FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

XR125モタードのキャッチタンク改造

XR125モタードのエンジン内圧力をより抜いていこうということで、

これまでのクランクケースブリーザーに加え、ヘッドカバーブリーザー、オイルフィラーキャップブリーザーを追加したので、新たにニップルを作ってオイルキャッチタンクに溶接。
P1110813_20190216203449cf7.jpg
P1110829.jpg

ついでにオイルキャッチタンクの取り付け位置を若干下げました。理由はキャッチタンクの上にCDIを置くためです。
今使っているキタコのパワーレブ(CDI)はボディがやたらでかいために置き場に困っていたのですが、これで解決です。
P1110816_20190216202832ff8.jpg
P1110817_20190216202833e1a.jpg

キャッチタンクと言えば、ガソリンキャッチタンクもありますね。こちらも作り変えました。
ホームセンターで調達した250ccの半透明のボトルを使います。
P1110822.jpg

一般的なガソリンキャッチタンクはこんな感じでしょうか?
キャブからのホースが入る穴と通気穴。
P1110823.jpg

しかしDCRではニップルを使います。
雨水がボトル内に入らない仕様です。
P1110824.jpg
P1110827.jpg
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する