FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

徹夜で茂原~

今日は茂原ツインサーキットでした。

明日茂原でレースデビューするAKT84.5さんと彼の良き練習パートナー的存在であるSHOJIさんと一緒です。

さらに今回は海外よりテストライダーを招聘しました。Z125のテストを行ってもらいました。

P1080914.jpg

動画でみるとより楽しそうです。



Z125は突貫で作ったバックステップとハンドルと燃調のテストでしたが。。。シートの傾斜がどうにも・・・ですが、純正よりは乗りやすくなっていると思いたいです。
P1080903_20160730214803403.jpg
P1080907.jpg
P1080897.jpg

燃調はやはりGROMと同じ方向になりそうな気がします。練習終盤に大きくセット変更しましたら0.4秒もタイムが上がりました。
次はサスですね。Rサスはリコール対策品の新品が入りましたが、イニシャル増してもまだダメですね。さらにFサスも要セット変更のようですが・・・これは次のテストライダーに丸投げ予定ですwww
GROMと同じレベルまで戦闘力を上げるのが当面の目標です。サブコン無しでwww

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト



PageTop

Z125のバックステップ

先日のレースで、

「バック&アップなステップが必要」

と感じたので、ステップ試作中。

P1080903.jpg

本当はもっと後ろの方が伏せやすいのですが、先日のレースで純正ステップ位置が意外と良い感じだったので、あまり後ろに下げないようにしてみました。

で、この試作品、既に大きな欠点があります。どこでしょう?

あ~、これからブレーキ側ステップの試作です。ブレーキ側のほうが10倍くらい疲れます。またまた深夜の作業になりそうです(涙)


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

Z125のブレーキパッド

Z125のブレーキパッドを効きの良いものに交換したくて、ネットで検索するも全くヒットしない。

http://kainavi.search.yahoo.co.jp/search/?bycode=fwdd&ei=UTF-8&p=z125pro+%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%89&tr=

リアブレーキパッドは出てくるんですけどね、欲しいのはフロントブレーキパッド。純正は少し効きが弱いのです(私はそう感じます。ま、GROMに比べれば断然効きますけどね。)。まあ純正のブレーキパッドというのはそういうものですが。

ブレーキパッドメーカー各社のHPで探すも、「Z125」自体が載っていない。

う~ん、もうしばらく待つしかないのかな。。。

ダメもとでパッドを持って用品屋さんに行ってみましたが、似た形のものもなく、店員さんも「ごめんなさい」とのことです。

まあ仕方ないでしょう。まだ発売されたばっかりですし。

パッドがないのなら、せめてステンレスメッシュホースに換えたいところですが、ハンドル等ポジション関係がまだ決まっていないのでホースの長さも決まらず。ということで、ブレーキホースも純正のゴムのままで我慢します。

ま、今度Z125に乗ってもらう方はそんな細かいことを気にする方たちではないので、大丈夫でしょう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

20160724茂原ツインサーキット模擬レース

昨日は千葉県の茂原ツインサーキットでした。

テーマは4つ

1.7月31日にチームDCRビギナーズのAKT84.5さんがレースに出るので特訓
2.GROMのフルコンのテスト
3.房総半島の強豪チーム「チームがらぱ」さんとの合同練習
4.STエキパライダーの走りを眺める

AKT84.5さんは初めて新品タイヤを購入し、タイヤの重要性を認識したようです。タイムも前回の練習から1秒以上更新しレースに向けての気合が感じられます。今回もAKT84.5さんの練習パートナーのSHOJIさんが一緒に走ってくれていて励みになっていることでしょう。

そんな彼らの走りをSTエキパライダーがちゃんと見ていてくれてアドバイスくれたりしていました。何と恵まれた環境なんでしょう。
親切なエキパライダーさんは我々レベルのライダー達にも下半身の使い方が分かりやすいように、わざとフロントタイヤを滑らせてほとんど転んだ状態からでもリカバリーできることを実演してくれました。いや~親切すぎるw

チームがらぱさんは5名4台での参加。いつも大勢で楽しそうで、ジェラシーすら感じます。
模擬レースでもギャラリーの目前で派手なパフォーマンス?を演じ、盛り上げてくれました~


私のほうは、SEDさんがGROMのフルコンを作ったのでその動作確認です。はい、ちゃんと動いています。
ベースマップ、燃料増量マップ、加速ポンプ機能・・・といった基本的な機能の動作確認でしたが、何の問題もありません。つまりませんねw。CDIを開発していた時のように、煙が出て3秒で終了!みたいなブログネタが欲しかったのですがwww

たくさんの項目のテストをしたので午後にはもう体力的に厳しくなっていたのですが、模擬レースが開催されると聞いて再びツナギを着込みました。
私が参加する初級者クラスの模擬レースで上位2名は上級者クラスの模擬レースにも参加できると知り、目標は2位以内。

模擬レースの内容は動画をどうぞ!

はい、優勝を目前にしてライダーの体力が尽き、スローダウン。4位でした。残念~。生まれてはじめてのスプリント優勝を逃した~。

疲れはしましたが、とても楽しかったので、今週30日もまた行こうと思います、茂原ツインサーキット!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

発電機導入!

P1080894.jpg

先日のタイヤウォーマーに続き、新兵器です。

発電機、導入!

タイヤウォーマー+発電機=やる気の象徴www

そうではなく、発電機の導入はタイヤウォーマーと切り離してくださいwww(先日買ったタイヤウォーマー、どこに置いたっけ?もう分からなくなってます。)

この発電機は主に扇風機を回すためのものです。だって夏は暑いから。
※発電機の熱を扇風機で冷やしてます
P1080893.jpg

あと、GROMやZ125のバッテリーを充電したり、ノートパソコンやオンボードカメラの充電にも使います。あとは現地で半田こて作業とかもできますね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

エイプXRモタード用トップブリッジ、販売再開!

P1080891.jpg

欠品しておりました、

●ハンドルオフセット高剛性トップブリッジ(エイプ/XRモタード)

ですが、本日販売再開しました!

窮屈なポジションから解放されます~

ご注文、お待ちしております~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

Z125のフロントスプロケット

リアのスプロケットがなぜが1T飛ばしなZ125。

フロントのスプロケはどうなんだろうとようやくスプロケットカバーを外してみたwww
P1080886.jpg

まあ普通のスプロケットです。NSR、NSF、エイプXR、GROMと共通でした。止め方がボルトじゃなくてクリップという点が異なりますが。
※2016/8/18訂正:Z125のフロントスプロケットはホンダ車用とは異なります。決してホンダ車用は使わないでください。
純正は14T。小さく見えます。そして・・・これ以上大きく出来ない感が漂っています。

15Tを入れてみました。
P1080887.jpg
P1080889.jpg
P1080890.jpg
かなり無理な感じ。ここが限界かな~。カバーの金属プレートやカバー下部は削らないと15Tは難しい感じ。

16Tは無理ですね。
P1080888.jpg

選択肢が少ないですね。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

タイヤウォーマー導入!

P1080883.jpg

レースを始めてもう10年近くになりますが・・・

ついに・・・タイヤウォーマー、買いました~

しかも、タイヤウォーマーが不要と思われるこの「夏」にwww

ここまで買うの我慢したのだから、生涯買わずにいたかったが・・・

残りの短いライダー人生をこれで楽しく過ごそうと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

Z125のハンドル交換:その2

先日書いたZ125のハンドルポストをオフセットする件ですが・・・

こうなので
P1080879.jpg

こういうのを作って(デザインはもうちょっと考えたいですね)
P1080880.jpg

こうするわけです。
P1080881.jpg

するとこんな風になるわけです。
P1080882.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

Z125のドリブンスプロケット

そろそろZ125のリアスプロケットもそろえておこうかと。

Z125のスプロケットはリアホイールに4点止めです。GROMも4点止めなので共通だったらラッキー♪と思ったのですが、そんなはずもなく、Z125用を買う羽目に。

で、いつもお世話になっている(安さが魅力)キタコのスプロケを探したのですが・・・どうやらKSR110と共通のようですが・・・

20160718.jpg

25T、27T、29T、33T、35T、37T・・・なぜ1T飛ばしなんだ?そしてなぜ31Tは無いのだ?

キタコ以外ならあるのか???

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

Z125のハンドル交換

今日はZ125のバックステップを試作しようと思っていたのですが。。。

バイクにまたがってポジションをあれこれ考えていて。。。

どうにも高すぎる純正ハンドルに違和感を感じて仕方がない。まずはハンドル側から決めていこうかと思います(一番厄介なステップ作りを先送りにしたかったというのが本音ですwww)。

ポストの位置が後ろ過ぎるので前に出そうと思います。大分良くなりそうです。
P1080875.jpg
P1080877.jpg
P1080878.jpg

グリップを抜かないと外せないクラッチレバーのホルダーも何とかしたいです。
P1080874.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

7/31茂原の初レースに向けて準備

チームDCRビギナーズからAKT84.5さん(AKT85から改名w)が7月31日の茂原のレースにレースデビューすることになったので、いろいろサポート準備。

初レース。。。なぜだか羨ましい。なぜでしょうね。

XR100モタードのインシュレータ加工。半分しか開いていない穴を全開にします。
P1080860.jpg
P1080863.jpg

Fフォークの仕様違いを準備。DCR製イニシャルカラーが内蔵されています。
P1080870.jpg
P1080868.jpg

あと何かサポートする約束していたかな。。。あ、CDIか。
P1080871.jpg
既に数名の方にご予約をいただいてるこのCDIですが、AKT84.5さんにレース前練習~レース本番まで使ってもらって、効果が感じられるなら、商品化しますね。

さ~て私のサポート準備は完了。あとはライダーさんにレース本番まで練習頑張ってもらいましょう。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

ステップバー、少量ですが製造しました。

PageTop

Z125の自己診断機能

インジェクション車の場合、故障の履歴が車載コンピュータ(ECU)に記録されている。その記録を元に故障箇所を見つけ修理していくのです。
GROMの場合もそうですが、Z125も警告灯の点滅回数で故障の履歴が分かるようになっています。

P1080856.jpg

先日のレースで、アクセルあおってないとエンジンがストールしてしまう症状が出ていたので、自己診断してみました。

・スロットルセンサ
・吸気圧センサ
・吸気温センサ
・O2センサ
・O2センサヒータ

合計5個の故障を示す点滅になってました(5個って。。。多いですね)。

でも、なるほど・・・全部自分がいたずらした部分でしたwww。納得感200%です。

問題はこの故障の履歴が簡単には消せないことです。GROMは簡単ではないですがエンジンを掛けなくても消せます。対してZ125は30分以上走らないとダメみたいですね。弱りました。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

リアサスアダプタ(NS50F用)販売再開しました~

P1080846.jpg
長らく欠品しておりました

NSF100/NSRminiリアサスアダプタ(NS50F用)

ですが、製造完了しまして、只今販売再開しました。

ご用命、お待ちしております。

PageTop

GROMグロム用O2センサーアースカプラー、販売再開~

P1080839.jpg

欠品しておりました、

GROMグロム用O2センサーアースカプラー

ですが、製造が完了しまして販売再開しております。ご用命、お待ちしております。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

NS50用ホイールカラー、販売再開~

P1080843.jpg

欠品しておりました

アルミ製ホイールカラー(ダストシールレスタイプ)(NS50用 前後左右4個セット)

ですが、2セットのみですが製造しました。ご用命お待ちしております。

※NS50F、NS50R、どちらにも使用できます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステップバー製造・・・

PageTop

Z125PROでモトピクニック参戦!

7月3日に筑波サーキットTC1000で行われたミニバイクレース「モトピクニック」にZ125で参加してきました~
P1080634_20160709095945093.jpg

6月4日にマシンが納車され、レースまでに残された時間は1ヶ月。
P1080650_20160709095948d36.jpg

全く時間が足らない・・・そう思った私は「可能な限り純正状態で参加しよう」(=手抜きとも言うw)と方針決定。

保安部品外してドレンボルト類のワイヤリングとゼッケンとアンダーカウル。これだけやってあとは全部純正で出ちゃおう♪(=手抜き確定w)

ハンドルもステップもマフラーもタイヤも純正でいいや!一番大事なサブコンもなし!

保安部品はすんなり外せたのですがマフラーが・・・エンジン下に巨大なBOXが鎮座しており、このBOXのせいでアンダーカウルが付かない。アンダーカウルをつけるために仕方なくマフラーを作ることに。一度も走らせたことがないマシンのマフラーを作るなんて。。。いきなり難関です。
P1080676_20160709100357896.jpg
P1080648_20160709095947f12.jpg

苦節1週間でマフラー完成。アンダーカウルが装着できました。
P1080732.jpg

ドレンボルト類のワイヤーロック
P1080687_20160709100358a3e.jpg

ゼッケン
P1080744.jpg
P1080745.jpg
P1080785.jpg

とりあえずサーキットを走れるようになった(と思った)ので、茂原ツインサーキットでシェイクダウン
IMG_20160626_130100419_201607091021450b1.jpg

サブコンは付いていませんので、きっと燃料は薄めに違いないが、どれほど薄いのかを知りたくてO2メーターを装着してみるが、メーターの表示は「RICH(濃すぎる)」。う~ん。。。どういうこと?

あれこれやっているうちに警告灯が点いちゃった。O2センサーヒーター異常らしい。Z125の警告灯はGROMのように簡単に消せない。30分くらい走らないとダメらしい。面倒だ。もう走っちゃえ。
P1080766.jpg

ということで警告灯が点いたまま走り始めましたが・・・コースイン直後からタイヤが全くグリップしない。あ、そうだ、ワックス落としてなかった。でもゆっくり走ればそのうちワックスも落ちるだろうとペースを落としたところで、スリップダウン。新車わずか2周で転倒ですwww。
IMG_20160626_16081463_2016070910214184b.jpg
IMG_20160626_160802125.jpg
IMG_20160626_160909231.jpg

曲がったシフトペダルを強引に曲げ戻し、ワックスを落として走行再開。警告灯はまだ点きっぱなし。ワックス落としたのにグリップ感ないな~と思いつつ、警告灯を消すためにも周回を重ねます。

途中Rサスのイニシャルを掛けて(4段階調整できるのだ)少しペースを上げてみます。警告灯は点いていますが、むしろ点いている方が調子が良いようでwww

最後に少し頑張って走ったらやっぱり転びました。本日2度目の転倒です。このタイヤでレースに出ようと思っていましたがやめたほうが良さそうですね。
IMG_20160626_130857600.jpg

ガソリンキャッチタンクとスプロケガードを忘れていました。急遽作成し、いざレースの行われる筑波サーキットへGO!
P1080779.jpg
P1080793.jpg

●レース前日練習走行その1

レース用タイヤを履いて、普通に走れています。タイヤって重要。

シートが高い。高すぎる。

ステップが低い。前すぎる。バーが長すぎる。
P1080767.jpg

ブレーキが効かない。レバーが遠い。
P1080769.jpg

もう少しハイスロにしたい。

ファイナルを変えてみたいが、スプロケは1枚もない。

Fフォークの油面が高い気がする。

上記の中でシート加工だけやってみた。あんこ全抜きして厚めのスポンジ貼って終了。満足度70%までUP。
P1080813.jpg

先日の練習で点いてしまった警告灯が途中で消える。ラッキー。でも警告灯が消えたら遅くなった気がするwww
P1080815_2016070910265177c.jpg

Rサスが動きすぎるな~と思ってよく見たら、もう抜けてました。あちゃー。

結果4本走ってベストは43.7秒。いろいろ不満があってのこのタイムはまあまあじゃないですかね?

●翌日に向けて深夜の作業

当初このまま無難に翌日の決勝を走るつもりだったのだが、もうちょっと速くならないかな?と欲が出てきて、夜のパドックで懐中電灯を口にくわえて電気的ないたずらを開始。燃料が濃くなるといいなあとの夢を見ながら寝たのでした。

●レース決勝当日

今回のレース、TR43クラスとST100Fにダブルエントリー。目標はTR43で2位に入り、けんぱーさん提供のあかおぎ商品券をGETすることと同じクラスにWエントリーするSHOJI選手に勝つこと。久しぶりに明確な目標を持ったレース参戦です。

朝8時台の練習走行に向けて暖機しようとエンジンを掛けたら・・・掛かりません(汗)
燃料ポンプも動いているしセルも回っているけど爆発しない。やばい(大汗)
昨夜の電気的いたずらが失敗だったのか?(滝汗)

プラグを見てみると真っ黒です。うれしい~!燃料が濃くなっているということです。何だか少し達成感ありましたwww
でもエンジンが掛からないとレースに出れません。当日エントリーのレイトフィーを払ってのWエントリーしながらのDNSか?www

あれこれやってみたら、アクセルをあけた状態でセルを回せばエンジンが掛かることが分かりました。が、アクセルを戻すとエンストします。アイドリングストップ状態です。少々厄介ですが最悪のDNSは間逃れまして、無事に練習走行にも参加できました。

予選までのインターバルで、手持ちの電気材料で対策を施してみたのですが、結局アイドリングは作れませんでした。まあ走れればOKでしょう~

予選・決勝の内容は動画をご覧ください。

TR43クラス予選レース 4位
https://youtu.be/qlrd8os2C9c

ST100F予選 4位

TR43決勝レース 章典外
https://youtu.be/uLuRnVGwWG8

ST100F決勝レース 4位
https://youtu.be/UKiQufnNmi8

本日のベストタイムが42.7秒。前日より1秒上がったので電気的いたずらは効果があったということでしょうか?そういうことにしておきましょう。

で、目標のけんぱーさん提供のあかおぎさん商品券は。。。3位走行中、「もう1台抜けば商品券GETだ~」と頑張ったのですが前車を抜けず3位。残念~。落ち込んでいると「上位陣の中で基準タイムの43秒より速く走った人がいてみんな繰り上がっているよ」と教えてくれた方がいて喜んでリザルト見に行ったら、2位の方が基準タイムを超えて章典外になっている!おおー、ならば3位だった私が2位に繰り上がって商品券GET~、と思ったらなんと私も基準タイム超えていて章典外。あ~あ、残念。
で、その商品をGETしたのがこの日勝負をしていたSHOJI選手という、めちゃくちゃ悔しい結果になりましたwww

最後に・・・この日多くの方に「Z125、どうですか?」「GROMとどっちが速いですか?」と聞かれたのですが、Z125、良いと思います。2年前GROMでの初レース時のタイムは44秒台でした。Z125は42秒台に入ったのですから悪くないと思います。これ以上のことはまだ私にも分かりません。

※前日納車されたばかりのZ125で筑波サーキットまで応援に来てくれたマーシー!ありがとうございました。あなたが居たから私も頑張ってレースまでこぎつけられましたよ。これから一緒にあれこれ失敗を重ねて行きましょうwww
Z125ユーザーがたくさん増えるといいな~と心から思った1日でした。

PageTop