FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

もてぎショートコース選手権Rd3に向けて:その2

週末のもて北のレースに向けてまだまだ作業は続きます。

・ホイールカラー交換

P1050174.jpg
P1050175.jpg
これまで当店製ダストシールレスホイールカラーを使っていましたが、EnjoyDE耐クラスにおいてはホイールカラーの変更やダストシールの取り外しはNGなので純正に戻します。あえて抵抗が増える方向に変更するのは涙が出ますがレギュレーションですから仕方ありません。

・タイヤ&ホイール

XRモタードに3本スポークホイールを使うのはOKなんだろうか・・・性能の差はないと思うんですが・・・
ま、問題があってもいけませんのでXRモタード純正の6本スポークホイールに交換です。
タイヤは予算の関係で特スポは中古のS01/S02です。特スポ後に601新品に履き替えます。
P1050173.jpg
P1050176.jpg
P1050177.jpg

・スプロケ交換

これまで3速と4速しか使わない「F16/R32」仕様で走ってました。トルクフルなRUN R&Dマフラーだからこそできる?ロングファイナル。でも非力な100CCマシンですからできるだけたくさんのギヤを使って走るのが本来でしょう(?)ってことで、先日の練習からF14/R33~34のショートファイナルに取り組み中。まだライダーが対応できていませんがレースでもトライしてみます。
カバーを外したらローターがさびさび・・・。前回の鈴鹿のレイン走行後開けなかったからなあ。反省。
P1050180.jpg
スプロケもたくさん持ってますが、今回はダブルエントリー。同じギヤが2枚は無かったりします(汗)。ということで1台はF14/R34、もう1台はF15/R36にします。
R36なんて大きなスプロケは使うの初めてだなあ・・・あ。チェーンが短い・・・ということでチェーンも交換。
こんな地味な作業でも結構時間がかかりますね・・・
P1050183.jpg
あ、チェーンアジャスターのボルトには燃料ホースをかぶせたりしてナットの脱落防止をしないと車検員に注意されます。
P1050179.jpg

・ラップタイマー

SED製のez-Lapを2台に装着。セッティングの効果検証のため、走った後の自己満足のため、ライバルとの勝敗のためにばっちり装着します。
P1050181.jpg

・データロガー

さすがに2台それぞれに装着するには高価すぎます。ので走行毎に付け替えます。付け替えはゼッケンカウルを外して取り付けナットを外すだけなので簡単ですが、セッティングも変えないといけません。
というのも、DE耐クラスマシンはSED製CDIを装着しているのですがインターバルスパーク方式なのでプラグコードから検出される回転数を2倍にして受信する必要があるのです。データロガーにはそういう機能もあるので便利ですが走行ごとに忘れずにセッティングが変えられるか心配です。
P1050182.jpg

・マフラースプリングのワイヤーロック
・Fブレーキのキャリパーボルトのワイヤーロック
・オイルフィラーキャップ、ドレンボルトのワイヤーロック

ま、お約束の作業ですね。

これで作業終了です(多分)。今回使用する2台とも大きな仕様変更はありませんけど、それでもそれなりの作業量になりますね。毎回モディファイをしている方はこの数倍の作業をこなしているんでしょうね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!(ひと桁目前!)

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する