FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

DCR-NSF、本コースデビュー

今日は筑波サーキット。いや~、いい天気でした。
お正月休み明けの金曜日に早くもカイシャを休んで
サーキットに来ている「非会社人」的な方々は、
やはり少なくとっても空いていました~

今日はDCR-NSFの本コースでのシェイクダウン。
長いストレートでしっかり伏せられるのか?
車体に問題がないかどうか?などの確認と
SEDさんに依頼して作ってもらったオリジナルCDIの
テストでした。

DCRNSF
↑マシンにノートパソコンをつなぎ、点火時期のデータを収集するSEDさん。
SEDさんは寒さに弱いため、ダウンを着込んだ上に暖房器具持参です。

が、その寒さに弱いSEDさんが作ったCDIは熱に弱く、
全長2キロの筑波サーキットを満喫できなかったようです。

一方、サスとキャブに鈍感な私は、寒さにも鈍感なようで
ごくごく普通に走行しまして、べストタイムは1分23秒0でございました。

ノーマルの窮屈なポジションでは30分が限界だったNSF100ですが
アップハンドル&アップ・ワイドシート&ノンバック・アップステップで
自由度を増した当店のDCR-NSFは30分の走行でも苦もなく
おそらく1時間以上の走行も楽々こなせてしまうでしょう。

って、ことで、本コースでのシェイクダウンも無事終了しました。
今年はこのマシンが当店のメインマシンになります。頑張ります!


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する