ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

昨日はTC1000で2016GROM!

昨日は筑波TC1000でした!
DSC_0047[1]
※写真は、クラッチが滑る程のパワーを出しているフカガワロン社長のマシンに群がるライダー達、の図。

2016GROM(HRCモデルじゃなくて、市販車の新型ね)の31さんがセットアップをするというので、そのお手伝いに。

既に仕上がっているマシンのお手伝いをするだけの能力は私にはありませんが、なかなか速くならないという状況のマシンであれば、私の持っている知識や経験でも役に立つのでは?と。

当店の拙い溶接で取り付けたボスでしたが、A/Fセンサーもきちんと設置できて、準備万端です。
P1090401.jpg
20161225.jpg

1本目の走行で、A/F値がちょっと変わった動きをしていましたので、2本目はサブコンで燃調をいじり、その結果を検証。

う~ん、燃調セッティングの問題ではないような。。。

午後には、別のサブコンを付けたり、最後にはサブコン無しで走ってもらったりして、動きのおかしいパーツを特定できました。

まあ私の知識や経験は全く機能せずwww、設置したA/Fセンサーのおかげでしたね~。体感だけでは問題パーツの特定には至らなかったかも、です。A/Fセンサーは高額なパーツですが投入した価値はすでにあったのかなと思いました。(フカガワロン最高!)

今回、センサー類の処理やファイナルもお伝えできたので、もう31さん号もしゃあ号やDCR号とほぼ同じスペックです(あと教えていないのはアレだけですw)。あとはライダーが必死に走ってください~www

GROMで速く走る方法は・・・「ライダーが必死に走る」ですから。あ、それと「お祈り」も忘れないようにwww

それが出来たら、生まれ変わることができますwww・・・多分です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する