FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

ライバルはしゃあM号:その1

筑波TC1000でシリーズ開催される「モトピクニック」が4月17日に開幕です。

17日のレースは5月初旬開催のDE耐前の大パニック時期なので私自身は参加できませんが、16日の前日練習にDCRGROM号を走らせる予定です。ずばりターゲットはしゃあMくんのGROMだ!(以下しゃあGROM)

しゃあMGROMはフレッシュマンクラスとはいえ、2015年度は2連勝しているマシンなので、ターゲットとして不足はない!
GROMを購入してから約2年。これまで積み重ねてきたノウハウのすべてを注ぎ込み、しゃあGROMより速いDCRGROMを作るのだ!

タイヤの銘柄の違いによって速さに差がつくのがいやだったので、タイヤはしゃあGROMに合わせることに。

銘柄をしゃあMくんに尋ねたら「S01/S02です」と。

私「?いや、DE耐のタイヤじゃなくて、モトピクニック、TC1000のタイヤを教えて欲しいのだけど・・・」

しゃあM「S01/S02です」

私「・・・」

ここ数年はロードコース用高速タイヤばかり買っていたので、久しぶりにBSのBT601やDLのTT93を買えると喜んでいたのですが、なんとしゃあMくんはロードコース用のS01/S02を使っていたのか?

しゃあM「コースによって履き替えるのが面倒になってきちゃったので、今後はロードコースタイヤで行きます!」

理由が「面倒くさいから」というのがちょっと気にかかるがwww、私も同じ理由(面倒だから)でロードコースタイヤばかり買っていた側なので、何も言えずwww

S01/S02、購入しました!
P1080351.jpg

タイヤの次は・・・何しようか・・・(ノウハウなんてなかったことに今気付く・・・)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト



PageTop

2016DE耐メンバーでオートバイの練習

今日は2016DE耐ライダー3人とピットクルーの私の4人でオートバイの練習に行ってまいりました。

GROMのハンドルストッパーVer2の開発テストも兼ねています(私としてはこちらの方が重要?)。
P1080341.jpg

さすがはDE耐に出るだけのライダー達です。今日だけで10回ほどの転倒テストを行ってくれました。私も3~4回、テストに参加しました。

結果、「改善の余地あり」でした。

昨日の転倒テストでも、うすうす感じていたのですが、やはり現在の仕様では次のステップには進めませんね。再度試作をやり直します。

しかしうちのマシンは強いぞー
P1080337.jpg

何回転んでも、ハンドルバーエンドとステップバーが削れるだけで、他は無傷だ!
P1080338.jpg
P1080339.jpg

右のダウンマフラーもが無傷なのは自分でも驚く。
P1080340.jpg

そしてステップは曲がりもなし。DCRGROM用ステップは見た目の評価はいろいろだが、転倒耐性は高いぞ。これだけでも十分存在価値はあると思う(自画自賛)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

今日はオートバイの練習

睡眠時間3時間でオートバイの練習会に行ってきました~
(また写真撮るの忘れた・・・)

チームDCRビギナーズの面々やその関係者で、練習もおしゃべりも楽しく過ごしました~
※相変わらずスピードのでていないバイクは上手く乗れません。まあスピードが出ているバイクは怖くて乗れませんけど。。。

GROMハンドルストッパーVer2の転倒テストも無事?終了したので、次のステップに進めます。

その前に明日は違うメンバーで練習会です。念のためもう数回転倒テストを行ってみようと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

明日(もう今日ですね)の茂原に向けて準備完了

明日というか、正確には今日ですが茂原行きます。久しぶりのバイクです。GROM乗ります。
只今ようやく準備完了しました。あまりにもバタバタで忘れ物の予感、大です。

2016DE耐マシンの整備も少しずつ進めています。

教訓:チェーンにはチェーンオイルを塗布しましょう
P1080330.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステムベアリングレース圧入工具、販売再開しています~

欠品しておりました、

■ステムベアリングレース圧入工具(エイプ/XRモタード/NSR50/NSF100)
P1080028.jpg

ですが、先ほど製造終わりまして、販売再開しております~

多分NS50にも使えると思います、多分ですが。。。(汗

先日のブログにも書きましたが、このWEBSHOPで販売するのは純正ベアリングレース用です。

P社製テーパーローラーベアリング用はメールでお申し付けください。

よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

明日はもてぎで2016DE耐公開練習会

明日はツインリンクもてぎで、DE耐の公開練習会です。

残念ながら当店チームは明日は参加できませんが、参加される皆さんは是非楽しんできて欲しいです。

タイムも出さないといけないし、燃費も計らないといけない。しかも気温が10度前後の予報。

寒い・冷たい中で大変だとは思いますが、楽しんできてくださいね~

当店のお客様チームが多数参加されます。良い結果報告を待っています~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

エイプ用NS50タンクステーキット、販売再開!

大変長らくお待たせしました~!

エイプ50/100用のNS50タンクステー、本日より販売再開です。

P1080321.jpg

耐久レースでガソリン給油回数を減らして有利な作戦を取れるだけでなく、ライディングポジションが決まったり、何と言っても見た目が格好いい、NS50タンク装着エイプ。

下の画像の右側のマシンがエイプ・NS50タンク装着車です。
0001.jpg

是非ご利用ください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステムベアリング工具・テーパーベアリング

只今欠品中のステムベアリングですが(近日中には作れると思います、頑張ります~)

テーパーローラーベアリングに使用できるのか?という問い合わせを頂きましたので、まずは検証~

結論から言うと慎重にやればできないことはないけど、レースと駒がこんなにもずれちゃいます。そこをずれないようにやればよいわけですが・・・

P1080307.jpg

左の駒が純正ベアリング用の駒。右がテーパーベアリング用。
P1080308.jpg

純正用の駒だとこうなってしまうわけですが
P1080309.jpg

テーパーベアリング用の駒を作れば、もちろんぴったりなわけで。
P1080310.jpg

適正な工具を使用すれば作業はらくらく簡単なわけで、5分掛からずにベアリングレースの打ち込み完了です。
P1080314.jpg
P1080313.jpg

テーパーベアリング用はWEBSHOPからはご注文いただけませんので、メール(info@direct-com-racing.jp)でお問い合わせください~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

2016DE耐マシンの整備

今日はDE耐に参加するNさんがご自身のマシンを整備するためにご来店。今年早くも2度目のご来店整備です。今年に掛ける意気込みが感じられます。

触発されて、私もチームDCR号の整備をはじめました。

外したフォーク。キャップを外して、インナーチューブが自重で一番下まで下がれば「曲がりなし」という私なりの判断基準ですが・・・
P1080317.jpg

右側のフォークはNGですね。インナーかアウターが曲がっているのかも知れません。

とりあえず見なかったことにしてwww次に進みます。抜けにくかったアクスルシャフトは・・・

P1080318.jpg

曲がっているようです。

P1080319.jpg

アクスルシャフトとナットを新品に、ホイールカラーも修正しました。

ガソリンタンクの後部にクラックが入っていたので、溶接。こわいなー、タンクの溶接って。溶接後の塗装も必要ですね。
P1080320.jpg

3月25日、4月13日の走行会も行けないので、決勝までにマシンを整備すればよいので時間的には余裕がありますが、余裕がありすぎてなかなか作業が進みません。いけませんね~。4月中旬には終わらせておきたいです~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

今日はトミンモーターランド~

今日はトミンでマフラーなどのテストを実施。

DSC_0641.jpg

どんよりしたお天気で時々ポツポツと雨粒まで落ちてきて体が芯から冷えて当然路面コンディションもあまり良くなくてタイムもベストには届かなくて・・・

そんな中でご馳走していただいた「けんちんぞば」がおいしすぎて幸せでした~ありがとうございました。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

DCR男気マフラー、テスト走行~

昨年立ち上げた「チームDCRビギナーズ」。サーキット初心者限定のチームです。未だ全員が集まって練習したことがないまとまりの無さが特徴ですwww。

そのチームDCRビギナーズに新加入したAさん。XRモタードを手に入れ、ST仕様でマシンを作っているところなのですが・・・

先日「バンクするとマフラーが接地しちゃって・・・」と穴の開いたマフラーでご来店。かなり横に張り出したダウンマフラーだったので、これじゃあ擦っちゃいますよね(汗

小加工ではどうにもならない状況だったので、当店の手持ちのマフラーをお貸し出しすることにしました。

本当は実績のあるRUN R&D社製センター出しマフラーがお奨めだったのですが、リアフェンダー直撃で公道マシンには付けられなかったので、サイド出しで開発途中のDCR男気マフラーを付けさせてもらった。

今日は京葉スピードランドでテスト走行された模様。なかなか良いインプレが返ってきたが、本当に性能が出ているマフラーはこんなものじゃない!ということをいつか知っていただこうと思います。
なのでDCR男気マフラーだけではなく、RUN R&Dマフラーの開発もあきらめずに続けて行こうと思っています。

う~ん、テスト走行、立ち会いたかったな~

さて、明日はトミンです。ミニバイクフェスタ。楽しみです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステムベアリング圧入工具

只今欠品中の

■ステムベアリングレース圧入工具(エイプ/XRモタード/NSR50/NSF100)

ですが、純正のステムベアリングではなくて、社外のテーパーローラーベアリングに使えるのか?というお問い合わせがありました。

P1080302.jpg

う~ん、このお問い合わせ、いつか来ると思っていましたw。

というか・・・

当店のマシンもテーパーローラーベアリングなので、このご質問には私自身が一番関心があったかも?

ということで、検証してみましたところ、

とりあえず使えますが、この駒の寸法を変えたほうが使い勝手が良いですね。
P1080305.jpg

受注生産にしましょうかね。

検証ついでに、先日のもてぎの走行会で転倒したので、その検証も。

P1080299.jpg

アクスルシャフトがなかなか抜けませんでした。。。いやな予感がしたので見なかったことにしようかとwww

テーパーローラーでも打痕付いちゃうんですね。。。(汗
P1080301.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

レース用ハーネスの謎

レースバイクのハーネス、最初は自分で純正ハーネスの余分なところを切って作っていました。

しかし、社外のレーシングハーネスって、なんだかちょっと格好いい。

そんな気がして以前に買った某メーカーのレーシングハーネス。

が、装着してみたら、エンジンが掛からん。取扱説明書をよく読んでみたら、純正CDIは使用不可と書いてあった。

当時はなぜだろう?と思ったものの深く追求しないままパーツ箱にポイしていたのですが、今回また引っ張り出してきました。

サイドスタンドスイッチの信号(アース)を取り入れる線がなかったんですね~。

ということで、1本線を付け足して改造終了。無事純正CDIでもエンジン掛かりました。
P1080298.jpg

しかし、なぜ純正CDIも使えるようにしなかったんだろう、このレーシングハーネス。。。純正CDIがレースに適していないとはいえ、万が一レース用CDIが壊れた時に純正CDIを使う可能性もあるんじゃないだろうか???

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROM HRCワンメイククラスのマシンについて妄想w

2016年のリンクスモトピクニックのレギュを読んでみたら

GROM HRCワンメイククラス 

なるクラスが新設されたようだ。7月以降の開催らしい。暫定だが。

HRCがGROMのレース車輌を販売するらしいという話は、1年以上前からうわさで聞いていました。
HRCはもちろん、HRCショップやレース主催者様とも全然パイプがない当店を不憫に思った方々が、「絶対に内緒にして欲しいのだが、HRCがGROMやるらしいよ」と教えてくれていました。その人数、20名オーバー。もう全然「内緒」じゃないのですwww

7月以降のレース開催ということだと、販売は4~5月でしょうか?

で、気になるのはどんなマシンなのか?ですよね。

公道車輌NSR50Rに対してのNSRminiのような感じなのでしょうか?(その時代のこと知らないのです。すみません。)

もちろん保安部品などは最初から付いていなくて、前後のサスがレース用になっていて・・・あとは何が違ったのでしょう?

その時はNSRminiのワンメイククラスってあったのでしょうか?もしなかったとすれば、NSR50RとNSRminiは同じレースに出ていたのかな???


GROMはどうなるのだろうか?

個人的には、極端な2案があって

A案:公道車輌GROMのレースに不要な部品を全部取り払ってお値段を安くした車輌。ハンドルやステップなどは皆さんお好みのものに交換するでしょうから、最初から付けない。タイヤも好みの銘柄にするでしょうから付いていない。そんな車輌。ま、ハンドルやタイヤが付いてないとどうやって運ぶんだという話になりますがwwwレースベース車輌としてとことん安くしちゃう。マフラーも要らん。

B案:世界のHRCがGROMを作ったらここまで変わるんだ!と思わせるような、公道車輌GROMとは全く違う仕様。125CCのままながらチューニングヘッド・ハイコンプピストン・専用クランク・6速ミッション・ビッグスロボ・前後フルアジャスタブルサス・NSRサイズホイール・フルカウル・データロガー付きメーター・専用フルコン。オープン125ccクラスに出ても戦えちゃうような仕様。だからお値段はかなり高い。

個人的にはB案を推したい。買えないけどwww

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2016DE耐GROMにフルコン投入?

「参加の手引き」を見ると、フルコンOKのようにしか読み取れない。

でも事務局にTEL確認したら、フルコンはNGだと言われた。

でも練習走行会が2回も終了した今でもブルテンなどで手引きの修正がなされない。

ならば、フルコンOKだよね?

ということで、GROMのフルコン、買っちゃおうかな?

買っちゃった後に、NGにしないでね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMハイスロプーリー、追加製造完了!

GROMのハイスロプーリーの追加製造が完了しました。ご注文お待ちしております。
P1080297.jpg

公道走っていても手首が痛くなるGROM、ひとひねりで全開までカチンと当たるハイスロプーリーをつけると公道走行もちょっと楽しくなります。もちろんレースでは更に効果大です。

某メーカーからは「10%ハイスロ」のスロットルコーンが1000円未満で販売されていますが、10%では全く意味を成しません。う~ん、スロットルコーンの変更だけでは構造上10%が限界だから仕方ないのかも知れないのですが、ひとひねりで全開にならないのでは購入した方も不満でしょうね。

その10%ハイスロのスロットルコーンと当店のハイスロプーリー(20%ハイスロ)を併用されている方もいらっしゃいます。これは30%ハイスロになるんですかね???

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ワークスからの加工依頼

ホンダワークス、ヤマハワークスはもちろん、もう少し小さめのワークスともお取引がない当店でしたが、ついにワークスとのお取引が!

P1080294.jpg

お仕事、ありがとうございます。

親切にも返信用のレターパックが同梱されていました。ワークスなのに、親切なのか?それとも倹約家なのか?

返信用レターパックの差出人名があらかじめ書いてあったのだが「5-2-9-C」になっている。それ当店の住所の番地ですwww。でもなんだかかっこいいのでそのまま投函しますね。
P1080296.jpg

依頼された加工内容と取引単価については企業間の機密事項のためここに書くことができません。お察しください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

20160305 4ストミニバイク走行会

先週土曜日3月5日はツインリンクもてぎで4ストミニバイク走行会でした。

朝5時前に現地入りする気合300%のメンバーには申し訳なかったのですが、タイムスケジュール表のゲートオープン時間の6時30分にピット入りさせていただきました。

今回参加したのは2016DE耐ライダー4人のうちの関東勢2名(一応若手)とピットクルーの私。中部関西勢のベテランライダー2名には今回は若手ライダーの練習時間を増やすためにご欠席いただいた。ご配慮、ありがとうございます。

1時間×4本を2人で走るとなると、1人当たり2時間走れるので、そこそこ練習できますね。しかし当日は2名のライダーともDE耐講習会を受けなければならず、走行に講習にとなかなか大変だったようです。

まあ、1日4本の走行枠を1人で全部走り、途中でエンジン、タイヤ、マフラーを一人で変え、燃費も自分一人で計っていた私からすれば、まだまだ「ぬるい」ですけどwww

今回ライダーに課した目標は、平均タイム2分50秒、燃費29km/L。

Nさん↓ なかなか2分50秒が切れません。

P1080291.jpg

仏の私も我慢が限界に達し・・・
P1080292.jpg

「伏せろ」の命令ですwww

伏せるっていうのはこういうことです。(こちらのマシンの方がタンクが低いので伏せるのキツイのです)
1755254_2084868811_126large_20160307212341e08.jpg

もう一人のライダーTさんが「ちゃんと伏せている人がいたら教えてください」というので、ヘアピンを立ち上がってくるライダーの中から、「あの人とあの人とあの人」って答えたら、なんと元GPライダーYさんとしゃあMさんとうっちーだったwww

体か硬かったり、力が入りすぎていたりして伏せられないこともあると思うが、一番大きな原因は、伏せようという意識が足らないのだと思う。DE耐決勝までにしっかり伏せられるように頑張りましょう。

無事に1本目の走行が終わり、午後からの2本目でアクシデント。Nさん、3コーナーでスリップダウン。転倒してグラベルにマシンが入ってしまうと如何に大変か、ブログ読者の皆さんもよく動画をご覧頂きたい。

この日は練習走行会なのでコーナーポストにはオフィシャルがいないため、転んだライダーが深いグラベルの中を必死にマシンを移動させなければなりません。辛い修行です。

ライダーが転倒した時、ピットがどうなっているかを転んだライダーは知らないと思うのでお知らせしよう。

まずサインボードエリアにいる私は、そろそろ来るはずなのに来ないライダーを血眼になって探す。転んだ?いやちょっとコースアウトしただけかもしれない?見落としただけかもしれない?そう思ってもう1周の間、必死にライダーを探す。

それでも戻ってこないとなると、転んだか?マシントラブルか?ガス欠?などと原因を考えつつ、レッカー車の到着場所を事務局に確認に行く。でも再スタートしている可能性もあるので、レッカー到着場所とメインストレートの両方が見える場所でキョロキョロする。

もう1名のライダーTさんは、マシン修復のために、スペアパーツを取り出しておく。

そんな動きをしていると隣のピットのKさんが「3コーナーで転んでいた」という情報をくれた。どこでどうなっているのか?分からないのが一番不安だから、こういう情報はありがたい。Kさん、ありがとう。

レッカーされて戻ってきたNさん。怪我が無くて良かった。3コーナーって結構スピード出ているので。怪我が無いのが分かればもうライダーの心配はしてあげないwww。マシンの修復に掛かります。

が、さすがはDCR号。転倒しても壊れにくいマシン作りを行ってきただけに、グラベルの小石や砂埃以外はハンドルが曲がったくらいでした。いや、ダメージはそこそこあるに違いないのですが、現場では【気にしないという修理】を施すのが一番です。

その結果、2本目の後半から再スタートでき、3本目、4本目まで無事に走行出来ました。
現在平均ラップタイムと燃費を計算中ですが、いずれも目標にちょっと足らなかったようです。残念。

まあしかし決勝までにはあと2ヶ月ある。もてぎでの走行機会は当店チームにはありませんが、何か出来ることはないか?各メンバーに考えてもらおうかと思っています。

皆さんは練習いかがでしたか?

お互い決勝まで、あれこれ頑張りましょう~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

3月5日はもてぎ4ストミニバイク走行会!

3月5日はもてぎで4ストミニバイク走行会。

2016DE耐に向けて、当店チームにとっては最初で最後の練習となります。

天気予報では気温16度と暖かめですね。翌日からは雨マークが付いていますので、ギリギリセーフ。やはり私は雨男ではなかったwww

当日、もてぎな皆様、よろしくお願いします。

※当店チーム、ゲートオープンの6:30の1時間前の5:30の集合命令が発せられました。メンバーの気合が半端ないですwww

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2016DE耐スペアエンジン完成~

ヘッドカバーのボルト、何故か片方だけボルトの回りが良くなく、ゴムもカチカチだったので新品購入。

P1080287.jpg

ニュートラルスイッチがないとオイル噴出しちゃうので新品購入。
P1080288.jpg

P1080289.jpg

ニュートラルスイッチには黒いスペーサーがセットされるのですが、なくさないように接着剤で固定しちゃいます。
P1080290.jpg

これでスペアエンジン完成。3月5日のもてぎ走行会にギリギリ間に合いました。
P1080286.jpg

あくまでスペアなので出番が無いことを祈ります。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMのフロントフォーク:その1

GROMのフロントフォークのダンパー部分、買いました。

P1080283.jpg

当店のGROMのFフォークインナーパイプには購入当初から縦傷が目立っていたのですが、昨年秋のもてぎでの大転倒以降、その傷が半端なく深くなってきて。。。なぜオイルが漏れてこないのだろうと不思議だったのですが、漏れてはストロークして満遍なく伸ばされて見えにくかっただけで実は漏れておりました。

ということで、本当なら傷のついたインナーパイプだけが欲しかったわけですが、インナーパイプ単体では部品設定が無く、上の画像での購入となります。

う~ん、不親切だぞ、ホンダ。

インナーパイプとアンダーボディが非分解になっているので仕方がない?
P1080285.jpg

いや、オーリンズなどのインナーキットはここを分解して入れるんだから、分解出来る人には出来るでしょ?インナーパイプ単体で売って欲しいぞ。

特別壊れていないアンダーボディやあまり役に立たない(笑)純正ダンパーがもれなく付いて来るので@16600円もいたします。皆さん、転んでFフォークを曲げないように気をつけましょう。

こんな大きな穴ですから(4個)、そりゃ動きが良すぎるわけですよw
P1080284.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

昔を思い出す加工

今日は大昔に行った加工のリピートでした。

最初に作ったXRモタード用のシートベース。
P1080277.jpg

なぜにこんなに複雑に作ったのか?当時の気持ちが分からないwあまりに複雑で「もう2度と作らない」と思ったものでした。
※現在は単純な構造にしてレギュラー商品となっております。

チェンジアームのショート加工。めっきが掛かっているものを溶接するとめっきがはがれるから「もうやらない」と思っていたのに。。。やっぱりめっきがはげました。
P1080278.jpg

塗装してリカバーしたかったのだが、塗装失敗www最悪ですwww
P1080279.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

フロントフォークストッパー、再生産分ご予約受付開始~!

在庫完売で今後の製造予定もなかった

「フロントフォークストッパー」
P1040748_20160301200705928.jpg
ですが、今一度再生産する予定です。

今週一杯、ご予約を受付いたしまして、来週から部材仕入れ・製造に掛かります。発送は3月中旬~20日頃となります。

・エイプ/XRモタード用
NSR50/NSF100用

ご予約お待ちしております。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop