FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

ミニろく効果

残念ながら目標未達に終わったFSWミニろくでしたが、悪いことばかりではありませんでした。

エキスパートライダーと組めたよい緊張感から
・より真剣な個人練習ができた(個人練習だとどうしても甘えが出やすい)
・怪我が治った(年末の転倒で左足首が動かなかったのですが、治っちゃいました)
・マシンのメンテにも力を注げた(心配性なのでエンジン4回も開けたw)
・新しいオイルにトライできた(チューナーズ)
・1日45分のジョギングを継続できた(2週間だけだけどw)
・5キロのダイエットを頑張れた(アイスクリームダイエット最高!)

レベルの高いライダーと高い目標を掲げたからこその「効果」でした。

まあレースが終わった今だから「効果」と思えるのですけどね。

実際にはレース決勝までの2ヶ月間は、何だか落ち着かないし、胃が痛くて薬を飲むこともあったし、夜も眠れないし、正直エキパライダーと組んだことを後悔したこともありましたね。

でもすべてが終わってしまうと、待っていたのは「虚脱感」でした。まさに「ミニろくロス」。2週間で6キロも増えましたwww

やっぱり、しっかりとした目標って重要ですね。これからはそんなレースだけを積み重ねたいですね~

■ミニろく効果番外編

そういえば、ミニろくで良かったことがもう一つありました。

うちの娘がピットクルーをやってくれましたwww
IMG_20190317_140952 コピー

小学校から高校までスポーツ系の部活に入っていたので、土日曜日に一緒に何かをすることがほとんどなかったんです。
ちょうどミニろくの決勝日は高校卒業して時間があるタイミングだったので、ピットクルーとして召集しました。
断ると思ってたけど、来ましたね~。レース後に海鮮丼をご馳走する約束が効いたのかなw
初めてのピットクルーだったので、ピットクルーの先輩の段さん奥さんにいろいろ教わったみたいです。ありがとうございました。
良い思い出ができました~
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する