FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

筑波1000パーツテスト&練習

本日土曜日は筑波1000に行ってきました。
開発中のRサスオフセットステーとハンドシフターのテスト走行を兼ねた練習走行です。
今日から急に寒くなるということでしたが、予想が外れたのか暖かでしたねー。

Rサスオフセットステーは問題なく、これは商品化決定。XRモタードノーマルサス派の皆様、楽しみにお待ちください(待っている人がいるのかが心配)。
P1010941.jpg

ハンドシフターは今回から点火カットの仕組みを加え、アクセル全開のままシフトアップできるようにしてみた。点火カットのタイミングが遅いと駆動力が抜けずギヤが入らないのですね~。なるほどなるほど。少々調整したら大分フィーリングが良くなりました。あとは製品化に向けて部品点数を減らしシンプルな方向へ仕様を変更していきます。その後またテストですね。
P1020100.jpg


パーツの開発テストという割には走行中の意識は開発パーツにはほとんど向かず、へたくそなライディングの改善に終始しておりました。まああまり改善しませんねー。

TC1000の1ヘアピン。5速から3速に落とすのですが、2つ落とせないんです。足首は2回動かすし、クラッチレバーも2回切るし、アクセルも2回あおるんですが、どうも1つしか落とせない。焦っているんでしょうね。

↓2011年のモトピクニックST100。1ヘアで2つ落とせず、かと思えば、2つ落ちているのに落ちていないと思ってもう1つ落としてギャイーンってなっている動画です。


今日はもう2つ落とすのをあきらめて、5速のまま1ヘアに突っ込んでみたり、立ち上がりで落としてみたりしてみました。シフトダウン操作がないとブレーキング開始を奥まで我慢できます(素敵!ギヤのないスクーターレースなら私速いかも?)。

まあこんなことをやってもシフトダウン操作の根本的な改善にはなりませんが、ブレーキングポイントをもっと奥にできることがわかっただけでも収穫です。あとはシフトダウン操作を練習すればOK。とりあえず足首鍛えよー。



↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する