FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2013DE耐レースレポート土曜日決勝編:その1

いよいよ18日土曜日決勝日となりました。雨にたたられることの多い我がDCRですが、今日は良いお天気です。

朝5時半にサーキットに集合し、早速作業に取り掛かります。

まずマシンの暖機を行い、最終的なキャブセットのチェック。

それが終わったら、タンクからガソリンを抜きます。これが厄介です。タンクを逆さまにして振ってもチャポンチャポンと音はするもののガソリンは簡単には出てきません。
抜けるだけ抜いて、車検&スタート前給油に向かいますが、案の定車検でガソリンが残っていると指摘され、さらにガソリンタンクを振らされます。疲れ果てて?選手交代してさらに降り続け、ようやくOKがもらえました。
このあと3Lの給油を終えて、タンクを封印、車両は一旦保管されます。
l13.jpg

ブリーフィングが始まる前に、チームミーティング。
転倒した場合やセーフティーカーが入った場合などの行動を確認します。
ライダーの乗車順やサインボードの出し方など、一度すでに伝えていることや分りきっていることも、念のために再度確認しあいます。走行ペースは事前シミュレーションどおり2分50秒平均で回ろうと再確認。
チームのみんなはしっかりしているので大丈夫なんですが、私が忘れやすい性質なので私のためのミーティングなのであります。

ブリーフィングを終わり、車両保管からマシンがピット前に戻ってきて、任意の練習走行の時間。
この練習走行は決勝で使える21Lのガソリンで走らなければならないので、ガソリンギリギリの当チームは練習キャンセル。

特にやることは無いけど、ゆっくり座っている気にもなれない・・・そんなそわそわ感が画像からも伝わってきます。
P1010262.jpg

9時25分 抽選で決まったスターティンググリッドに向かいます。

チームDCRのグリッドは・・・70番
当然、時差スタートの後半組みですが、なおかつ最後尾から4台目です。先頭は「はるかかなた」です。
※70番グリッドからの眺めをお楽しみください↓
l27.jpg
信じられません。DCR史上最悪のグリッドです。誰だ、こんなにひどいグリッドを引いたのは?

それは・・・スタートライダーの あっきーさん です。

あ、言っておきますが、くじ引きの責任を取らされてスタートライダーを押し付けられたのではありません。DCRメンバーはそんな意地悪はしないのです。ライダー順は4月の段階ですでに決まっていたのです。

まあレースは7時間もありますので、正直グリッドは関係ないです。

グリッドで記念撮影。
(マシンは真っ白で、まるで色を塗り忘れた感じだし、メンバーのウェアも統一感が全くないのであります。)
l21.jpg

今回は自称プロカメラマン「エストレヤ☆パワーレーシングsumi氏」にDCR専属カメラマンとして特スポから3日間も来て貰っています。DCRは専属ピットクルーはいないけど専属カメラマンはいるのです。人数の構成を間違っていると言われますが・・・
P1010266.jpg

場内アナウンスではグリッド順にチームの紹介が続いていますが、70番の我々のところに来る前に、ウォーミングアップラップ開始です(笑)。やっぱりグリッドは前のほうがいいですね。

メンバーみんなと握手して健闘を誓い合い、いよいよレーススタートです。


※画像提供:エストレヤ☆パワーレーシングsumiさん

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する