FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2度ほど進角

今日は溶接機が壊れてしまいパーツの製造が出来なくなったので
26日のDE耐走行会に向けてマシン整備です。

DE耐マシン

ピックアップ取り付け穴を長穴にして2度ほど進角させられるようにしました。
CDIはエイプ50の純正品で最大進角35度くらいなので+2度で37度程度に
なると思われますが、進角可変のSED製デジタルCDIに変えるので
ピックアップはいじらなくても良かったような気も(今ごろ気付くな!)

次にトップブリッジ。
シートをRS125用に変えてかなり後ろまでお尻を下げることができたので
ハンドルを通常の位置に戻します。

↓先日はハンドル位置を前に出した状態でしたが
トップブリッジ

↓トップブリッジを裏返すと通常の位置にクランプで来ます。
DE耐マシン

DE耐マシン
ブレーキキャリパーの周り止めクランプもマフラーと干渉する部分を斜めにカットしました。
マフラーがスイングアームぎりぎりまで内側に寄せて作ってあるので当ることがあったんですよね。
実はこういう干渉がチャタにつながったりするんですよね。
細かい部分ですが地道に改善していきます。


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する