ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2015DE耐の手続き

エントリーしてお金を振り込んだら終わり!じゃないのがDE耐。

・希望ゼッケン申請FAX(4/7~4/9)

これは希望者のみ。希望しない方には事務局が番号を割り当てて後日通知されます。うちは特にこだわりはないのですが7日にFAXで申請します。申請時に番号が確定するので、ゼッケンを切り抜いたりする作業が早めに出来ます。

・チーム編成登録書・承諾書・誓約書(郵送)(4/14まで)
・ライダー走行チェック(FAXまたは郵送)(5/2まで)
・同ピット希望申請書(FAXまたは郵送)(4/14まで)
P1060118.jpg

これらはうちは明日行う予定です。いつもはもっと早く行っていましたが、今年はライダーやピットクルーの確定が遅れたので。

何でも早めに行うのがDCR流。というか、残っている手続きや作業があると、気になってしょうがないという私の性格の問題です。

DE耐本番の手続きだけではいけません。5月1日の公開練習会の申し込みも始まっています。
http://www.twinring.jp/detai/information/2015practice04.html

今回はこれまでの4ストミニバイク走行会と違って走行枠を予約する形式になっています。
4枠で合計260分だそうです。60分、60分、70分、70分みたいな感じかな?
枠は150台だそうですが超えたときはどうなるのだろうか?先着順?去年はどうだったかな?一昨年は2グループに分けましたね。
2グループに分けられると走れるのは130分。ライダー4人で割ったら1人たった32.5分。10周ですかね。この日が初走行だと、あまりに少ない。。。ま、これまで3回の走行会があったわけで、そこで走っておくことがやっぱり重要だったということですね。
いずれにしても残り少ない走行機会を有意義にするために、ライダーの準備、マシンの準備をしっかり行っておきましょう~(特にわがチームw)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する