FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2013DE耐もろもろ

気付いたことをランダムに。

・特スポから3日間雨なし:もう最高っすね。毎年こうありたい。みんなテルテル坊主を作るべし。

・それに決勝2日間とも、SC・赤旗なし!転倒も少なかったように思います。

・オンボードカメラ破壊:キャブセッティング以上にカメラのアングル調整を頑張り、車載カメラ申請書を記入して車検でチェックまで受けたのですが、特スポの走行中の振動でカメラが上下2分割に(笑)。決勝では使用不可能でした(涙)

・初めて使用したDLタイヤ。かなりのペースでかなりの周回をしたが、磨耗の状態はとても安定していた。

・サインボードエリアの充実:捨てようとしていた古いPCモニターにアップスキャンコンバーター(4~5000円程度)をつなぐと、「タイミングモニター」として使えた。タイミングモニターがあるのとないのとでは楽しさが段違いだ。
ラップキーパー」はボードを出すタイミングが分かって超便利。

・ピット天井のモニターのスイッチやチャンネルを切り替えるための長い棒、必需品です。
・サインエリアの天幕を張る、伸縮ポールも地味に活躍しました。
P1010322.jpg

・鍛えておきたいこと:くじ運
P1010358.jpg

・42番ピット:一番最終コーナー寄りのピットです。当初は最終コーナーを立ち上がってすぐのところなので、サインボードが見難いのではないかと思っていたが、さにあらず。一番手前にあるのが自分のチームのボードなので、たくさんのボードの中から探す必要がなく楽チンでした。ヘルメットチェックは隣のピットだし、車検場にも近くて便利でした。

・燃費測定に重量計:重量計を使用すれば、走行前後のタンク重量を測るだけで、消費したガソリン量が分かる
。「満タン-満タン法」や「残ガス抜き取り法」に比べ圧倒的に正確で短時間だった。

・残ガス缶、レース後回収を忘れずに。

・NSF純正タンクは給油後の油面が測れるし、7.5Lと容量も十分なので使用価値大です。

・今年のDE耐後の疲れ方は半端なかった(今もまだ復活できず)。Wエントリーは今年で終わりかも?

・初めて使ったOGKヘルメット:SHOEIからの乗り換えでしたが、違和感なく快適でした。

・専属(?)カメラマン:いるのといないのとでは思い出の残り方が違う。でもカメラマンではなく、ライダーとしてまた一緒にレースしたいですね。。

・サイレンサーウール交換:我流で行ったのですが、性能も特別悪くなかったようですし、音量もパスしたので、多分間違ったやり方ではなかったのでしょう。

・キットエンジン:クランクの寿命を考えると、新品クランクと言えどもレース前日の特スポからしか使えないキットエンジン。タイムは5~6秒も速くなるので手放し難いが、今後はさてどうしたものか。

・エンジン:自分で組んだエンジンが一番の不安の種でした。そのせいで今も胃が痛い。

・Fフォークのシール:やられました。レースの激しさを物語っています。
P1010325.jpg

・Fフェンダー:タイヤに干渉したしようでめくれ上がっていました。
P1010341.jpg


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

専属(?)カメラマン

そろそろ一息ついたようなので
ギャランティの話なのですが・・・

3日間:248,000円です。

よろしくお願いします。

sumi | URL | 2013-05-29(Wed)17:18 [編集]


sumiさま

248000円ですか・・・優勝マシンを売ってお支払いしま~す。

DCR店長 | URL | 2013-05-29(Wed)17:28 [編集]