ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

レースその4:モトピクニックST100

11月下旬~12月上旬の4レースを振り返るレポートの最後は、モトピクニックST100。

チーム名「DCR&ターゲット」。ライダーは昨年のシリーズチャンプKさん。今年はこのシリーズには参加しておらず、今回最終戦にして、初登場です。

Kさんには今年の夏頃からRun R&Dマフラーの開発を手伝ってもらっており、39秒台のコースレコード樹立を目標にテストを重ねてきました。

が、しかし、開発は順調に進んだわけではありません。

今までのマフラーだって手を抜いて作ったものではありませんから、それを超えるパワーを出すことは簡単ではありませんでした。

さらに、ライダーからの要求やコースの特徴もある程度考慮しなければ、実走でタイムを上げることはできません。

また、ライダーは東京、マフラー屋さんは愛知という物理的な距離は、試作品の受け渡しや走行インプレの伝達を難しくしましたし、テスト日が不運にも「雨」ということも多く、なかなか目標タイムに届かない状況が続き、当初は冬前に目標を達成するつもりでしたが、結局12月のレースに参加して目標をクリアするしかない状況になってしまいました。

予選1位 40.131秒(コースレコード)
決勝2位 40.091秒(コースレコード更新)

この結果を、どのように表現してよいか、分からない私です。
ライダーK氏、マフラー屋さんのRun R&Dさん、その他協力してくださった皆さんも同じかもしれません。

レースから2週間が経ちました。

新たな試作品が届き、昨日はトミンに行って、ST100クラスのコースレコードを更新しました。
ライダーK氏、マフラー屋さんのRun R&Dさんのエネルギーはどこから来るのだろう。私も落ち込んでいる場合ではないな。



↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。