FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

Rサスの「抜ける」正体探し

抜けたRサスを頂いたので、「抜ける」のが何か?を探すために、また破壊活動です。

「抜ける」という言葉から想像するに、その正体は「オイル」または「ガス」だろうと想像しているのですが、オイルが漏れた形跡はない。とすると残るはガスしかない。

ガスが漏れるのなら・・・と水の中に突っ込んで、サスダンパーをストロークさせてみます。
P1010724.jpg


ブクブク・・・

って気泡が出てくれば、「やっぱりガスだったのね~」となるのですが、全く出てきません。

子供が水鉄砲で遊ぶかのように1時間近く戯れてみましたが、全くそれらしい兆候はありません。

手がふやけてきたので、しばらくほったらかしていたら、押し込んだロッドが元に戻っている。

よ~く観察してみると、ゆっくりゆっくりロッドが伸びている。
P1010723.jpg


と、いうことは・・・

ガスはわずかに残っているということか?

新品時の一定の圧力が掛かった状態ではないが大気圧程度のガスが残っているんだろう。

そう仮定すると、「抜ける」のはガスということになりますね。
当たってますかね?


では抜けたガスをどうやって補充するか・・・
エアバルブがないので、基本的には無理っぽい。う~ん・・・手詰まり・・・


仕方ない、「抜ける対策」は後回しにして、目先をチェンジ!
抜けたサスにイニシャルを掛けてみました!掛け過ぎて沈みません(笑)
P1010725.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら





関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する