FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

茂原モトウエストRd3に参加しました~

7月28日、茂原モトウエストGP 第3戦に参加してきました~

永遠のライバル「永田正二」を倒すためです。「因縁の対決」復活です。

当初M3クラスへの参加を考えていたのですが、レース前週の練習で永田正二36.5秒、私36.8秒とM3クラスの基準タイム37.0秒を切ってしまったので、M2クラスに決戦の場を変更しました。

永田正二とのタイム差0.3秒・・・これは想定内です。
ノーマルだったエンジンを開け、キタコハイカムとファルコンハイコンプピストンを入れました。
これで0.5秒はタイムアップすると思うので・・・永田正二敗れたり!

レース前日

0.5秒のタイムアップどころか、ノーマルエンジンのタイムに及びません(汗
たまらずレース用の新品タイヤを投入しましたが、36.7秒止まりです。
ノーマルエンジンから0.1秒しかタイムアップしていません。やばいです(大汗

レース当日
IMG_20190728_093001.jpg
練習走行はウエットだったので適当に走って、ドライになったタイムアタック予選で超本気で頑張ったのですが、37.0秒(3位)。
ライバル永田正二は36.7秒でポール。う~ん、やられた。。。

決勝までに、もう一度マシンを見直し、頭の中を整理し、「とにかくスタートをしっかり決めよう!」と心に誓って、いざスタート!

動画

オンボード前

オンボード後ろ

はい、スタート失敗しましたw(自慢じゃないがGROMで決まったことがない)
横で同様に失敗し、ちびっ子2人に抜かれる永田正二www
おまけに1コーナーの縁石に乗り上げそうになって失速する永田正二www(乗り上げちゃえば良かったのにw)
その隙に1ヘアで接触覚悟でインを突く私。

あわや・・・と思ったが、

微妙な間隔を保ったまま失速する永田正二と私www(ダメダメじゃん)

結局、永田正二の姿を拝めたのはここまで。この後はどんどん離され、レース後半は集中力も切れ4位でゴール(涙

まったく永田正二との対決感はありませんでしたwww

せめて永田正二が優勝してくれていたら良かったのですが、ちびっ子に負けて2位。(何やってんだあ~w)

何とも格好悪いおじさん二人でした~~~

永田正二オンボード

※レース前日は指導いただき、レース当日はわざわざ応援に来てくれた大野コーチに何とお詫びしたらよいやらwww
自発的罰ゲームとして、普通に夕食を食べた後にラーメン追加オーダーしましたw
IMG_20190806_193045.jpg

しかし、おかしいなあ~、0.5秒上がるはずだったんだけどな~

ということで遅かった原因を探しに、

8月3日
IMG_20190803_151033.jpg

8月11日
IMG_20190809_212443.jpg

8月13日
IMG_20190813_090600.jpg
に茂原サーキットに行きましたが、徐々にタイムが落ちていき、最後は38秒台まで落ち込み・・・もうGROMやめますwww

スポンサーサイト



PageTop

ハンドルストッパー(エイプ/XR)、販売再開~

P1110954.jpg

指を挟む(痛い!)前に、タンクを潰す(痛い!)前に、

■ハンドルストッパー(エイプ・XRモタード用)

販売再開しております~

PageTop

2019ちょっとDE耐 その3(決勝)

さあ、いよいよ「ちょっとDE耐」の決勝日となりました!

クラス優勝を目指した当チーム ♯73 「DCR魂 with 速心」は・・・

P1110952.jpg

GROMCup全33台中、2位でした・・・

P1110953.jpg

トップ♯16さんとの差は21秒でした・・・




こういう時・・・

「悔しかったけど楽しかった~」

とか

「大変だったけど楽しかった~」

とか

「疲れたけど楽しかった~」

って、「楽しかった」で締めると万事丸く収まるのですが・・・

一ヶ月以上経った今も、とてもそう思えない!リベンジしたいぞ!

将来「楽しかった」と思えるレースをするために、このレースを深く、深~く、反省します(後日)。

PageTop

2019ちょっとDE耐 その2(作戦)

走行会で各ライダーのラップタイムと燃費データが得られたので、作戦を考えていきます。

・チームの目標は「GROMCupクラス優勝」
・チーム代表&エースライダーしゃあ水口君のレースペース 2分54秒(かなり堅実的)
・DE耐初参戦&ヘビー級ライダーのアムロ君のレースペース 2分58秒(かなり希望的w)
・私のレースペース 2分56秒(かなり現実的)

上記の事項から考えた結果、レース周回数の予想は69周となりました。

これでクラス優勝できるだろうか・・・問題は当チームがライダー3人体制であること。

ちょっとDE耐ではライダーは2人以上と決められていますので、上位を狙うにはライダー2人体制が圧倒的に有利です。ライダー交代にかかるロスが少ないからです。ちなみにちょっとDE耐のルールで、ピットイン時には3分間ピットロードに滞在しないといけませんし、ピットインラップ・ピットアウトラップのタイムダウンも入れると約4分、つまり240秒のロスが発生します。
3人体制のチームは2人体制のチームに対して240秒のハンデを負っているわけです。

240秒のハンデに対抗するためには、ラップタイムで約3.5秒速く走らなければなりません。結構きついハンデですよ、これは。
しかもこの3.5秒はレース周回数を69周とした場合であって、雨や赤旗中断などでレースの周回数が少なくなれば、もっと速く走る必要があります。
さらに、スターティンググリッドの抽選で運が悪く、第3グループになったりすれば、さらに1秒近く速いラップタイムが求められちゃう。

3人体制のままで、勝てますかね?

まあ、レースはライバルあっての話なので、自分たちのデータだけをこねくり回しても考えても答えは出ませんね。

ということで、3人体制を基本にしつつ、状況によっては2人で走る、臨機応変バージョンにしました。

第1ライダー:しゃあ水口君 35周 
・1周目トップで戻ってきてチームに勢いを与え、速いラップタイムでリードを広げ、2人体制への変更も可能なようにレースの約半分の35周を走ってもらう

第2ライダー:私 17周
・17周というのは形式的なもので、ライバルに240秒の差を付けるまで走るのが私のノルマです。もし第1ライダーが240秒の差を付けてくれたら私は1周でもよいことになります。が、逆に240秒の差を作れなければレースの残り全部を走ることにもなります。そうなると私の体力が持つのかどうかの不安もあるが、アムロ君が走ることができなくなることの方が辛い

第3ライダー:アムロ君 17周
・第1、第2ライダーが240秒の差を作くれればトップでバトンを受け取るという緊張したシチュエーション。万が一、2位以下でバトンを受けたら、死ぬ気でトップを追いかけてもらわなければならないのはアンカーの宿命。走行会のタイムは決してよくないが、勝負強い彼なら、レース本番ではやってくれるはず

さあ、この作戦でクラス優勝を目指します!

PageTop

2019ちょっとDE耐 その1(走行会)

6月26日、この日は今年2回目の4ストミニバイク走行会@ツインリンクもてぎ。
IMG_20190626_045444.jpg

5月の走行会は私一人での参加でしたが、今回はチームのライダー、しゃあ水口君とアムロ君も揃ってます。
この3人で7月中旬に開催される「ちょっとDE耐」に参加します。

今日は各ライダーそれぞれが所有するマシンでの練習に加え、レース本番で使用するマシン(アムロ号)にも乗って、タイムと燃費を把握しておかなければなりません。

1本目は各自の所有するマシンで走ります。イエローフラッグが多く、途中赤旗中断もあって、なかなかクリアなラップが取れませんでしたが、自己ベスト2分54秒が出ました!今日は調子がいいぞ~
オンボード
オンボード

1本目にフロントスプロケを2Tも間違えてしまったアムロ君に再度チャンスを与える為に、2本目もライダー各自所有のマシンで走ることになりました。途中しゃあ水口君(と彼を追いかける方々)のスリップをもらえる幸運に恵まれ、な、な、なんと、2分51秒が出ちゃった!これは奇跡だ~
オンボード

3本目はレースで使用するアムロ号で私としゃあ水口君が走ります。このマシン、車体はアムロ君のもの、エンジンは水口君のスペアエンジンを合体させたマシンなのですが、ちょっと元気がない感じがします。風が強くなっていたからかもしれませんが、2分55秒がベストでした。

4本目は私がレースマシンに慣れるためにアムロ号に乗りますが、風がますます強くなってきてタイムも出ないので途中でやめました。そんな強風の中、しゃあ水口君は2分51秒で走ってます。信じられん。

そんなこんなで走行会は無事終了。各ライダーのタイムと燃費データが取れたので、これから作戦を考えていきます~

この時は78キロのアムロ君。ダイエットは明日から~w
IMG_20190626_192336.jpg

PageTop

2019年期間限定現役復活第2クール 5月25日

この日は筑波1000。自己ベスト40.9秒を今度こそ更新するのだ!

2週間前に怪我した肩と肋骨は、不意な動きさえしなければ大丈夫なのですが。。。
一番の敵はくしゃみと「久しぶり!」と背後から肩をたたかれることですwヤメテクダサイ

5月なのにもう夏の暑さです。すだれが活躍!
IMG_20190525_080238.jpg

自己ベスト更新のために朝8時台の枠を新品タイヤでいざ出陣!
オンボード動画

が、、、コースイン2周目の1コーナー、路面が濡れてる?水?

1ヘアでは濡れているところが朝日を反射してピカ~と光っています。オイル?

スピードを極端に落として後ろを見ると1台転んでいった。

やっぱり、オイルだ。そのままゆっくりピットインすると赤旗が出て、この枠終了です。

コース全域にオイルが出たようで石灰車が出動していきます。
IMG_20190525_084012.jpg

あ~コースクリアまでは時間が掛かりそうだな?午前中いっぱい掛かるかも~

と思っていたのですが、何と30分でオイル処理が完了!さすが筑波サーキット!!

でもコース上は石灰だらけです。これでは誰も走らないだろうなあ~

と思っていたら、タカトシさんが走ってます。まるで石灰を蹴散らすように走ってます。すごい光景でした。

俺も走らなきゃ!とあわてて準備して2本目出走。

が、、、1~2コーナーで、マシンにすごい振動です。何か壊れていると思い、マシンをチェックしたが特に問題なく。。。42秒台というタイムに落ち込みます。

う~ん、何だろう・・・この振動は。。。

とりあえず久しぶりに使ってみた601タイヤのバランスを取り直してみたが改善せず、悩む悩む悩む。。。

その時に、、、 あ、もしかして・・・

アンダーブリッジのフロントフォークの固定を一旦緩め、手ルクで締め直して走ってみると、一気に解決!!
IMG_20190525_070224.jpg

実は1ヶ月ほど前からフロントフォークをトルクレンチを使い、サービスマニュアルの数値(27N)で締めていたのですが、どうもきつ過ぎるみたいです。

ようやく違和感がなくなり、さあ自己ベストに挑むぞ!と気合を入れた4本目、1ヘアでコケました。握りゴケ。
オンボード動画
オンボード動画
転びながら、まだ怪我が治ってないのに転んだらダメじゃん~と冷静に反省しました。

運良く、無傷でした。自己ベスト更新できなかったので本来なら悔しがらないといけないのでしょうが、怪我を重ねることがなくほっとしてしまいました~自分に甘いなあ~まだまだだな~

ちなみにこの日にはちょっとDE耐でチームを組む、しゃあ水口君とアムロ君のマシンに試乗させてもらいました。
それまでキライだった新型GROMでしたが、自分の旧型GROMに比べて1コーナー、2ヘアでフロントが入ってくれて、とても楽に乗れました。遠慮しつつ乗ったのに自分のマシンで頑張って出したタイムと同じだったのが少しショックでしたw

この日はつくば市でラーメン~お店は・・・みい君、当ててください!w
IMG_20190525_180138.jpg

PageTop

2019年期間限定現役復活第2クール 5月22日

IMG_20190522_051318.jpg
IMG_20190522_093046.jpg

この日はツインリンクもてぎです。4ストミニバイク走行会です。

7月中旬に開催される「ちょっとDE耐」という耐久レースのための練習に来ました・・・一人ぼっちで。
IMG_20190522_061100.jpg

他のライダーは・・・

・チーム代表&エースライダーのしゃあ水口君は手に老化現象が起きたためw欠席。
・初DE耐参戦のヤング&ヘビー級ライダーのアムロ君は、数日後に参戦するレースの練習に筑波サーキットに行っちゃいました。

まあ、いいんですよ、一人でも。メンバーがいてもいなくてもやることは同じですから。ラップタイムと燃費のデータをしっかり取ることです。

ツインリンクもてぎをGROMで走るのは4年ぶりです。4年前は3分を切るのが精一杯でベストタイムは2分59秒でしたが、さあ今の実力はどうなんでしょう~

1日券買います。やる気です。
IMG_20190522_085107.jpg


1本目:まだ怪我が癒えていない身体ながら2分57秒が出ました!

2本目:フロントフォークに若干の違和感を感じながらも2分55秒にタイムアップ!

3本目はセッティング変更時間に当てました。

4本目:風が強くなってタイムが伸びなくなって気持ちが切れましたw


4年前に比べて4秒アップは喜んでもいいのかな~フロントの違和感がなければもう1~2秒行けそうなんだけどな~

ま、10日前に怪我した時点ではこの日にバイクに乗れるとは思っていなかったので、今日のところはこれで満足しないといけませんね。

あ、4本目の時間になってこんな人が来てましたね~超重役出勤w
IMG_20190522_142401.jpg

PageTop

NS50F用リアサスアダプタ、販売再開~

P1110950.jpg

今日も在庫切れ商品を製造して販売再開しました~
ご注文お待ちしておりますw

■NSF100/NSRminiリアサスアダプタ(40mm延長)(NS50F用)

PageTop

2019年期間限定現役復活第2クール 5月18日

この日は茂原ツインサーキットで私のXR125モタードを永田正二君に貸し出しする予定になっていた。
IMG_20190518_105523.jpg

が、1週間前に怪我をしてしまい、マシンをトランポに載せることができない状態でして・・・

「なんならマシンをお店まで取りに行きますよ」と永田正二君は言ってくれたのだが、正二君の休日をマシン引取りだけで終わらせたくない。なんとかマシンをサーキットに持っていくのだ~!
と、不自由な体に鞭打って頑張った結果、2時間掛かったものの何とかマシン積み込み完了!

翌朝。

「積み込みさえしてもらえれば、あとは朝一番でサーキットで俺が下ろしますよ」という永田正二君の頼もしい台詞を信じてサーキットにたどり着いたが、永田正二君は来ておらずwwwウソツキ
IMG_20190518_063932.jpg

結局、不自由な私がマシンを下ろすw
IMG_20190518_065523.jpg


その後到着し早速マシンにまたがり走り出した永田正二君は「フロントがガタガタしてとても乗れたものではない」と我がまま発言で私を困らせます。セッティングを変えてみましたがお気に召さないようで。。。

そこで当日サーキットにいた大野みいコーチに試乗をお願いしたところ、マシンの状況とライダーの乗り方をとてもわかり易く解説してくれました。ありがとうございます!

コーチの解説がすごくわかり易く腑に落ちたのか、さっきまで文句ばかり言っていたままのマシンで嬉々として走行する永田正二君。お調子者ですよ、まったく。
さらには大野みいコーチの走行ラインを盗み、開花したのか、大きくタイムアップを果たした永田正二君!
IMG_20190518_134800.jpg

良かった。まだ体がめちゃ痛かったけどサーキットに来てよかった。この日、サーキットに来なかったら永田正二君は速くならなかったと、今思う。大野みいコーチに感謝しなくちゃ。

私もまぜそばを箸で混ぜられるくらいに怪我が回復したので良かった良かったw
IMG_20190518_181835.jpg

PageTop

GROMハンドルストッパー、販売再開~

P1110949.jpg

GROM用のハンドルストッパーです。

在庫UPしました。ご注文お待ちしております。

■GROMグロム用ハンドルストッパー(左右セット)

ちょっと工夫されていて、切れ角が2種類から選べるんです。ちょっと自慢ですwww

PageTop

2019年期間限定現役復活第2クール 5月12日

5月12日は茂原西コースで練習。

IMG_20190512_133143.jpg

3月も4月も自己ベストを更新していて、この日もベスト更新で36秒7を目指していました。

が、37秒をなかなか切れず。。。禁断の新品タイヤを投入するも

IMG_20190512_150823.jpg

36秒9止まり。。。

最後に茂原サーキットさんが模擬レースを開催してくれるというので、そこで36秒7を出すんだ!と勇んで参加したのですが。。。

オンボード動画 前
https://youtu.be/BM3dgzf3mjE
オンボード動画 後ろ
https://youtu.be/EmDrtLzSrCI

久しぶりに痛い転倒でした。

自分でマシンをトランポに積む事ができず、段さんと杜さんにお願いし、何とかその日は自分で運転して帰宅できたものの、翌日も痛みが引かず。。。

自分で運転して病院に行こうとしたが、徐々に具合が悪くなりタクシーを呼ぶも、タクシーが来る間に更に具合が悪化し救急車を呼ばれてしまい、でも間もなく到着したタクシーに乗せられ、タクシーの運ちゃんの荒々しい運転に悶絶しながら、なんとか病院に到着。
IMG_20190513_164545.jpg

靭帯が2/3くらい切れている?骨折はしてないと思う、骨折していてもしていなくても治療方法は同じなのでどっちでもいいんじゃない?みたいな診断結果に安堵しました。

とりあえず10日後のツインリンクもてぎ走行会までに元気になってやるぞ!と誓いながら、シップとロキソニンの生活でしたw

PageTop

GROMハイスロプーリー、販売再開~!

夏休み開けました~

ので在庫切れの商品をせっせと組み立ててWEBSHOPにアップしていきます~

まずは

P1110948.jpg

■GROMグロム用ハイスロットルプーリー(20%ハイスロ)

2015年までの旧型用も2016年からの新型用もどちらも在庫あります~

PageTop