FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

GROM初期化カプラーとO2センサーアースカプラー

P1110892.jpg

P1110891.jpg

HRCGROM登場前、市販車GROMで鈴鹿ミニモトやDE耐に参加するするしかなかった時代には、よくマシントラブルが起きたものでした(私の周辺だけですかねw)。

サブコンを使って燃調コントロール、走り始めはよかったものの、ある時は途中から徐々にパワーダウン、またある時はライダー交代した途端パワーダウン、そしてひどい時は急にエンジン止まったり。

HRCGROMの登場以来、市販車GROMでレースに参加する人はかなり減ったからでしょうか?上記のようなトラブルはあまり聞かなくなりました。それとも上記トラブルが起きないようにみな対策ができるようになったんでしょうか?

当店の市販車GROMは最初の2年はいろいろありましたが、その後上記のようなトラブルはまったく起きていません。

ただ何もしていないわけではなく、下記のパーツを使って、O2センサーをECUに繋がないこと、1走行毎にECUを初期化することは必ずやっています。

GROMグロム用O2センサーアースカプラー

GROMグロム用ECU初期化カプラー

あともう1つ対策を行ってますが、それはまた今度ブログに書きますね。

あ、それとサービスマニュアルを持っておくのは最低限必要です。買うととても高いですけどね。今では1万円以上しますかね。でも買ってください。ネットでただで手に入る英語版を頼るのは(多くの人にとって)間違いですwww
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する