FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

DIYフロントステーベースにカウルステー・・・

エイプ、XRモタードにカウルをつける件・・・早速試作しています。

当店のDIYフロントステーベースの上下クランプをつなぐロッドに、カウルステーのための凸部を溶接してみます。
(実はこれ、1年以上前に作っていたもの。ほったらかしになっていた・・・)

P1050607.jpg

ここにNSR50の純正カウルステーをつけてみると・・・
P1050600.jpg

こんな感じ・・・前から見るとまああり得るかも?

P1050604.jpg

横から見ると・・・う~ん

P1050605.jpg

P1050602.jpg
P1050603.jpg
現在付いているアップハンドルの場合は、ハンドル切ってもカウルとの干渉なし・・・なのでOK?

でもこれでは・・・しっかり伏せると前が良く見えません・・・
P1050601.jpg

もちろんこの高さでは、アンダー側が付きません(マフラーに当ります)。

そこで仕様変更・・・

ロッドに溶接していた凸部、ロッド裏からのボルト止めとします。これでお客様が高さを調整できるようになるはず。
P1050608.jpg

凸部を一番下に止めて、カウルの位置が低くなるようにしてみます。5センチほど下がったでしょうかね~
P1050609.jpg

どうです・・・まあまあかも?
P1050611.jpg

アンダー側も付けられる・・・
P1050612.jpg

反対側のファスナーが止まらない
P1050614.jpg

タイヤが当ってます・・・NGです。
P1050613.jpg

もっと下にしないといけないのか、もっと後ろにバックさせないといけないのか、カウルの角度の問題なのか・・・

もうちょっとはがんばってみますが、最終的にはお客様側でも若干の加工(ロッドへの穴あけ、凸部への穴あけ、カウルステーの曲げ修正・・・)は発生しそうですね。
それとカウル後ろ側のステーの製作も必要になりますね・・・

やっぱりカウルやめません?(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する