FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

0.1mm単位でこつこつと

今週土曜日はもて北へGO!
今のところの天気予報ですと雨ではなさそうですので、ぜひ皆さんもどうですか!

すっかり気温も下がって路面温度はさらに下がって、もて北3コーナー友の会へ自然と入会できそうです(笑)。

同じくもて北に行く予定のSED氏と電話で話したら、バルブタイミングを変えるだのと言っておりました。
CDI開発のための走行なんて言いつつ、実は一番気合が入っているのが彼だったりします(笑)。

私のほうは珍しくもう走行準備が終わっていて、あとはトランポに積むだけだったりします。いつもこうありたいものです。

で、今日は先日のピストン加工の続きを。

先日リセスを彫ったら、エンドミル(切削刃物)が荒れていて、削った面が汚かったので、新品を買ったのです・・・

刃径25mm
P1050649.jpg

4~5千円もします。大事に使わないとね。って、いいながら、機械の設定がまずくて一発で使用不能にしてしまった
こともあります。。。もういいお歳なんですから慎重に作業しましょうね。

P1050650.jpg

リセスを彫ってはエンジンに組み込み、バルブタイミングを合わせて、クリアランスを計って。。。NG
P1050652.jpg

再びばらして、0.1mmリセスを深く掘って、また組み込んで、クリアランス計って。。。NG

ふ~っ、いらいらします。

いっそ1mmくらい一気に掘り込んでしまいたいです。

そこをぐっとこらえて、0.1mmずつこつこつと・・・

吸気側がOKになったと思ったら、今度は排気側がNG。

う~、も~、いらっ

排気側もこつこつやって、何とかクリアランスを確保できました。
P1050654.jpg

合計10回以上ばらしたり組んだり。。。

これで遅かったらとても悲しい。。。結果は15日の筑波2000にて!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する