FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2010鈴鹿ミニモト4HSTクラス参戦経緯

今年初めの段階ではミニモトSTへの参戦は考えていなかったんです。なので、練習走行会へも参加せず。。。
レース本番が近づいてきたらユーザーサポートへは行こうと。そんな感じのシーズンオフを過ごしておりまして・・・。

そんな時にもてぎのレースで当店パーツをたくさんご利用いただいているお客様のIさんから「ミニモト出たいんですけど」というご連絡を頂きまして。。。
「ミニモトへはどうせユーザーサポートに行きますから、万が一ライダーが足らないようでしたら、数合わせに入れていただいてもいいですよ」とかる~くお返事したのが、全ての始まりでした。

その後Iさんチーム側では鈴鹿まで遠征できるライダーがいないということで、「ではこちらで探してみましょう」ということになりまして、今年の秋の筑波耐久茶屋に一緒に出ることになっていたS浦さんに打診をしたらOK!とのこと。この時点でレギュレーションの最低人数3人がそろいました。これが6月上旬。

しかし、Iさん、S浦さんとも鈴鹿は未経験。私の経験から言って鈴鹿ミニモトでぶっつけ本番はありえません(まあどのレースもぶっつけ本番はよろしくないと思いますが、鈴鹿ミニモトだけは絶対ダメと思ってます)。残る練習走行日は6月、7月の2回のみ。これに特スポも走れば最低限の走行経験は積めるかな(戦うというレベルではなく安全に走るための最低限)。

が、Iさんから「練習走行、行けそうにない」との連絡が。練習走行日は平日ですからね、お仕事休んで行ける人は限られますよね。特スポだけではレースを安全に走るための走行量が足らないと判断して、この時点でIさん離脱。ライダーが2人となりこのままではエントリーは出来ません~。

それでも6月の練習走行会は、S浦さんと私の2名で参加。
1本目ウエットをS浦さんが鈴鹿初走行。無難に終了。2本目ハーフウェットを私が走行。昨年のミニモト以来の鈴鹿。ブランクありあり&体調不良&チョイ濡れ路面に気分も燃え上がらず。3本目ウェットでS浦さんがスプーン2個目で転倒。ハンドルをセパハン並みに垂れさせて終了。タイムが出ないとか転倒したとか、そんなことより、3人目のライダーが見つからないままなのが一番の問題。

3人目のライダー・・・

関東方面から鈴鹿まで遠征できる人ってそう多くない。練習走行日もあと1回しかないので、鈴鹿未経験者は誘えない。中部・関西方面の方で鈴鹿ミニモトに過去参加経験があって、でも今年は出る予定がない、という方がベスト。実際にそのような候補者が数名お客様の中にいらっしゃったのですが・・・

その方々にお声を掛ける前に、声を掛けるべき2名がおりまして。

その1 SED氏。DE耐には過去2回当店ライダーとして参加。過去の鈴鹿の練習走行会も5~6回一緒に走りましたし、昨年のミニモトではピットクルーを務めてくれましたし。当店のマシンには彼が作ったラップタイマー「ez-Lap」が装着されているし、CDIも作ってもらう予定だし。。。ということで、SED氏が3人目のライダーとなればすべてま~るく収まるのです。
で、お誘いすると
「無理無理~!!あんな恐ろしいレース ...。出てはいけないレースランキングNo.1です。わはは!!」(原文転載)と却下されました。
でもピットクルーとしては協力してくれるとのこと。ありがとうございます~。

その2 RUN R&D氏。当店で販売しているマフラーメーカー社長様です。開発のためにも販売促進のためにもユーザーと同じフィールドを経験するのは良いことと思っている私。RUN R&D氏が鈴鹿未経験どころかサーキット未経験・つなぎも持っていないなんて知らずに(いや、うすうす気付いていましたが)お誘いすると、こちらも速攻却下。そりゃそうですな。本番まで2ヶ月ちょっとしかないんですからね、無理ですよね。

こうなったら最後の手段。当店のお客様で「今年は走らない」と言っていた鈴鹿ミニモト経験者さまへ打診するしかない。(いや、よく考えたら、エントリーしないという選択肢もあったのではないかと、、、)
しかし打診するのも気が引けます。だって、こっちはライダー=速くない・経験少ない。1週間ほど打診するかどうか悩んでおりました・・・

そんな折、RUN R&D氏から電話で「それでも(鈴鹿未経験・サーキット未経験・つなぎも持っていない・これからの練習会少ない、などなど)出てみようと思うんですけど」と。

え~、本当ですか?私から誘ったくせに、参加OKとなると、一番私が驚いちゃいました。

レース経験は豊富ですが鈴鹿の練習会に行けないという理由で離脱したIさんの代わりに、サーキット走行未経験のRUN R&D氏が加わるという、意外中の意外な展開。

ということで、

ライダー 私、S浦氏、RUN R&D氏
ピットクルー SED氏

という体制で参加することが決まりました。これが6月21日のことです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する