FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

ハンドルオフセット高剛性トップブリッジ(エイプ/XRモタード)

苦節何年でしょう?ついに完成が近づいてまいりましたよ!

当店オリジナルトップブリッジ(エイプ/XRモタード)!!
P1040828.jpg

最初に試作したのは・・・一昨年の10月だったから1年半もの開発期間?を経て、ようやくデビューです。

はじめはもてぎの1コーナー&S字で出るチャタリング対策として、とにかく剛性の高いものを!と開発が始まったのですが、その後、前荷重を増やすため&ストレートで伏せやすくするため&Fフォークの突き出し量の自由度を増すために、ハンドルクランプを前方にオフセットさせるアイデアも付加されました。

価格は15000円!ただいま製造中です。ご予約もお受けしますのでメールください。

P1040833.jpg
厚み20mmのジュラルミンからの削り出しです。

P1040830.jpg
ノーマルなハンドル位置です。

P1040829.jpg
前方にオフセットしたハンドル位置です。

ノーマル位置ですとハンドルバーが邪魔になってFフォークをあまり突き出せません。
P1040847.jpg

前方オフセット位置ですとどこまでも?突き出せます。
P1040845.jpg

裏側は削って軽量化。
P1040836.jpg

いえ、軽量化だけではありません。表裏をひっくり返して装着すれば、ハンドル位置を下げることが可能です。
P1040848.jpg

と、思い浮かんだいろいろなアイデアを具現化できた個人的には満足度の高いパーツになりました!
ぜひ使ってみてくださいね!

■当店webSHOPはこちら


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する