ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

20150602茂原ツインサーキットミニコース

P1060503_2015060414223524f.jpg

3月にも行った茂原ツインサーキットの東コースでも西コースでもない、ミニコースです。
ミニですけど一人で使うなら十分広いです。

P1060496_20150604142231e1c.jpg
当日は利用者は私だけ。なのにスイーパーを動かしてコースをきれいにしてくれる茂原さんって素敵です。

さて当日はNSRホイールコンバートキットの販売前最終確認を兼ねて、8の字やブレーキロックなど、普段のサーキットでは出来ないことを試してみました。

NS-1用の社外ブレーキローター。NSRホイールコンバーットキットにはNS-1用リアブレーキローターが必要なのだが、ホンダ純正品の中古と同じくらいの金額(3000円とちょっと)で新品の社外品が買えたので。
P1060443.jpg
P1060502.jpg
なぜだかパッドの接触面積が減るギザギザ形状。リアブレーキの効きが弱いGROMにはこの形状は不向きかも知れない。

今回も地味に転んだ。ジムカーナで見かける360度ターンをやろうとしたのだが、ハンドルの切れ角が足らなかったようだ。サーキット用の切れ角が少ないストッパーをつけていたことが失敗だった。あと360度ターンなどをやるのならハンドルはもっと高い方が良いということも分かった。

8の字をやりながら、どうして右回りでは違和感を感じるのか、考えながら、いろいろトライ。イン側の足に荷重すると安定するタイミングがあることが分かった。連続して回っているときには出来るのだが、一度マシンを降りるともう分からなくなる。考えて動いているうちはダメなんだろうな。
1速での8の字を2速にしてみる。こうなるのか~。なるほど。

遅いスピードでの走行は、新たな発見が多数。発見が多いのはうれしいし、何とか身に着けようとするのだが、現実はそんな簡単にはいかず、走りはまとまりのないバラバラのまま終了。

車体もバラバラ、というわけではないが、GROMってプラスチックパーツを外しちゃうと全く別のマシンのようになってしまいます。私はこんなフレームとエンジンとタイヤだけ、ってマシンのほうが好きなので、今後はこの仕様で走ろうと思います。転んでも損傷するパーツが少なくて済みますし、ね。
P1060504 コピー

また近いうちに行こうと思います、茂原ツインサーキットミニコース!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する