ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

茂原練習2日目

前日の予定外の帰宅にめげず、翌日も茂原に練習に行きました。意外と真面目な人間ですw

この日が茂原のレース第2戦エントリー前に私が行ける最終練習日なので、ここで37秒を切って堂々とM2クラスにエントリーしたい!

DSC_2824[1]

そんな意気込みの中、サーキットに着くと、小松田さん、斉藤さん、深川さんというエキパトリオに「海の熱血漢」段さんというエネルギッシュな面子が集まっており、興奮というか緊張というかプレッシャーというか、上手く表現できないけど少なくとも正常ではない精神状況におかれます(わかる人にはわかると思いますw)。

いつもは「初級」と「中上級」でクラス分けする茂原ですが、この日は「初中級」と「上級」で分けるとのこと。中級と自覚している私ですが、エキパライダーと同じ枠で走りたかったので、上級者の振りをしてみましたwww
タイムが出ないと上級者の邪魔になってしまうという状況をよい意味でのプレッシャーにしてやろうと考えてのことでしたが、メンタルの弱い私はそのプレッシャーに早くもつぶされ気味で、走行1本目を迎えます。

自己ベスト37.0秒・目標36秒台に対して・・・1本目ベストは38.0秒。。。(汗 私より非力なSTマシンに乗る段さんにも負けてます(滝汗
P1110281.jpg

心の中で大泣きしていたら、深川さんが慰めてくれました(いつもありがとうございますw)

2本目。早い段階で37.1秒という自分としてはかなりよいタイムが出る。
P1110282.jpg

なかなかやるじゃん、俺!一旦息を整えて36秒台へのタイムアタックを敢行したら。。。
P1110283.jpg
頑張るとタイムが出ない、といういつものパターン。

落ち込みます。心が落ち込むだけでなく体力がすでに限界です。こんなにきつかったっけ?茂原って。。。

そんな時に、自分自身の日頃のトレーニング不足が原因だと自分を追い詰めるようなタイプではない私、マシンをいじって楽なセットに変更しますwwwタイムが遅いのもきついのもマシンのせいですwww

3本目。狙い通り、タイムを落とすことなく体は楽なセットになりました。

お昼を挟んで4本目。いつもはタイムが落ちる午後イチ。ここを踏みとどまることが重要ですが、珍しくタイムアップです。
P1110289.jpg

5本目。小松田さんが前を走ってくれます。ラインが「立ち上がり重視」です。ひえ~そんな奥まで行くのか、そこでそんな小さく曲がれるのか、そして立ち上がりが速過ぎる。少し頑張ってみましたが、途中で「それは無理だわ~」と諦めモードになってしまいました。せっかく引っ張ってくれていたのに申し訳ないです。凹みます。こんな時に慰めて欲しい深川さんは既にサーキットを後にしていましたwww
でも走行後ラップタイマーを見ると本日のベストが出てます。自己ベストタイです。練習でこんなタイムが出たことはありません。
P1110290.jpg

6本目は模擬レース。模擬レースは必ず出るようにしています。せっかくサーキットが行ってくれるサービスだし、スタート練習や1周目2周目の序盤にベストタイムを出す練習として、出た方が絶対によいと思っていて。
レース仲間の野田さんが撮影してくれた動画
https://www.youtube.com/watch?v=JfxWh3D8Uj8
久々にスタート失敗しなかったかも。3周目にベストが出たのもよかった!と自分を褒めてあげたいですwww
P1110291.jpg

とまあ、自分で自分を褒めてみても、当初目標の37秒切りは達成できなかったわけで、惨めな気持ちもありますが、茂原第2戦にはこれまでのM3クラスから1つ上のM2クラスにエントリーしました。レースの勢いを借りて37秒切れると嬉しいです(他力本願)。
※いつもWエントリーしているミニモトオープンクラス、今回も出たいのですが最近参加者が少なく。。。今回はベスパのレースもあるのでミニモトオープンクラスが行われるかどうかはまだ分からないそうです~

練習後は、またまたご紹介いただいたおいしい夕食を。最近は走行後の楽しみのためにサーキットに行っているかもwww
DSC_2828[1]
DSC_2825[1]

しかし疲れたな~。お店のいすに座ったら3時間立てなかったですwww
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する