ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

タイム5秒短縮&燃費3Km/Lアップのために

3月6日の第2回DE耐練習会も近づいてまいりました。皆さん準備、OKですか?

当店はようやく整備に取り掛かっております。

今回は前回の結果に対してラップタイム5秒アップ&燃費3KM/L向上が目標です。前回もそれなりに一生懸命走ってますので、簡単に目標達成ということにはならないと覚悟しております。

・ダイエット中:そもそも2015年のDE耐はヘビーウェイト賞狙いで75KGを目指していた途中でしたので、前回の走行会のときの体重が70KG。3食+夜食+間食の生活から、1日1食で4キロ減を目指しております。まあ4キロ減が達成できても66KG。非力なGROMにとっては決して軽くない体重です。
そこで今回は50キロ前半の軽量級ライダーを連れて行き、体重によるラップタイム向上がどれほどかを検証する予定です。

・マフラー試作:男気マフラーGROM版を作りました。これまで使っていた太めで短いものに対し、細めで長いものです。どのような結果が出るのか楽しみです。
P1050648.jpg

・メーター取り付け位置変更:非力なマシン故、空気抵抗の影響は大です。精一杯伏せているつもりですが、首が30分も持ちません。そこでまずハンドル取り付け位置を少し下げます。クランプをかませて少し高くしていたのを外しました。これだけでも大分楽になります。
P1050661.jpg
続いて、伏せたときに視界をさえぎるメーターです。
P1050653.jpg
純正のメーターステーに自作ステーを取り付けてそこにメーターを装着していたのですが、
P1050655.jpg
自作ステーを外しメーターの角度を寝かせて視界を確保。こうすることで深く伏せられてなおかつ首の負担が減ります。
P1050656.jpg
P1050658_20150303144332430.jpg
P1050659.jpg
ゼッケンカウルの位置も下げました。
P1050660.jpg

・ファイナル変更:フロント15Tから17Tに変更します。ここまで変えると使うギヤが1速違ってくるのですが、このことが吉と出るか凶と出るか、検証です。フロントに大きなスプロケを付けるにはスプロケットカバーの金具を削っておくことが必要。
P1050663.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する