FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

フロントリフトアップスタンド販売開始!

私、DE耐ボケが続いておりますが皆さんはいかがでしょうか?

でもいつまでもDE耐の余韻に浸っている場合ではありません。レースは次から次にやってくるのです。常に前を向いて戦う気持ちを高めておきたいですね!

さて、本当にお待たせしてしまいましたが、ようやく販売開始となりました・・・

当店オリジナル エイプ/XRモタード専用リフトアップスタンド!!

フロントスタンド

開発の発端は、うちのトランポが狭くて、既存のフロントスタンドが入らなかったことです。
試作は比較的簡単に終わって、自分用のスタンドとしては何の問題もなく使用してきたのですが・・・

・Rスタンドの高さや掛ける位置によって、Fタイヤの浮き上がる量が異なる
・Rスタンドの高さにはメーカーによってかなり差がある
・マフラーが干渉する(排気ポート前でとぐろを巻くようなマフラーもあったり)
・さびの問題
・私の溶接技術の問題

などなどで、なかなか販売開始までたどり着くことができませんでした。

しかし数名のモニターさんが頑張ってレポートしてくれたおかげで、改善点が明確になり、あとは私の溶接技術の問題だけとなりました。
現時点でも溶接部の強度的な問題はないのですが、惚れ惚れするような溶接ビードをが引けない・・・
もともとアルミの溶接しかしたことがなくて、ようやくスチールができてきたかなというところで、今度はステンレス。同じ金属なのに同じように行かないんですね、これが。
ここ数日も一生懸命練習していたのですが、5mmくらいの厚みがあるステンレスなら結構キレイにできるんですけど、1.5mmの厚みしかない角パイプは難しくって・・・

一方、「早く販売してくれ」という声は日増しに増えてきて・・・

ということで、ちょっと溶接部が美しいとはいえませんが、その分お安くしますので、今日から販売開始です。

タイプAは5000円、Bが5500円。マフラーやアンダーカウルの形状によって選択してください。

ちなみに本当はあと1000円高く売らないと再生産のための利益が出ません(笑)。溶接が上手くなったら1000円値上げしますので、ある意味今がチャンスかも。

今、材料がないのと他のパーツの製造でこれ以上作れないので、タイプA3個、タイプB1個の数量限定状態です。お求めはお早めにお願いします。

早く溶接上手くなって、値上げするぞ~(笑)

■当店webSHOPはこちら

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する