FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

GROMのブレーキパッドピン抜け対策

GROMのブレーキパッドピンです。

フロント
P1100177.jpg

リア(ゴムを抜いた状態)
P1100178.jpg

パッドピンが抜けると危ないので(かなり危険)・・・

フロントのパッドピンの頭に穴を開けてワイヤーロックできるようにしています。ピンの頭がキャリパーの外に出ているから出来る対策です。

リアはバッドピンの頭はキャリパーの中に埋まっていて、抜け止めのため?ゴムのプラグが挿してあります。まあこれで十分なのだろうな、と思っていたのですが。。。

昨年末のグロムグラチャンの車検で、ゴムを外してブラインドプラグの使用を強く推奨されました。強く推奨するならレギュレーションで義務化すればいいのに~。

XRモタードやNSF1000では前後ブレーキパッドともブラインドプラグです。
P1100180.jpg
P1100181.jpg

P1100183_20170813112923589.jpg

これで、よし!
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する