FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

筑波1000パーツテスト

今日は筑波1000でパーツテスト。

といってもテストするのは私ではなく、Oさん。

Oさん、明日はモトピクニック第2戦に参戦!という、レース前の最終調整をやらなければならない重要な時間をパーツの開発テストに割いていただきまして、もう感謝感謝です。

Oさん、今回スペアマシン?をこしらえて2台体制です。

で、せっかく2台あるので、テストするパーツも2台分あるといいね、ということでパーツも2セット準備。

が、マシンに取り付けて暖機すると、2セットのうち1つが不調です。

え~、まずいよ、まずいよ~

走行開始時間直前まで、あーでもない、こーでもない、とやってみたものの、改善せず。

まあ理屈が分かって開発しているのではないので(そんな開発でいいのか?)、トラブルが起きると瞬時に迷宮入りなのです。

で、仕方なく1台のマシンにはノーマルパーツを付け、開発パーツ付けたマシンとの比較をしながらのタイムアタックで、なんとOさん、40秒前半の素敵なタイムを記録。

そのタイムに開発パーツが寄与したのかどうか良く分かりませんが(そんなテストでいいのか?(笑))、とりあえずベストタイムが出たマシンに自分が作ったパーツが付いていたことがわずかにうれしい。

一方、同じ仕様のはずのもう1セットのパーツが絶不調であり、しかもその原因が分からないので、わずかな喜びもすっ飛んでしまうのです(笑)

その後、翌日のレースに向けてマシン整備をするOさんを手伝うこともなく(笑)、Oさんのスペアマシンを借りて原因究明に努力しましたが、結局わからないまま退散・・・

結構ブルー・・・です。

そのまま帰宅してふて寝しようかと一瞬思いましたが、ここはきちんと原因を突き止めないとぐっすり寝られないだろうとお店に戻り、パーツを再度作成してテストしてみると、あらま、直っちゃったじゃないですか?

う~ん・・・

不調の原因が特定できたのでほっとしましたが、ではなぜそのような状況になるのかまでは分からないので、より深刻な精神状態になってしまいました。

こんなことを繰り返しながら開発は進んでいくのだ・・・と割り切ろうと思ってみるものの、そんな簡単にドライにはなれない私なのでした・・・

あ~、明日のレース、何も起きませんように(祈)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!

←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【筑波1000パーツテスト】

今日は筑波1000でパーツテスト。といってもテストするのは私ではなく、Oさん。Oさん、明日はモトピクニック第2戦に参戦!という、レース前の最終調整をやらなければならない重要な時間をパーツの開発テストに割いていただきまして、もう感謝感謝です。Oさん、今回...

まとめwoネタ速neo 2012-05-27 (Sun) 01:44