FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

弐輪道に向けてマシン整備

本日は来月の弐輪道CUPに使用するマシンの整備。
このマシンに乗るライダーさんたちは自分でマシンの整備は出来る人たちなので丸投げしようと思っていましたが、さすがにDE耐を走ったままの状態で渡すのもどうかと思い、気になっていた部分だけ整備しようと休日出勤。

14時からはF-1の予選見なきゃ~ってことで、3時間くらいで終わるつもりだったのですが・・・

甘くありませんでした。うすうすそんな気もしていましたが、やはり7時間耐久ってマシンに相当負担が掛かっているのですね。

まずオイル漏れしていたFフォークのシール交換。
P1010855.jpg

ダストシール、オイルシールをマイナスドライバーでこじって(笑)外す。
P1010857.jpg

無くても出来るけど、せっかく持っているのでスライダーでシールを打ち込む。
P1010859.jpg


Fフォークが外れているこのタイミングで、ステムのメンテ。(グリスまみれになるので写真なし)

プラグキャップ・・・削れてしまってプラグをつかめません。プラグキャップは予備が無かったので別のマシンから剥ぎ取る。
P1010861.jpg

あとはフロントブレーキ。思いっきり掛けると変な音がする。ククッって感じの大きな音。何でしょうね~、この音。
P1010862.jpg
このブーツの部分かな~?と思ってグリスアップしたら一瞬直ったのですが、またククッって再発した。
結局このブレーキ対策に5時間以上掛けるも、原因分らず。Fブレーキも他のマシンから剥ぎ取りました。

P1010854.jpg

あとはステップ付けたり、キャブのパーツやスペア部品を用意したりして、結局丸一日。あとはライダーさんにお任せします~よろしくお願いします~~


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する