FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

Rサスアダプタ試作その1

NS50F用に続き、NS50R用のRサスアダプタも試作することにしました。このアダプタが上手く作れれば、NSRミニ/NSF100純正RサスをNS50Rに使うことが出来ます。現時点での試作完成率は50%。ゴムブッシュ部分の仕様が決まらないままの見切り発車です。どうしようかな~、ゴムブッシュ。

まずアルミの丸棒を切断します。直径50mmもあるので切るのも時間が掛かります。

P1030280.jpg

バイスではさめるように平行な2面を作ります。
P1030281.jpg

その2面をバイスではさんで、もう2面を作ります。
P1030282.jpg
ようやくブロック状になりました。最初からブロック状のものを加工すればよいのでは?と思われるでしょうが・・・。

量産の場合は、その寸法にあったブロックを仕入れするのですが、試作の場合はこのように丸棒から削り出していくこともあります。

Rサスをはめ込む凹部分をフライスという機械で削ります。
P1030283.jpg

角部分はそのままだと危険なので面取りします。
P1030284.jpg

凹部分完成~。
P1030285.jpg

ボルト穴をドリルで開けます。
P1030286.jpg

ボルトの頭やナットがあまり飛び出さないように座繰って沈ませます。
P1030287.jpg

完成~。

P1030288.jpg

NSF100純正Rサスと結合させます。
P1030290.jpg

結合!ジャストフィットです。
P1030289.jpg

NSR50後期Rサスも結合可能です。
P1030291.jpg

これで50%完成。

あとは反対側のスイングアームとの結合部分の加工なのですが、ここをどのような仕様にするのか???
純正のようにゴムブッシュにするか?ゴムブッシュよりハードなウレタンでブッシュを自作するか?ピロにするか?

考えがまとまらず、停滞中・・・


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する