FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

GROMモトジムカーナ用ハンドルストッパー、珍しく在庫あり

ハンドルストッパー

■GROMグロム モトジムカーナ用ハンドルストッパー(左右セット)

いつもバックオーダー分の製造で精一杯だったのですが、今回珍しくw在庫が残りました!

ご注文、お待ちしております~

切れ角が絶妙に変えられること・簡単に変えられること、がこの商品の長所です!!

スポンサーサイト

PageTop

GROMハイスロプーリー、販売再開~!

P1090984.jpg

欠品中でした、

■GROMグロム用ハイスロットルプーリー(20%ハイスロ)

ですが、製造完了しまして、本日より販売再開しております。

ハイスロ化しないままでは、かな~り厳しいGROM。サーキットでもストリートでもお使いください。

PageTop

HRCGROMのフロントパイプにA/Fセンサーボス溶接

A/Fセンサーのボス溶接は何回か行ってきましたが、今回はHRCGROMのフロントパイプへの溶接です。

使用するセンサーはヒーター付A/Fセンサーで排気温度の影響を受けないため、センサーの耐久性を考えてマフラーの後ろの方に付けたかったのですが、HRCGROMカップでは中間パイプ以後の変更が認められており、きっとあれこれ付け替えると思われるので、レギュレーションで変更が認められていないフロントパイプに付けようということになりました。

仮溶接でボスの位置・確度の確認
P1090987.jpg

ボスの本溶接
P1090986.jpg

HRCGROMのフロントパイプが細いので、センサーがパイプ内部に突き出てしまうのを減らすためにボスを2段にしました。
P1090990.jpg

センサーは水平より10度以上上向きに付ける必要があるのですが、エンジン下の限られたスペースで厄介です。
P1090991.jpg

でもまあ何とか形になりました。

ここまでやっても、このボス溶接したフロントパイプはレースでは使えないんです。改造になってしまうので。ということで、ライダーさんはもう1本、無加工のフロントパイプを用意する必要があるという・・・HRCGROMらしい、なんともなお話です。

PageTop

車高アップキット、販売再開~!

P1090976.jpg

欠品中でした、

■車高アップキット(XRモタード純正スイングアーム用)

■車高アップキット(エイプ純正スイングアーム用)

上記2点、製造が完了し、販売再開しました~

この商品、2010年の秋のもてぎ「ちょっとDE耐」で開発してから、もう7年になります~。
未だに支持が高い商品です。

PageTop

7月23日は茂原で「DCR vs 羽鳥団」

7月23日、千葉県の茂原ツインサーキットで開催される『2017 MOBARA MOTO WEST S-1 GP』というミニバイクレースの中で、新しいクラスが開催されます。その名は・・・

「DCR vs 羽鳥団クラス」

エイプ、XRモタード、KSR、GROM、Z125、NSF100、HRCGROMなどの125ccまでの4ストミニバイク限定のクラスです。

普通に名づけるなら「4ストミニオープンクラス」となるはずですが、なぜ「DCR vs 羽鳥団クラス」なのか???

説明しよう。

我らがダイレクト・ドットコム・レーシング(以下DCR)は昨年夏から茂原ツインサーキットのレースに参加しているのですが、出るレース出るレースで、ある人物に行く手を阻まれるのです。

その人物とは、羽鳥団団長のハトリーヌさんです。彼の着ているツナギの色から、「茂原の黄色い壁」とも呼ばれている茂原の「主」的存在です。

今年は「ハトリーヌを抜くぞ!」「羽鳥団を倒すぞ!」と宣戦布告し、負けたら超大盛りラーメンを食べなくてはならない罰ゲームを賭けて戦っているのですが、3月の第1戦、5月の第2戦とも負けております(涙

なので7月の第3戦は絶対に負けられない。メンバーを総動員して羽鳥団を倒す所存です!

そんなところから「DCR vs 羽鳥団クラス」というクラス名になったのですが、もちろんDCRにも羽鳥団にも所属していない方でも出られるレースなので、ご興味がある方は茂原ツインサーキットさんにお尋ねください(スポット開催のレースなので茂原ツインサーキットさんのHPにも書かれていません)。
私に問い合わせしてもらってもOKです。その代わり、DCRメンバーとしてラーメン超大盛りを賭けて戦ってもらいますがwww

ちなみに現時点の集計では・・・

DCR17台に対し羽鳥団1台。ハトリーヌさん、あなたは完全に包囲されましたwww


















PageTop

DE耐GROMをチェック

今年のDE耐で使ったGROMをチェック。

エンジンは最後まで快調で、最終スティントにチームベストが出ていたので、問題は無いと思っていましたが・・・

P1090957.jpg
P1090958.jpg

特に問題は見られませんね。燃調もそんなに悪くはなかったと思います。

P1090960.jpg

タペットクリアランスも走行前と変化なかったです。

P1090961.jpg

Fフォークが。。。なんかバネバネしい。オイルが劣化したのか?そう思ってオイルを交換したが、やはりバネバネな感じ。GROMってこんな感じだったっけ?

PageTop

キャブ

今日はいろいろやらなければならないことがあったのですが。。。

一番優先順位が高いものが、手の届かない位置にあったので、すぐに手の届くところにあったXRモタードのキャブセッティングからはじめました。
P1090941.jpg

このXR号についているキャブが、PM22。
P1090942.jpg

PE22にヨシムラMJNを取り付けた、オリジナルキャブです。

サーキットでは普通に走るのですが。。。ジムカーナのようにエンジン回転数がかなり低く落ちてしまった後のアクセル急開にまったくついてきません。

MJNのせいかな~と思い、本来のニードルに変更してみようと思ったのですが、本来のニードルは見当たらず・・・

あるのはPD22のニードルが5種類。ニードルジェットが2種類。。。
P1090943.jpg

いろいろ、本当にいろいろやってみましたが、3000rpm以下からのアクセル急開にはついてきませんでした。

キャブってこうでしたっけ?それともPE22がこういう傾向でしたっけ?

まあそれならそれで、ファイナルをショートにしてエンジン回転数を上げるだけですけどね。

もうすっかりキャブはお手上げですwww

で、何の成果もなく散らかした状況を見て
P1090944.jpg

本来やるべき作業に取り掛かる気力が。。。まあ明日できる作業は明日やればいいですよねwww

PageTop

2017DE耐のトロフィーが!

2017DE耐。5月7日に決勝が行われ。。。

参戦記をブログに書かなきゃ。。。。と思っていたのですが、書く前に到着!

ツインリンクもてぎさんから、トロフィーが到着!!

GROMクラス 優秀周回数賞
P1090947.jpg

Z125クラス 最多周回数賞
P1090945.jpg

これにて参戦記は終了!?

不思議なのは、このトロフィーに同封されていた申込用紙
P1090946.jpg

これはどういう意味なのだろうか?

トロフィーはチームに1つしか送られてこないので、当然ライダー全員に行き渡らない。不足分は有料で作りますよ~ということなのだろうか???

それとも、100位でも作ってもらえるのだろうか???




PageTop

GROMグロム用NSRホイールコンバートキット、販売再開!

NSRホイールコンバートキット

大変長らくお待たせしました~

■GROMグロム用NSRホイールコンバートキット
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/000000000270

の製造が完了し、WEBSHOPにて販売再開しました~

またすぐになくなってしまうと思いますので、お急ぎください。

最近はSTクラスのレースばかり出ていて、このパーツを私自身が使っていなかったな~
これからは自分が作ったパーツの使用が認めてくれるレース/クラスに出ようと思います~~~
外装も私には要らないなwww~
NSRホイールコンバートキット

PageTop