ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2018茂原モトウエストS-1GP第1戦その2

茂原Rd1、レース当日となりました。

2つのクラスにエントリーしているので、
M3練習、M3予選、ミニモト予選、ミニモト決勝、M3決勝と5つのセッションを走れます。

セッションごとにタイムを上げて、最後のM3決勝で自己ベストを更新し36秒台に入れることを今日の目標にしました。

そのためには最初のセッションのM3練習で37秒中盤を出しておきたいところです。

■M3練習(38.1秒=2位  トップは37.2秒)

気合を入れてコースインしたのですが、コースイン直後の1ヘアの路面が真っ黒です。コース横の木の影なのか?夜露で濡れているのか?写真写りを優先してヘルメットのシールドをダークスモークにしたのは失敗でしたwww
濡れた路面で転ぶのはいやなので、チーム員の武田君を先行させます。彼が転べば「濡れている」と判断できますw
しばらく様子を見ていましたが転ばないので、濡れてはいないのかな~という感じで走ったタイムは38.1秒。37秒中盤には遠く及びませんでした(涙

■M3予選(37.5秒=2位 トップは37.0秒)
https://youtu.be/oXftygTMB9A

もう写真写りを気にしている場合ではありません。ヘルメットのシールドをクリアに交換します。路面は濡れてはいないようです。本気でタイムアタックします。M3エンジョイクラスとの混走なので、前車との間隔を上手く取ってクリアラップにしないといけませんが、間隔を調整しているうちにチェッカーが出てしまいます。あちゃ~

■ミニモト予選(37.4秒=2位 トップは36.4秒)
https://youtu.be/TbVlliKO1OA

ミニモトクラスの予選は、最初の5分は練習走行(タイム未計測)、残り5分がタイムアタック予選です。最初の5分はリラックスして流すようにして走ったところ本日ベストの37.3秒が出ます。おお~いいぞいいぞ、早くタイムアタック計測開始されないかな~と流しているうちに体力カラータイマー点滅開始。結局37.4秒しか出なかった(汗

■ミニモト決勝(予選2位)

フロント側オンボードカメラ
https://youtu.be/jfnmlpE2Tg0
リア側オンボードカメラ
https://youtu.be/FoVrPQXlKtg

ポールのたかとしさんのタイムは36.4秒。パワーのないはずのST仕様なのにめちゃ速いです。私は1秒も離されています。どうにもならない差です。

が、しかし、やる前から諦めちゃだめです。レースは何が起きるか分からないので、最後まで諦めないこと。これは昨年学んだことです。

いざレーススタート!
クラッチミートは少し遅れ気味だったが、マシンパワーを使って1コーナーで並ぶ。そして幅寄せするwww
たかとしさんが引いてくれる。優しいなあ、たかとしさん!

どうせすぐに抜かれるんだろうけど精一杯走ろうって感じで、1ヘア、2ヘア、時計台、あらら。。。抜かれないまま通過。クランク、最終コーナーも抜かせません。1周目をトップで戻れました!この時点で涙目ですw

そして、2周目、3周目も抜かれません。む?どういうことだ?何故抜いてこないんだ、たかとしさん。

その後も抜かれないままレース後半。ず~っと後ろに付かれているのもすごく疲れてもうヘロヘロ。もう抜いてくれてもいいよ、たかとしさんwそれとも、もしかして、このレース、私に勝たせてくれようとしているのかな?やさしいからな、たかとしさんは。

と思った瞬間、イン側にフロントタイヤが見えた。

わ~やっぱり抜きに来た。レース終盤に抜く演出だったんだな。くそ~そんなのずるい~。絶対抜かせるもんか!と力いっぱい走ったら、ブレーキは失敗するわ、ラインはめちゃくちゃだわ、もう危ない走りになってしまった。

そんなでたらめな走りにたかとしさんは近づきたくなかったみたい。結局、私がトップのままゴール(嬉涙)!

ピットに戻って、「たかとしさん、何故抜いてこなかったんだろ?」とチーム員に話したら、「え?甲斐田さん、知らないんですか?たかとしさん、1周目に転んだんですよ!」と。

私「え~、ほんと?だってレース終盤は真後ろにいたよ」
チーム員「転んだけど、すぐ再スタートして、あっという間に甲斐田さんに追いついたんですよ!」

それを聞いて、青ざめましたわ。どれだけ速いんだ!?たかとしさん。でも勝ったのは私ですwww


■M3決勝(予選2位)

フロント側オンボードカメラ
https://youtu.be/0Q_lex9za60

リア側オンボードカメラ
https://youtu.be/gxFJ1x_Fljg

ミニモトのレース終了後わずか20分でM3決勝です。きついっす。もう30分ほど休みたいですwww

予選は37.4秒で2番手。ポールタイムは37.0秒。ポールの方についていけば36秒台に入るかも!頑張れ、俺!

いざレーススタート!2番手で1コーナーを回り、1ヘアで開いていたインに飛び込んでトップに浮上。む?ポールの方についていく作戦だったのに前に出てしまった(汗 予定外の展開に頭の中が真っ白でした。

無我夢中で前半5周を走ったら2番手に2秒差をつけたみたい。その間に自己ベスト37.023秒も出ていたみたい。
後半5周は何とか36秒台に入れようともがいたのですが、逆にタイムが落ちてしまいました。まだまだですな~

それでも何とかトップをキープしたまま、ゴ~ル♪このクラスも2連勝です~(出来過ぎです)


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する