ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

20150919茂原ツインサーキット

昨日はマフラーのテスト。茂原ツインサーキットです。

RUN R&D XRモタード専用センター出しタイプ
P1070365_20150920103351c15.jpg

RUN R&D エイプ/XRモタード兼用試作品
P1070363.jpg

特性が異なるのでどうやって比較データを取るべきか。。。悩んだ末に

ファイナル17/32で3速ホールド走行することに。すると5500~10800rpmを使うことになります。どちらのマフラーにとっても得意な部分と不得意な部分を必ず使うことになるわけで、公平なテストになります。

体も温まってタイムが安定してきたところ(ライダーの伸び代がなくなったところ)から、比較テストに入ります。

結果、ベストタイムは0.1秒違い。どちらも大変良いと感じます。でもフィーリングは試作品の方が若干良いかな?
しかしフィーリングというのは全く客観性がないものなのであてになりません。排気音にだまされているだけかもしれません。

何か客観的な違いが見つけられないかな~と思って、ログデータを比較。9000rpm以上の回転域で違いがあるような無いような。。。
20150919.jpg

う~ん、小さいカートコースでキタコキットを組んだエンジンだと正直違いが分からないです。というか、私に違いが分かるだけのセンスが無いです。

ということで、やはりそのセンスをもった方のお力を借りる必要がありますね。

ちなみにDCR男気マフラーもテストしました。今回は改良Verです。前回の白糸サーキットの時よりパンチが出たような気がします。とはいえ、RUN R&Dマフラーには圧倒的な差をつけられました(悲)。これぐらいの差があるとさすがの私にも分かります。
2015091901.jpg

久々の丸1日走行。センサー能力が無い私は、とにかく全力で走ってタイムで比較するしかないので、さすがに疲れました~
P1070368_20150920103352a8a.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する