ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

エイプXRモタードのエンジンばらし3

なかなか進まないエイプXRモタードのエンジン。長く使われてきたエンジンなのでいろいろあるのです。

P1060029 コピー

左クランクケースカバーにボルトを差してみる。ねじ込まず穴に差すだけ。本来ならすべてのボルトが同じ高さになるのですが、1本だけ沈んでいます。ボルトが短いわけではなく、クランクケースの雌ねじがやられてしまっているのですね。

もうねじ山がなくなってるじゃないですか~
P1060031 コピー

クランクケース合わせ面の1箇所も・・・
P1060032 コピー

左ケースカバーのねじ山はともかく、ケース合わせ面のねじ山はケース剛性やオイル漏れの原因になるので、ちゃんとしましょう。

M6のヘリサートを入れるため、6.3φのドリルで下穴作り。
P1060034.jpg

M6ヘリサート用のタップ。
P1060033_20150328155745471.jpg

M6ヘリサートを入れる。
P1060035_20150328155748d49.jpg
P1060036.jpg

このエンジンのオーナーに聞いたところ、この2箇所はアンダーカウルのステーが付く所で、オイル交換のたびに脱着するので、ねじが崩れたのだそうです。出来ればアンダーカウル側のねじを脱着するようにしたいですね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する