FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

第2回チームDCRビギナーズ練習会

今日は京葉スピードランドで、チームDCRビギナーズの練習会でした。

DSC_0663.jpg

GROM2台、XR100モタード2台です。

私的には、皆さんに協力していただきGROMとXRのパーツ開発が同時に出来て、大満足です。

参加したメンバーも、お互いがひそかなライバル心を持っていたり、それでいてアドバイスし合ったり、仲良くやって楽しそうでした。

これからも京葉スピードランドや茂原ツインサーキットを中心に活動していきますので、興味がある方はメール(info@direct-com-racing.jp)ください~
※ただしサーキットビギナーレベル限定です

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト



PageTop

モトピクニックST100フレッシュマンクラス、次の勝者は誰だ!

しゃあM選手がエキパクラスに昇格するため、王者不在のモトピクST100フレッシュマンクラス。

次は誰が勝つんだろうか?

ノリーズF社長だろうか?きのっぴだろうか?それとも新たな刺客が登場するのか?うっちーとか?

そして私は出るんだろうか?GROMで出るんだろうか?XRモタードか?Z125はNGなのだろうか?

PageTop

モトピクニックRd1その2の2

前回の続きです。

決勝当日。車中泊で目覚めたら、強風です。さらにこれから徐々に風が強まっていくそうです。雨も降る予報です。もう最悪の天気です。

テントが飛ばされないように抑えているのが精一杯で、この天気の中、セッティングをどうするかなんて考える余裕がありません。

とりあえずファイナルを1Tショートにしたような、もしかしたらしなかったような、記憶があいまいです。テントを抑えている記憶しかありませんw。

しゃあM君の出場するST100フレッシュマンクラスは予選はST100(エキスパートクラス)と混走なのはいつもどおりなのですが、なんと決勝も混走の可能性があるという(参加台数が少ないため)。

「フレッシュマンがエキパを喰いますよー」とやる気のしゃあM君。予選時刻が近づいてきて、目の色が変わってきた。やる気スイッチ入ったみたいです。

そんなタイミングで、雨がパラパラッと来ました。ただまだ路面はドライ気味。

「どうする?タイヤ変える?ライバルたちはどうしてる?」と近くのライバルを見て回ったがまだドライタイヤだ。

「ならばこちらもドライタイヤで行こう」と言おうと思った時に

「レイン。レインです。レインタイヤに変えます。」と、しゃあM君。「長年の勘です」と。

まだ路面は濡れていなかったのですが、タイヤ交換しているうちに少しずつ濡れ始め、レインタイヤな状況に。しゃあM君の勘は当たりましたね!さすが、「かっぱ」と呼ばれているだけのことはあります。

が、予選が始まると、雨は止み、強い風がドライヤーのように路面を乾かします。

予選開始当初は上位にいたしゃあM君でしたが、路面が乾いてきた後半はタイムも上がらず、ポジションダウン。それでもエキパのメンバーに混じって総合6位です(フレッシュマンクラスでは当然1位)。なかなか良いじゃないですか!さすが「かっぱ」です。

まずまずの予選でパドックに戻ってきたしゃあM君でしたが、元気がありません。

混走かも知れないと期待していた決勝がエキパとフレッシュマンを分けて、別走にすると決まったらしい。

これでエキパを喰うチャンスが無くなった、残念~。

長野からの遠征の疲れが出たのか、完全にやる気スイッチが切れたのか・・・雨も止み完全にドライになったというのに、レインタイヤを付けたまま、タイヤ交換をする気配が無い。

「このレインタイヤ、履き潰そうかな・・・」なんて言ってます。

まじかよ~、うそだろ~、と別のチームの羽鳥団長と気を揉んでいると、レース直前になってようやく・・・

「やっぱりドライタイヤですかね?」としゃあM君。やっとやる気になったみたいです。羽鳥団長と一安心です。

レースはこんな感じでした。


実力的に勝って当たり前でも、何が起こるか分かりません。それがレース。そこでしっかり勝つのがかっこいいですね。
P1080485 コピー

終始独走で強い風を受けていましたので、ベストタイムは41.995秒止まりでしたが、エキパクラスで言えば7番手相当ですし、レースタイム8分33秒は、エキパクラスなら5位。次の第2戦からはエキパクラスに昇格ですが、十分上位争いができるでしょう。楽しみです。手伝わせていただきありがとうございました。

最後に・・・「GROMの謎のエンジンストップ、原因が分かったんですか?」と複数の方に聞かれましたが、原因は分かりませんが、対策が分かりました。

「お祈り」です。

当日我々の近くにいた人は見たかもしれませんが、両手を合わせてしっかりお祈りしています。「どうか、止まりませんように」と。

謎のエンジンストップをはじめ、「GROMあるある」にお困りの方は、ぜひぜひ、GROMに深いお祈りを捧げてあげてください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

在庫極少商品、お急ぎください。

すみません、下記商品の在庫が少なくなってます。

次回製造完了まで、ちょっとお時間が掛かりそうなので、必要な方はお早めにお願いします。

・GROM NSRホイールコンバートキット

・GROM ハイスロットルプーリー

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

モトピクニックRd1その2の1

17日に開催されたモトピクニック。昨年同様、しゃあM君のGROMの応援もさせていただきました。

5月初旬に開催されるDE耐に参加するため、4月17日のモトピクRd1は不参加の予定だった、しゃあM君でしたが・・・

「モトピクRd1は出ないのですか?」という私のFBのメッセージにプレッシャーを感じたのかwww、諸々調整して参加してくれることになりました(人に圧力をかけるのは得意な私です)。

しかも、昨年まではフレッシュマンクラスだったが、今回はエキスパートクラスでエントリー受理された、と。

「それならば、レース前日の練習日に、私のGROMとしゃあM君GROMの両方を同時にテストして、速い方でレースすれば?」と提案。無理やり了承させるwww。

よし、これでDCRGROMをしゃあM君GROMより速くすれば、DCRGROMがST100のエキスパートクラスを走ることが出来る!

私の本当の狙いはこれだったのですwww。
「STエキパクラスを走る!」
私が乗ったのではエキパクラスには行けませんからね~

で、それから2週間、車体やエンジンをしこしこメンテしている時に、しゃあM君から連絡がありました。

「書類選考落ちしました~(涙)。エキパクラス受理は見落としで、走れるのはフレッシュマンクラスになる、と事務局から連絡がありました~」と。。。

私、もうがっかりですよ~ 希望校の合格通知が届いてお祝いをしている時に「間違いでした~」って言われたようなものですw

DCRGROMがエキパクラスを走るのを楽しみにしてたのに、と落胆している私でしたが、しゃあM君は「ますます燃えてきましたよー。フレッシュマンとエキパが混走にならないかな~フレッシュマンがエキパを喰いますよー」とやる気倍増です。

フレッシュマンがエキパを喰う・・・そういうモチベーションもありなんですね~。

ならば私も落ち込んでいるわけには行かないので、老体に鞭打ってマシンを仕上げ、レース前日の比較テスト走行に挑んだのでした。

16日。まずまずのお天気です。

しゃあM君には、1本目はしゃあM君号で体慣らしをしてもらい、気温も上がってくる条件の良い2本目でDCRGROMに乗ってもらおうと思っていたのですが、「1本目にDCRGROMに乗ります!」としゃあM君。

う~ん、ずるい・・・大抵ベストが出るのって2本目か3本目じゃないですか~。なのに1本目に乗るなんて、DCRGROMにとっては不利だ~。しかもこれから乗るDCRGROMにではなく、1時間以上も後に乗るしゃあM君GROMにタイヤウォーマーを巻くという待遇の差。

「ずるい、ずるすぎる」と心の中で思ったのだが、まあ挑戦者というのは常に不利な状況に置かれるものなのだとぐっと我慢した私でした。

そして1本目。冷えたタイヤ(しかもS01/S02)なのにお構い無しに走り始めるしゃあM君。いきなりの転倒だけはやめてくれ~と願いながら走行を見ていたのだが、マシンもライダーも調子が良いようで、回りのエキパライダーとも遜色ありません。

40.5秒の自己ベストを出して1本目終了。マシンはなかなか速いという評価です。
P1080470.jpg

2本目はしゃあM君GROMで走りますが、40.9秒がベスト。

ということで、DCRGROM対しゃあM君GROMの対決は、DCRGROMの勝利です。かあさん、やりました!

気分よく、あとは昼寝でもしようかと思っていたのですが、しゃあM君から

「エンジンはDCR号のほうが速いけど、車体は自分のマシンの方が良い」

という評価コメントが!

なに~そんな評価ってありなのか?

好きな女性タレントは誰と聞かれて、「顔と性格は有村架純で、ボディは壇蜜」と答えるようなものじゃないですか?

「ずるい、ずるすぎる・・・」と思ったけど、2台のマシンの良いところを組み合わせたら一体どれくらい速くなるのだろうかという興味もあって、DCRGROMにしゃあM君GROMの足回りを移植した2個1マシンを作りました。名づけて「有村蜜」号。

3本目に向けて有村蜜の暖機をしてみるが、どうも調子が良くない・・・

パリッとしたフィーリングがなく、なんだか気だるい感じの吹き上がり。壇蜜の色気が有村架純の純真さを消してしまったかのようだ。

う~ん、なんだろう???原因が分からないけど、時間が来たのでそのまま走ってもらう。

41秒後半でラップしている。2本目より1秒近く遅い。何かおかしい。壇蜜の色気がぷんぷんしているかのように見える。その色気にDFノリーズF社長が釣られ、しゃあM君に襲い掛からんとばかり張り付いている。

やばい、壇蜜しゃあM君が喰われる・・・

何が原因だ・・・頭の中で先ほど施した2個1作業を1つ1つ思い出してみると・・・

ああ~、あれだ!あれをあーしなくちゃいけなかったのに、忘れてた~

あわててしゃあM君にピットインをするようにストレート脇で手を振るも、DFノリーズF社長から逃げるのに必死で気付かないしゃあM君。

エキパのライダーって、速い人と合わせて走るじゃないですか?タイミング合わせてコースインしたり、ショートカットエリアで待機したりして。
でもしゃあM君はそういうことしないんですよね。コースインしてそのまま走り続けちゃう。今回のようにマシンが遅くても、周りに誰もいない単独走行になっていても、そのまま時間一杯走りきっちゃう・・・君はフレッシュマンか!(フレッシュマンなんですけどね)

時間一杯まで走って戻ってきたしゃあM君のコメントは「・・・何とも言えない」でした。

そりゃそうです、それが正解コメントです。だってサブコン2個付けて走ってましたから。
サブコンで燃料を増量するのですが、もう1つ余計に付けてしまったために燃料が濃すぎたわけです。
壇蜜の気だるい色気はこれが原因でした。
しかしサブコンの2個掛けってできるんですね~

ごめんなさい。私のミスです。このままじゃ終われないので、もう1本走ってください!と、長野から5時間掛けて来て、疲労困憊のしゃあM君に頼み込んで4本目を走ってもらいました。

4本目は風が吹き始めた上に走行する台数も5台ほどと少なく条件的には厳しかったのですが、1本目と同じ40.5秒をマーク。全面に出すぎていた壇蜜が一歩下がり、有村架純らしさが感じられた良いマシンになった気がします。行けるぞ、有村蜜号!
P1080479.jpg

これで翌日の決勝がとても楽しみになったのですが、天気予報では雨&暴風。さてどうなることやら。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

リアサスアダプタ(エイプXR)、販売再開中~

リアサスアダプタ(エイプ/XRモタード用)、一時欠品しておりましたが、販売再開しております。
※既に在庫が少なくなってますので、必要な方はお急ぎ目でお願いします。

P1080496.jpg

ご用命、お待ちしております。

あ、そうそう、本日営業しております~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2016DE耐用クラッチ

2016DE耐。本戦まであとわずか、です。

ゴールデンウィーク前半までにマシンを完成させておきたいと思っておりますが、「レース前日が完成日」が常な当店なので、どうなりますやら。

P1080497.jpg

先月の走行会で使用したのはK社のクラッチ。今回用意したのはD社のクラッチ。どんな違いがあるのか。。。私は乗らないので、結局違いは分からないままになりそうな気がします(汗 

まあ違いが分からないということは、大きな問題がないとも言えますので、それで十分なのかも知れませんけどね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ライバルはしゃあM号:その3

しゃあM君のGROMより速いGROMを作るシリーズ、第3弾はエンジンです。

P1080444.jpg
P1080446.jpg

カーボンがてんこ盛り・・・そうですか?それほどでもないと思いますけど。

カーボン落としますが、一部落ちないことがあっても気にしません。このまま組みます。
P1080453.jpg

今回変える部品。つまり腰上のみです。そうです。腰下は出来ないのです、私。だってケースの合わせ、ガスケットないんですよ~。液体ガスケットで組むらしいです。液ガス塗るの、下手なんです、私。なので今回は腰下はパスです。
P1080454.jpg
P1080451.jpg

出来上がり~。さあしゃあM君のGROMより速くなったのか、4月16日の比較テストが楽しみです・・・あ、もう過ぎてますね、4月16日。結果を申し上げますと、私のGROMが勝ちました!イエイ!
P1080464.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMハンドルストッパーVer2改

昨夜、お仕事で千葉の幕張に来ているYさんの宿泊場所へ乗りつけ、車に拉致し、薄暗い鉄道の高架下でブツを渡しました。
※共犯者:チームDCRビギナーズ Sさん

P1080495.jpg
P1080489.jpg

GROMのハンドルストッパーVer2は、ジムカーナ用として開発を進めて行きたいと思います。

サーキット用のハンドルストッパーの目的は、転倒時にハンドルとカウル・タンクに指を挟まれないようにするためのもので、通常走行時にストッパーが当たることはありません。
一方、ジムカーナーではわざとストッパーを当ててコーナーリングの安定を図ることがあります。

サーキット用とジムカーナ用。ストッパーの目的が違うので共用にするのが難しいと判断し、まずはジムカーナ用としてあれこれやっていこうと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

モトピクニックRd1その1

今年も筑波TC1000のモトピクニックというレースが開幕しました~

昨年の最終戦同様、「ターゲット&DCR&Qデザ」のKさんの応援で、レース前日の16日からサーキット入り。
P1080469.jpg

16日はコンディションが良くて、多くの方が自己ベストを更新する中、Kさんもついに・・・夢の39秒台突入!P1080467.jpg

マジか~、ああ~泣きそう(嬉し涙)

が、同じ走行枠で、ライバルのSさんも39秒台!しかも39秒7!!!

マジか~、ああ~泣きそう(悔し涙)

この日はここで走行を止め、マシンも温存。翌日のレースに挑みます。

明けて17日。暴風。立っていられないくらい。予選前にぱらっと雨。路面も濡れてきた。あわててKさんのパドックに行くと既にレインタイヤが装着されていました。さすがです。

が、予選が始まると雨は降らず、強い風で路面も乾き始め、レインタイヤ勢は皆下位に沈みました。Kさんも、Kさんとしてはめったにない8番手というポジション。

決勝は雨は止んだものの風は相変わらずの強風で、これだけ強いと先頭に立っても逃げ切れないよなあと思っていたのですが・・・


#6のKさん、序盤にトップに立つと、後続を引き離しに掛かります。そしてこのまま逃げ切れる!と感じ始めた瞬間に・・・

マシントラブルです。ショートカットエリアにマシンを止めてリタイヤとなりました。

う~ん、レースって、難しいですね~

第2戦まではあまり時間がありませんが、何か1つでも新しいトライが出来たらいいなあと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

4月16日はTC1000~

今週土曜日は筑波TC1000です。

モトピクニック前日なので、きっと賑わうに違いない。行きたい。

16日のために整備をスタートしたDCRGROM号ですが、まだ完了しておりません。さっきようやくエンジンが車体に載りましたが、車体面の整備がまだまだでして・・・。

ある方から「BSのレインタイヤ持っていない?」とメッセージが入りました。

どうも日曜日が雨っぽいです。

うちにあるレインタイヤは2012年の耐久茶屋で使ったものですが。。。こんなタイヤでも「持っている」と返事してよいでしょうか?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2016DE耐前最後の走行会、いかがでしたか~?

昨日はDE耐前の最後の走行会でしたね。

雨かと思いきや、ドライで走れたそうで、皆さんの日頃の行いの良さのせいでしょう。

最後の走行会となると、タイムも出さなきゃ、燃費も計らなきゃ、で大変だったと思いますが、結果はいかがでしたでしょうか?

皆様からのご報告をお待ちしてます~

GROMも2分50秒台で走るチームもいるらしいですね~驚きだわ~昨年出来たまだまだ新しいクラスですが、2年目でもう50秒台か~今後どこまで速くなるんだろうか、GROM。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

今日のあれこれ

今日は・・・まずはこの古タイヤの処分から
P1080396.jpg

なんせ28本もあるので、1件では処分できなかった時のことを考えて

廃タイヤ業者さん→某2輪用品量販店数件→茂原ツインサーキット→持ち帰り

の予定だったのですが、1件目の廃タイヤ業者さんで全部処分してもらえました。さすが本業。
http://www.ito-tire.co.jp/kaisha-gaiyou.html

受付から支払いまで3分くらいかな、あっという間でした。キレイなところで対応も親切でしたよ~
P1080416.jpg

処分代が予想より安かったので、2件目に寄る予定だった某2輪用品量販店でお買い物。
P1080417.jpg

昨年わずか2回目の走行で釘が刺さってパンクしたタイヤを処分しないで残しておいたのだ~

生まれて初めてのパンク修理。
P1080419.jpg

このゴムのような物体が穴をふさぐらしい。余分な部分を全部切りたかったが3mm残せと取扱説明書にあったので残してみた・・・これが原因で転ぶのかなwww
P1080420.jpg

その後

GROMのタイヤ交換。

今後発売されると思われるHRCGROMにはこの90度バルブは採用しないで欲しいw
P1080411.jpg

DCR製GROMホイールカラー。モトピクニックはダメなんだっけ?
P1080413.jpg

完了。
P1080412.jpg

GROMのシート。意外と滑らない表皮です。XRモタードの純正シートは滑りが良すぎてw大変だったなあ
P1080421.jpg

それでももっと滑らない方がよかったりして?と思い、XRモタードに使っていた「スパイラル」製表皮をGROMのシートに貼ってみた。格好いい~♪まあ肝心な滑り止め効果は実際に走ってみないと分かりませんな。
P1080422.jpg

4月16日の走行まであと1週間・・・肝心のエンジンは手付かず・・・(汗

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

明日は古タイヤ処分デー

古タイヤ、皆さん、どのように処分してます?

以前某2輪パーツ量販店さんで1本300円ちょっとで処分してもらえたので、今回も処分をTELでお願いしてみたら・・・

「何本ですか?え、30本?うちは一般の方向けのサービスとしてやっているので、業者さんはご勘弁ください。」とお断りされてしまいました。

うちが業者かどうかは意見の分かれるところだと思いますが(タイヤに関しては業者じゃないと思っているのですが・・・)、さすがに30本は溜め込みすぎましたね。以前処分していただけたので、お金を払えばいつでも何本でも処分してもらえると思っていたのが間違いでした(反省)。※古タイヤを一時的とはいえ保管しておくスペースなどがないのも理由の1つのようです。

で、先日Facebookでこの件を書いたら、たくさんのアドバイスをもらえまして。。。感謝です~。

一番多かったアドバイスは「溜め込まず少ない本数の処分を量販店さんなどにお願いする」でした。古タイヤはせいぜい2~3セットくらいにとどめておこうと誓いました。

いただいたアドバイスでは、サーキットで処分を受け付けてくれるところもあるようです。サーキットでタイヤを履きかえることも多いですから、その場で処分してもらえるのはありがたいなあと。

その他では、買い取ってくれる業者さんや独自の処分ルートをお持ちの方からもいろいろと教えていただきました。皆さん、努力・工夫されているんですね~

廃タイヤ業者さんに直接持ち込む方法も教えてもらいました。気兼ねなくて良いですね~。まあそういう業者さんが近くにあれば、ですけどね。

というわけで、明日は↓このタイヤを処分してこようと思います。
P1080396.jpg

全部で28本でしたwww 1件で全部片付くのか、1日あちこち回っても処分し切れないのか、後日結果報告いたしますw

もうこのタイヤじゃサーキットを走れない、と思って外したタイヤばかりですが、いざ捨てようと思うと、全部「バリ山」に見えてきますねwww貧乏症~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ライバルはしゃあM号:その2

今日から2週間はGROMの整備ウィークです。

まずはステムベアリングの交換から。

フレーム側のレースを打ち抜きます。
P1080364.jpg
P1080365.jpg

ステムのレースも外します。
P1080366.jpg

いざ新品レースを打ち込もうという段階で・・・おや?新品レース、持っていませんでしたwww
急いで発注しましたが入荷まで3~4日放置です。

続いてFフォークです。新車購入時からインナーの縦傷が目立っていた当店のGROMですが、最近オイルのにじみ量が増えてきたような気がしてきました。
P1080367.jpg
P1080369.jpg

そこでインナーASSYの交換です(インナーチューブのみ交換したいところですが、チューブのみという部品設定がありません)。
P1080283.jpg

まずFフォークをトップブリッジから外しトップキャップを開けようとモンキーを・・・
P1080370.jpg

35mmのモンキーでは入りませんでした。36mm以上が必要です。
P1080372.jpg

トップキャップを開けたら、こうなります。スプリングがビヨーンって飛び出すのをイメージしている方が多いですが、ここにスプリングはいません。
P1080373.jpg

これがイニシャルアジャスターだとうれしいのですが、単なるボルトです。
P1080374.jpg

このボルトを緩めるにはロッドを固定する必要があるのですが、サービスマニュアルではロッドをウエスで包んで傷を付けないように作業することとなっていますが・・・ウエスで包んだらツルツルしちゃって固定できないです。
ここは男らしく、傷を気にせず、がしっとウォーターポンププライヤーで掴みます。
P1080375.jpg

当然傷だらけです。ある程度傷があるほうがツルツル滑らなくて都合が良いです。
P1080376.jpg

トップキャップを外すとバンプラバーが見えてきます。このラバーのおかげで底付きしてもマイルドなのですが、フルボトムしているのに気付かない方も多いようです。
P1080377.jpg

油面を計ってみました。オイルがにじみ出ているので、油面が下がっているのかと思いきや、全然そんなことはなくて。ちょっと肩透かし。
P1080378.jpg

上から覗いてみる。ね、スプリング、いないでしょ。見えているのはインナーパイプの上端です。
P1080379.jpg

こんな構造なので、Fフォークに施せることは、オイルの銘柄・番手の変更と油面調整のみ。
P1080385.jpg

ちなみにFフォーク、インナーとアウターをバラスと・・・どーんと大きなオリフィス(この穴をオイルが行き来して減衰を生み出している)が!こんな大きな穴ゆえ、カヤバ20/30なのです。
P1080381.jpg

組み込む前に、アウターの内側チェック~!くっきりとした筋が見えますね・・・なんだろう?
P1080384.jpg

交換した古いインナーASSYは後日分解の予定。中身を早く見てみたいです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2016DE耐マシンの整備:その2

見なかったことにしていた、Fフォークの曲がりですが・・・
P1080317.jpg

やっぱり見なかったことに出来なくて、こんな駒を作ってプレスで押したりしたら奇跡的に
P1080358.jpg

自重で一番下まで下がるようになったので、完治したことにします。
P1080357.jpg

ちなみに当店チームのFフォークのセットは
・XRモタード純正 インナー アウター スプリング シートパイプ
DCR製イニシャルカラー(ノズルロング)
・オイル ヤマハ♯10 油面130mmです。

続いて、エンジン。3月5日の走行会で4本の走行枠のうち3本目くらいからギヤ抜けが起き始めたようなので・・・

P1080352.jpg

オイルを抜いたら・・・黒いぞ~!ざらざらしてるぞ~!
P1080353.jpg

クラッチを見たら、フリクションプレートが黒いぞ~!
P1080354.jpg

FBでアドバイスをいただいたので一応チェックしてみたが、フリクションの焼け色以外に特に問題はなさそう。
P1080359.jpg

まあちょっと気になるけど、金属のクラッチプレートの方は焼けてないので、問題なしと判断しました。

で、ギヤ抜け対策は
①ライダーさんに丁寧にしっかりシフトアップしてもらう(クラッチ完全切り・アクセルちゃんと戻して・ペダルはしっかりかき上げて)
②オイル変更
③3種のスプリング交換
P1080355.jpg

で、右ケースカバーをはめようとしたら、

む?クラック?いやいや気のせいに違いない・・・と見なかったことに・・・

見なかったことに出来ず、クラックチェック。問題なしでした。ほっ!
P1080356.jpg

完成にはまだまだ程遠いですが、XR号の整備はここまでにして、これから2週間はGROM号の整備に入ります。
P1080362.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop