ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

20171210 MOBARA MOTO WEST S-1 GP Rd.6(最終戦)に参加してきました。

12月10日、茂原ツインサーキットで開催されたMOBARA MOTO WEST S-1 GP Rd.6に参加してきました。今回が2017年の最終戦です。

エントリーしたのはM3クラスとMiniMotoOpenクラスのWエントリーです。

M3クラスは、以前よりあったM3エンジョイクラス(38秒~40秒)の卒業者向けクラスです。8月のRd.4でM3エンジョイクラスで38秒を切ってしまった方が多数生まれました。とても素晴らしいことではあるのですが、この方々が次のレースで上のクラスであるM2クラス(36秒~37秒)に参加してくれるかどうか・・・M2クラスで後ろの順位を走るなら出ない方がマシ・・・そう考える方がいると残念だと思い、茂原ツインサーキットさんに相談したら、新たにM3クラス(37秒)を作ってくれました。感謝です~

作ってもらったはいいがエントリーする人がいなかったらマズイ。。。そう思って、まずわたくしがエントリー。その後M3エンジョイクラス卒業者さんが続々とエントリーし、結果8人ものエントリーになりました。茂原盛り上がってます!
※新しくM3クラスを作ったことで、既存のM3エンジョイクラス、M2クラスのエントリーが減ったらいやだな~と思っていたのですが、M3エンジョイクラス17台、M2クラス12台とどちらも盛況でした。

台数は格好がついたのであとは内容。M3エンジョイクラス卒業者としてM3エンジョイクラスとは違うタイムをしっかり出して、M2クラスへのステップアップが現実味のあるようなレースがしたい、そう思って事前準備に取り組んでいたのですが。。。

マシンのレベルアップを図る予定で、あれこれ手を付けていたのですが、ほとんどがボツとなり、結局Rサスの変更だけで前日練習に乗り込むことになってしまいました。これは情けなかったな。。。

土曜日の前日練習は金曜日の雨でウエット路面だった午前中の走行はパスして午後から走り出します。3本しか走行できないので前後サスのセッティング、CDIセット、キャブセットに絞って作業します。
キャブセットは早々に外していることに気付きMJを濃くして解決。前後サスも硬くなる方向にセットを直して、自己ベスト(37.3秒)まであとわずかのところまで来たところで時間切れ。仕方ない、CDIはレース当日にいじることにします。

練習後のスタート練習にも珍しく参加。11月の模擬レースで見た小松田さんのロケットスタートが頭から離れない。一度でもそんなスタートをしたい、とその後機会があるごとにスタート練習しているが、この日もイマイチ上手くいかず。もっとスパッとクラッチを繋ぎたいがフロントが浮くのが怖くて半クラッチが長い気がする。明日はもっと思い切って行こう~!

練習後は、タイヤ交換とオイル交換。小松田さんが「今日は珍しく熱心ですねー」と。そうかな~、毎戦やっているんだけどな~。私って、そういうイメージですかね?まあタイヤもオイルも交換サイクルは人の2倍くらいかもしれませんけどねw

練習後は、ラーメンコジマル&旅館鈴木屋。少しずつ茂原ツインサーキット周辺の開拓も進めております。

明けてレース当日。
朝5:30サーキット着。パドック側は4~5台ほど空きスペースしかなく、トイレ前スペース入り口に増設した駐車スペースに止めさせていただきました。過去最高のエントランス数だったようですので、駐車スペース拡充は助かりました~。

受付、車検、ブリーフィングを完全防寒で快適に済ませ、いよいよ練習走行に挑みます。

M3練習走行=40.1秒。2コーナーから2ヘアの日陰部分が濡れていたので慎重に走ったのはありますが、それにしても目標より3秒も遅いのはちょっとショック。車の中に引きこもってお菓子を食べてショックを癒しますwCDIのマップを変えて予選を待ちます。

M3予選=38.1秒。濡れていた部分がほぼ乾いて全力で攻めたのですが38秒が切れず、あ~駄目だったと思ったが、何と順位は1番。???みんなどうしたんだ???

Minimoto予選=37.5秒2位。シンさん、津川さん、羽鳥さんという茂原マイスター達が前を走る。上手いな~きれいだな~と見とれていてタイムアタックを忘れてしまったが、37.5秒の好タイム。上手い人たちに引っ張られてラッキーでした。

M3決勝
https://youtu.be/uiUo8QlFOTM

スタートを決める!1周目を頑張る!そう言い聞かせてグリッドに着く。日章旗が降られてスタート!
クラッチミートが上手くいき、2速へシフトアップまではよかったが、3速に入れるのが早すぎた。走りがギクシャクする、そう感じた瞬間、頭の中が真っ白になって、あとは何も覚えてませんwでも自己ベスト更新の37.2秒です、ウレシイ~
32017122302.jpg
20171223.jpg


Minimoto決勝
https://youtu.be/eOw68nhXo70

グリッドに着くとポールにいるはずのキッシー君がいない。???どうした???
そのままウォーミングアップスタート、グリッドに戻るとピットロード出口にキッシー君らしきライダーが見える。ピットスタートなのか?ならば勝てるのかも?いや、すぐに追いついてくるはずだ。でも逃げ切れるんじゃないか?いや彼は速い、無理だろう。でも勝ちたい!

スタートから2周、自分でも分かるくらい落ち着いて走っていて、後ろのライダーの気配もしっかり感じ取れていたのですが、「ベストタイム更新を狙え!」という声が聞こえた気がして。。。プッシュプッシュ!4周目にベスト更新の37.1秒が出るも、その後は息が上がり、腕が上がり。。。追い上げてきているはずのキッシー君の影におびえながら何とかゴール~
2017122302.jpg
32017122303.jpg


この後M2にワイルドカードで参戦できる資格があったのですが、とてもそれどころではなく表彰式までへばってましたw情けない~~~

表彰式ではDCRメンバー全員でじゃんけん大会に闘志を燃やし(まあ~じゃんけん弱いことw)、寒いけど熱い一日が終了しました。
来年も茂原のレース出続けていきたいな~、そう思える2017年の茂原でした~~~
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する