ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2016DE耐決勝レースレポートその1(特スポ編)

いよいよ2016年のDE耐、決勝のときがやってきました!

5月6日、この日は特スポや受付・車検・装備品チェックです。

「平日は休みが取れない」という共通項でチームを作ったので、6日金曜日は誰も参加できないのかと思っていたのですが、GW中だったこともあり、ライダー3人が参加できることになり、特スポを走ってデータ収集・報告をしてくれました。

名前  ベストタイム  周回数  燃費(km/L)
宮崎   2:54       8     26.85
谷野   2:48       12    28.51
西村   2:52       9     27.87
宮崎   2:51       7     27.76
西村   2:49       9     27.16
谷野   2:46       12    27.42

目標は平均ラップタイム2分50秒・燃費29km/L・125周でした。ラップタイムは何とかいけそうな感じもしますが、燃費は良くないですね~この燃費だとガソリン21L全部使っても118周しか出来ません。

DE耐はガソリン給油をキャンセルするのか?しないのか?を考えるのが楽しいのに、この燃費ではどうしようもありません。

で、私の結論。

・ライダーは全員初めてのDE耐。なので燃費走行ではなく思いっきり全開走行を楽しんでもらいたい。
・大きく燃費が向上しない限りガス欠する。ガス欠はするのだが、それは最終スティントでないといけない。途中でのガス欠はロスタイムが大きい。
・ガス欠するまでの戦いで、自分たちの力(タイムや燃費や順位)が分かると、次回参加する場合のイメージがしやすい。
・レース中のライダーの成長に期待。

これらを考慮し

第1スティント13周、第2スティント15周、第3スティント15周、第4スティント15周、第5スティント20周、第6スティント20周、第7スティント20周とした。
かつ、第1~4スティントで4人のライダーが1回ずつ乗り、そのラップタイムや燃費の優秀な人が第5~7スティントを走るという、チーム内バトル方式にして、ライダー間の競争意識を高めてみたりもした。まあ効果があったかどうかは分かりませんけどね。

この金曜日に一番頑張ったのは監督代行のNさん。

20160510.jpg

くじ引きで25番グリッドを獲得!今年ももてぎには女神さんがいましたね。毎年ありがとう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する