FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2010鈴鹿ミニモト4HSTのためにやるべきこと

やるべきこと・・・

●ライダーは鈴鹿の走行経験が少なすぎる。

残りの練習走行会(7月29日)は1回ですからこれは参加必須。が、RUN R&D氏が所用で参加できないとのこと。
げ~本当ですか?
でも代わりに8月2日開催のミニモトオープンの走行会を予約したと。
ほっと一安心。さすがにぶっつけ本番は避けたかったですからね。
私とS浦氏の関東組も7月29日の走行会に加え、8月2日のオープン枠も追加予約しました。

これでも足りるかな~。特にRUN R&D氏はサーキット走行自体がゼロですからね。
ということで、他のサーキットのレースカレンダーを調べてみたら、8月中旬に富士スピードウェイショートサーキットで6時間耐久があるのが分かり、打診したら、チームメンバー全員速攻OKで、これも参加することに。

RUN R&D氏はチームとは別に個人でも走行量を増やすために、公道仕様を作って峠を走ったり、美浜サーキットを走ったり。出来る限り走行量を増やしていただきました。

S浦氏も、もてぎショートコースで練習やレースに参加し走行量を積み上げました。

私ももてぎショートコースでの練習・レースや京葉スピードランドでの短期集中特訓で、老体に鞭打って頑張りました。

各自やれることをやった感じです。



やるべきことのその2は

●マシンのメンテナンス

です。

ミニモトにおいて、エンジンを中心としたマシンのメンテはとても重要です。昨年エンジンをOHしたらメンバー全員が5秒近くタイムアップしましたからね。なのでエンジンのOHは必須と考えていました。良い状態のエンジンで走らないとファイナルも決まらないので、7月29日の走行会までにフルOHしようということで、ピットクルーのSED氏の紹介で7Cさんに依頼したのが7月中旬。

ちなみに7Cさんとは・・・全日本で125CCやGPMONOを走らせているチーム。多分私より皆さんの方がよくご存知なはずの有名チームです。

いいのでしょうか。。。私のような市民ライダーがエンジンのOH依頼しちゃっても。しかもエイプエンジンです。100CCの町乗りバイクのエンジンですよ。きっと見たことも無いんじゃないか?おまけに全日本でのノウハウなんか全くつぎ込めない完全ノーマルのST仕様なのに。全日本のレースやテストでお忙しいって時に割り込んじゃってまずく無いですか?依頼する前からプレッシャーが巨大でしたが、快く引き受けてくださることに。ありがとうございます。

受けてもらったらもらったで「もしかしたら全日本レベルの金額が請求されてくるんじゃないか?」という不安や、「あ~、やっといたから~」と素人に何言ってもどうせ分からねーだろ的な態度されたりするんじゃないかと心配になったり。

10日ほど経って出来上がったエンジンを受け取りに行ったら、担当のF澤さんが、キレイな(いや、本当にキレイでした)エンジンと交換した部品と各部を測定したシートを渡され、詳しく説明してくれました。その説明は、どうせわからねーだろ的にはしょるのではなくて、詳しすぎてこちらが付いていけないくらいでしたが、分からない部分も噛み砕いてくれまして。それまで感じていた不安は杞憂に終わりました。

同時に受け取った請求書は金額を見るのが怖くてその場では開封できませんでしたが、会社に戻ってみてみたら常識的な金額で(笑)。こちらもほっとしました。

最後にオイルのアドバイスを頂いていたのですが、その銘柄が近くの用品屋になく、仕方なく別のオイルを入れた・・・それが・・・もしかしたら・・・結果的には今回のレース活動を1段階引き上げたことになったと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No title

エンジンO/Hで5秒もUPですか!!
やはり、これはシーズンオフに絶対行うべきですね。

…とか言いつつ、ウチのバイクは07年に購入してから
「ただの一度も」エンジンを開けておりません。(滝汗)

てっちり | URL | 2010-09-14(Tue)18:42 [編集]


てっちりさま

エンジン、とても重要です。1年くらい乗り続けてもパワーダウンを感じませんけど、しっかりOHすると鈴鹿を1周すると差が出ちゃうんですよね。シーズンオフにやって、良い状態で練習して、レース前にもやるのがベストですよね。

DCR店長 | URL | 2010-09-14(Tue)20:06 [編集]