FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

2012ちょっとDE耐公開練習会

こんなにいいお天気は決勝にとっておきたかった!
P1000163.jpg

行ってまいりました、2012年初もてぎ走行~!

もてぎに来ると「帰った来たな~」と感じるのは、やはり初レースがDE耐だったからなのかな~
お客様も多数いらっしゃっていて、「ホーム」な感じです。
ブリーフィング時の「準備運動」も久しぶりで懐かしさを感じました。

当日はとても控えめに45番ピットに陣取りました。そう一番端っこです。
そんな辺鄙?なピットにも多数のお客様が足を運んでくれまして、いつも一人ぼっちの寂しい私を救ってくれます。ありがとうございます。

今年初もてぎとはいえ、ちょっとDE耐決勝までに走れる機会は前日/当日朝の特スポを除けばこれが最後なので、のんびり楽しんで走るわけには行きません。タイムも上げなきゃいけないし、キャブやサスのセッティング、燃費確認などやらなければならないことが満載です。

さらに、先日の「フライホイール事件」以来、もう頭の中はそればっかりでして、「また緩んだらどうしよう~」。

1本目:いや~、2011年7月のDE耐決勝以来なので、1年3ヶ月ぶりのもてぎです。その緊張もありますが、やはり気になるのはエンジン。気のせいか振動が大きいような気がする。やっぱりダメなのか???1周目のラップタイマーが3分10秒という驚愕なタイムを刻みましたがその落胆より、エンジンが1周持ってくれた安堵のほうが大きかった。5周ほど走ったところで赤旗中断。コースにオイルがもれたようです。この間にピットインし、フライホイールをチェック。

緩んでいなかった~よかった~
P1000164.jpg

赤旗解除後、15周ほど周回。もう少し回転数を上げて走ってみると、きっちりパワーバンドに入っているときのほうが振動が少なかった。フライホイール緩みが怖くて、しっかり回転を上げなかったので振動が大きかったのかも知れません。

2本目はキャンセル。この間に、もう一度フライホイールチェック。さらにRサスにイニシャルを掛けて、燃費も測って、プラグもチェック。

3本目はタイムアタック。全力で走っているのにタイムはあまり上がらず・・・しかしながら少しずつマシンとの調和が取れてきて、自己ベスト更新!(といってもごくわずかで、エンジンの仕様変更を考えたら、レベルダウンしています)


そしたら心にも余裕が生まれてきて・・・余裕じゃなくて「油断」だった・・・

バックストレートを走りながら、朝のブリーフィング資料の中に書いてあった文面が急に頭の中に浮かんできて・・・

「グラベルにつかまったときは、マシンから降りて1速に入れてアクセルを開けて脱出してください」

なんで急に思い出したんだろ・・・

てなことを考えていましたら、ダウンヒルエンドの90度コーナーで失敗しまして、まあ曲がろうと思えば曲がれたのかもしれませんが、


「グラベルにつかまったときは、マシンから降りて1速に入れてアクセルを開けて脱出してください」

 ↑ これをやってみたくなったんでしょうか?素直にコースアウトしちゃいまして



いや~しかし・・・グラベル深い!悪戦苦闘しながら何とか出れましたがコースを走るより体力を使いました。

ブリーフィング資料のあの文面がなかったら脱出できなかったですよ。あの資料を作ってくれた事務局の方に感謝です。


とまあ、内容面ではあまり良いところがないまま終わったもてぎでしたが、懸案のエンジントラブルが起きず、転倒もなかったということで、悪い流れは断ち切れたのかなと思います。

さあ決勝まで2週間余り。時間は十分にありませんが、やれることを地道にやろうと思います。

レース当日が昨日のような晴天に恵まれることを願っております。

参加するエントラントの皆様、頑張りましょう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する