FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

レース用ハーネスの罠w

昨日せっせと組み上げたXRモタード。
P1090151.jpg

こいつを外に出すには一旦すべてのバイクを外に出さないといけないのですが、今日は運よく良いお天気で助かりました。
※この画像からレース好きに思われるのは心外ですw
P1090152.jpg

朝も早い時間からパーツの動作確認を始めたのですが、まずはちゃんとエンジンが掛かるかの確認のために純正品でテストしようとしたら、エンジンが掛かりません(汗

???
別の純正品に交換しましたがダメ。
プラグから火花が出ていません。プラグ交換するもダメ。
イグニッションコイル&プラグコードを交換してもダメ。
ステータも交換してみましたがダメ。

残るはハーネス。純正ハーネスに交換したらあっさりエンジン始動。

う~ん、ハーネスか・・・どこか断線でいているのか?ちなみにこのハーネス、某社のレーシングハーネスです。
同じハーネスの予備を持っていたので付け替えてみると、エンジン掛かります。となると、やっぱり断線?

と、ここまできてようやく思い出しました!

某社レーシングハーネスは純正CDI使えなかったんだ!忘れていました!
予備のハーネスには自分で追加工して純正CDIが使えるようにしていたので、エンジンが掛かったわけです。
純正CDIを使わせない某社の罠にまた引っ掛かってしまいましたwww

朝の貴重な時間を4時間も無駄にして、今日はもうやる気が起きませんが、本来やりたかったパーツの動作確認だけは何とかやり遂げました。

P1090154.jpg

最後に今後きっと使わないであろうXRモタードを棚の下に押し込んで終了。お疲れ様でした。ブチッ!
P1090156.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



スポンサーサイト

PageTop

XRモタードフレーム修理

2016年DE耐。
P1080560.jpg

最終スティントでクラス3位を走行中にガス欠ストップで終わったのですが、そのマシンは千葉県房総方面の某チームにお譲りいたしまして、今後は某チームとともに活躍してもらえると思っていました。

が!

マシンをお渡しした数時間後、

某チームさんより「フレームにクラックが入ってます!」との連絡が!

マジか~、気がつかなかったな~。クラックの入ったフレームでDE耐を走っていたということ?

クラック箇所は定番の左下のエンジンハンガー部分かな?と思っていたら。。。

image1.jpg
なんとエンジンハンガー右上部がパイプフレームごと、ポッキリ!

この折れ方ははじめて見ましたのでビックリ&ショックでした。
※その後情報収集してみるとこの場所のクラックも良くあるのだそうです。

多くのレースにおいてフレームのクラックに関しては、溶接による修理が認められていますが、「補強」と判断される場合はレギュ違反とされることがあるようで、例えばパッチを当てた溶接は出来ない感じです。

そんな溶接による修理に対する不安もあったので、フレーム交換をすることになり、当店にもう1台あったST仕様のXRモタードフレームと交換させてもらいました。

※某チームさんには本来は私がやるべきマシン全バラ&全組みの作業をやっていただき、本当にありがとうございました。またフレームの交換時も当店までお運びいただくなど、大変ご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした。

ということで、当店のST仕様のXRモタード号は全バラ状態で2ヶ月以上も放置されていたのですが、新規開発パーツの動作確認をする必要が発生し、急遽組み上げしなければならなくなりました。

フレームを新たに入手するか、折れたフレームを溶接修理するか。どっちにしようか。。。

折れたフレームは、折れた部分以外は非常にきれいで、クラックさえ直ればこれを使いたい。DE耐の表彰台に登らせてくれたフレームでもあるので、愛着があります。

で、頑張って溶接完了。

P1090148.jpg

さあこれから夜通し組み上げです。フレーム修理の確認走行は危険を伴うので誰かにやってもらおうと思いますwww。

まあしかしフレームが折れていてもDE耐ライダー達は気付かなかったようなので、折れたままでも良かったのかも知れませんwww

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

京葉中止でさて何をしよう?

本日はチームDCRビギナーズの練習会を京葉SPLで行う予定でしたが、雨のため中止。

さて何をしようか?

中途半端になっていた、エイプ用シートベースの製造を終わらせ、
P1090145.jpg

GROMのスプロケットカバーの金属プレートをカットして、大きなフロントスプロケが入るように加工して、
P1090142.jpg
P1090144.jpg

Z125の整備がしやすいように、マシンの位置を並び替えて、
P1090141.jpg


いよいよ、バラバラのXRモタードを組むしかないのだが、このスペースにもう1台置けるだろうか???


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

モトチャンプ全国大会

この土日は埼玉県のサーキット秋ヶ瀬で開催されたモトチャンプ全国大会に行って参りました。

当店のお客様のツッタニ氏がHRCGROMでST/GROMクラスにチーム名「ダイレクト・ドットコム・レーシング」でエントリーしてくれたので、名前を入れてもらったからには手伝わないといけないかな~とピットクルーとしての参加です。

モトチャンプ全国大会。全国大会ですよ、全国。
各地域のシリーズ戦を戦っているランキング上位のライダーが「我こそは日本一のライダー!」と結集して行われる年一回の大舞台!
※と思っていたんですが、各地域のレースに出てシリーズポイントを稼いでいなくても、このレースに出れるそうで・・・(汗

土曜日に公式練習1、タイムアタック、スペシャルステージ
日曜日に公式練習2、決勝
というスケジュール。ミニバイクレースで2Dayとはさすが全国大会!

今回、ライダーのツッタニ氏には目標というかノルマを与えまして・・・

・過去に彼がこの秋ヶ瀬でXRモタードでマークした32秒1を出すこと

車重のあるGROMで秋ヶ瀬のようなストップアンドゴー的なサーキットは辛いのだろうなと思いつつ、あえてこの目標にしたのは、目標達成に向けてどのように行動するライダーかを見たかったからでもありました。そしてそれはこの2日間一緒に活動したことで少し分かった気がします。

前週の練習走行で出した33秒3から土曜日のタイムアタックで32秒8までタイムアップしましたが、2日目の日曜日が雨でノルマ達成できず、とても残念です。もう一度秋ヶ瀬に行って再度トライしたいです。

レースはこんな感じで↓


レース後の再車検でエンジンをばらしちゃったので出来るだけ早く組みあげて、リベンジ秋ヶ瀬したいです~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

エイプ用シートベース製造完了!販売再開!

なかなかまとまった時間が取れず、製造が後回しになっていた、

■エイプ50・100用シートベース(Ver2)

が、ようやく製造完了し、本日より販売再開しました!
P1090074.jpg

NS50やNSR50などの大きなタンクに換装したエイプに、ぜひどうぞ!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ノートパソコン

ノートパソコン買いました。
P1090039.jpg

今までも持ってましたけどね、マイクロン4のデータ分析したり、ラップキーパー動かしたり、GROMの燃調セッティングしたりして。
大きさはサーキットで使うにはちょうど良くて、すごく気に入っていたんですが。。。
P1090040.jpg

新しく導入したマイクロン5とのWIFIでのデータのやり取りが上手くできずにいたら、「パソコンがしょぼい」と言われ・・・

まあ買ったのがいつかも覚えていないくらい古いし、XPですし、バッテリーの持ちも悪いし、しょぼいと言えばしょぼいんですが・・・

なんかね~最近買ったバイクの「周辺商品」=発電機、タイヤウォーマー、サブコン、A/Fセンサー、データロガー、スマホ、そしてノートパソコン・・・もう一台バイク買えるんじゃないかという気がしないでもない金額で嫌気が。。。

ここまでやったところで、最後は「気合と根性」なんだよな~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

合宿成果発表会

8月20~21日に静岡県の白糸スピードランドで行われた水○くん主催の合宿練習会の成果発表会に参加しました。

場所は筑波サーキットTC1000。

合宿時に「TC1000で41秒台を出すために合宿に来た」と明言したからには、ここでしっかり結果を出したいところ。

いつもなら、邪魔しちゃ悪いからとB枠を走る私ですが、今回はそんな遠慮している余裕はありません。
41秒台を出している合宿仲間が走るA枠に混じります。そうです、スリップをいただく作戦です。ずるいのは分かっていますが、どうしても41秒台出したいのです。使えるものは何でも使います。

頭も使います。1本目を走った後、体力の回復を待つために2本目をキャンセルします。
連続で走るより1本走行を飛ばしたり、時には昼寝をした方が私の体調が良いことが分かってきましたので。水○くんが「甲斐田さんの走りをオンボードカメラで撮影してアドバイスしますよ」とA枠の走行券まで買って待ってくれていたのに、2本目はお休みです。ごめんね。

新品タイヤも使いました。当然です。出せていないタイムを出しに行くのですから。

結果、合宿仲間のきのっぴさんに引っ張られて41秒7の自己ベストを記録。

嬉しい、嬉しすぎる~

合宿の成果を形に出来て、本当に嬉しい。合宿仲間に感謝します!

最後は水○くんによるオンボード撮影。

私は遅すぎてあまり映ってませんが、この水○くんの走りを見て、更なるタイムアップへのヒントを得られました。最高だぜ、合宿仲間!!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

新型GROMへの適合確認

ようやく納車されつつあるのか、GROMの2016年モデル(以下、新型GROM)。

これまでに開発したGROMパーツが新型GROMにも装着できるのか?という問い合わせが先週から入ってきています。

・ハンドルストッパーはHRCGROMに装着可能ですので、新型GROMにも適合するはずです。

・ハイスロットルプーリーは新型GROMには取り付けできないとのことです。

・バックステップその他は新型GROMへの適合は未確認です。どなたか新型マシン貸してくださいw

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMのスピードセンサー

P1090036.jpg

GROMのスピードセンサーです。

壊れたっぽいので買いましたが7000円近くもしました・・・

当店GROMはレーサーなのでスピード表示要りませんし、私自身スピードを根拠にセッティングなどをしたこともないので、壊れたままでも良かったのですが。。。

直してあげたら何か良いことが起きるかもしれないじゃないですか!

と、何とか自分を慰めて明日はTC1000に行きます。雨が降らないように、みんなで祈りましょう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop