和感なく良かったです。
(ダイエットの効果があったかな)

今週末は筑波2000の走行予定を入れてあったのですが
桶耐のふがいない走りのままではロングコースを走ってもタイム更新は出来ないと思いましたので、予定を変更して京葉スピードランドで車高アップキット・エイプ用のテストをします。

P1040790.jpg
P1040789.jpg
まずはエイプのスイングアームに換装し、サス及びリンクもエイプ純正に変更しました。まずはこれで走って基準を出してから、車高アップキットを取り付けていきます。セット変更に時間がかかるので1日仕事かな~。
久しぶりのエイプスイングアームですが、いきなり車高が下がっていて、アンダーカウルを付けたままではトランポに乗りません。こんなに違うんだあ~。

ところで

キャブのメンテをしていて疑問に感じたのですが・・・
P1040788.jpg

ジェット類を囲む「ハカマ」ですが、うちのハカマはジェットホルダー側にしっかりはまらず、つまり、チャンバーボディに底面に乗っかっているんですが、これでいいのかな~。
底から浮いていないとハカマの中にガソリンが入りにくいと思うんですけど・・・上から入り込むんでしょうか?
まあハカマが付いていないキャブもありますからね、必要ないのかな、外しちゃおうかな。。。
詳しい方教えてください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

袴!

桶耐おつかれ様でした~。

今まで入ってきた赤いのは街乗りにして、今年は青いエイプで作っていくことに決めました!

ハカマはジャンプなどの激しい挙動を繰り返すオフロードのバイクに付いているもの(XR100Rとか)で、ロードレースには必要ない・・・と聞いたことがあります。が、どうか。

NANDY | URL | 2011-02-02(Wed)18:24 [編集]


NANDYさま

桶耐、2位入賞、おめでとうございます。いや~速かったです、NANDYさん!

青エイプ、これからシコシコ作っていくんですね。頑張ってください。例のモノ、使ってみますか?

ハカマ情報ありがとうございます。ジェット周辺のガソリンの安定を狙っているんでしょうね~

DCR店長 | URL | 2011-02-03(Thu)09:32 [編集]