ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

4月18日&4月21日

4月18日はもてぎで4ストミニバイク走行会でした。

数日前から雨の予報でしたので行くのをやめようと思ったが、チーム員が雨でもとりあえず行くというので、私もとりあえず行きましたw

現地に着くと、やはり雨。
DSC_2792[1]
バイクはトランポから下ろしましたが、走る気はありませんw。
DSC_2793[1]
雨が上がっても走らないぞ!乾かないと走らないぞ!www決意は固いですwww

しかし寒いです。4月も半ばを過ぎていますがストーブ登場。持って来てよかったw
DSC_2794[1]

走行1本目、雨は降り続いています。同じピットのKさん、雨だからこそ走りに来たと言うだけあって、走ってはセッティングを繰り返しています。私も駄々コネていないで走らなきゃなあと反省させられます。
DSC_2800[1]

反省はしましたが、走る気にはなりませんwwwもぐもぐタイム
DSC_2807[1]

そして、もてぎにある「のぞみの湯」のオープン時間となったのでさっそく入浴~平日の昼間に温泉とは贅沢です。
露天風呂に入ると雨は更に強くなっており、「ああ、今日はもう撤収しておいしいものを食べて帰ろう」とチーム員間で決まりました。

ピットに戻ると、雨は少し弱くなり、予報ではもうすぐ上がると。
チーム員は予定を変更し最終走行枠まで乾くのを待つことに。

私は、「まあ雨が上がっても乾かないだろうから」と、後日練習に行く筑波用にファイナルの変更作業でもしましょ。ブレーキキャリパーのメンテもしちゃいました。
DSC_2797[1]
DSC_2796[1]

で、もう今日は走ることはありませんから、作業が終わったら撤収です。
DSC_2804[1]

撤収作業が完了したころ。。。雨は予報通りすぐに上がったうえ、夏を思わせる強い日差しが差し込み、路面がみるみる乾いていきます。

え?まじ?ドライになる?もう一度バイクをトランポから下ろして、ファイナルを変えても、走行開始時間に間に合いそう。

なら、素直になって走ればいいのにね。でも、それが出来ないのが、私ですwww

完全ドライの中、気持ち良さそうに走るチーム員
DSC_2811[1]
DSC_2812[1]

うらやましく見ていました。結局、1日もてぎにいて、走行0周www

その鬱憤は帰りに、道の駅もてぎでイチゴアイス、益子で大盛りとんかつを堪能して晴らしました。
DSC_2813[1]
DSC_2814[1]


そして21日は筑波1000。もてぎで走れなかった分、筑波で思いっきり走るぞ!と気合満々。
DSC_2815[1]

1本目、いきなり自己ベストタイです。やるじゃん、俺!でも急に具合が悪くなり。。。熱中症かな?
DSC_2816[1]

セッティングを変更し2本目。ベストを更新するんだ!と意気込んだのだが、タイムの向上はなく。。。
DSC_2817[1]

変更したセットは間違いなく良くなっているのだが。。。

更にセットを変更し、今度こそベスト更新!と走り出した3本目、バイクはめちゃいい感じ、これは絶対にいいタイム出るはず~!と思った瞬間、バイクがグワングワン揺れだして転びましたwwwたった2周で終了です。
でも運よくオンボードカメラ作動中でした。よい映像が撮れましたwww
https://youtu.be/4-p_MA1WvZo

「草刈り」という理由がよくわかりました。きれいに刈れるものですねw
DSC_2822[1]

DCR製キャリパーガードがしっかり仕事をしてくれまして、転倒後もホイールの回りは完璧でした。これから転ぶ予定の方は是非お求めくださいwww
DSC_2819[1]
http://direct-com-racing.jp/shopdetail/020000000005/

隣にパドックしたU田プロさんから「転ぶほど攻められているのだから良いことです」とほめてもらいました。この日一番うれしかったw

でもせめて0.1秒でもベスト更新してから転びたかったなあ~~~
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する