FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

Fフォーク突き出し効果カラー、販売再開!

P1060791_20150730145841ede.jpg

欠品しておりました(気付いていなかったのですが、欠品しておりました)

Fフォーク突き出し効果カラー

ですが、先ほど製造が完了し、販売を再開いたしました。

ノーマルトップブリッジで頑張るあなた!どうぞご利用くださいませ。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト

PageTop

28.6mmステンレスパイプSUS304♯400研磨

PageTop

20150725茂原ツインサーキット

今日も暑かったですね。

久しぶりの茂原ツインサーキット西コース。走行は午前中のみにしようと思っていたので、屋根下は遠慮しておこうと、青空駐車。
P1060782_20150725203230fd8.jpg

テントは張ってあるが、必要なところに陰がない。

走行開始間際になってもあまり台数がいなかったので、屋根下に移って、一日楽しみました。

見知ったこんな方や
P1060787_20150725203333e1d.jpg
見知ったこんな方も
P1060786_20150725203333923.jpg

あとの方とは初対面でしたが、なぜか皆DCRパーツユーザー様でした。うれしい。茂原はDCR率高いのかな?GROMな方もいらしていて、また行きたくなりました。走行された皆様、大変お疲れ様でした!!!

P1060780_20150725203218a78.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

明日は茂原~

明日も暑そうですが茂原ツインサーキットへGo!

最近はミニコースばかり走っていたので、今回は通常の西コースの予定です。

しかし走るための準備が全く出来ておりません。先ほどまでいじっていたXRを片付けて、GROMをやらねば!間に合うか?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

クラッチ問題解消

強化スプリングが入っていてクラッチが重かったDCRXR号。純正品と思われるスプリングに交換してみたが、まだちょっと重いような気がする。

もう一度ばらしてスプリングをチェック。
部品箱の底に眠っていた純正品と思われるスプリングを発見したので比較してみたら、なんと長さが2mm弱も異なる。なぜだ?
どちらもサービスマニュアル上の限界値には達していないので短い方を組んでみた。

しかしまだ少し重いかな~

ということで、最後にアジャスティングを調整してみる。
P1060775_20150724181127538.jpg

このアジャスティングという部品、何がどう変わるかの説明が難しいのだが。。。

支点の位置が変わるので、カムの当たり方が変わって、・・・
P1060776_20150724181055dd8.jpg
P1060777_20150724181054711.jpg

極端に調整すると
「重いけど短いストロークでスパッと切れてパチンと戻る」
「軽いけど切れ方もつながり方も節度感がない感じ」
になります。

合ってるかな?まあ皆さん自分でやってみてください。

私、以前にここをいじったことがあるのですが、その時は全く変化が起きず。この調整はあまり体感できないのかな?って思っていましたが。。。
(アジャスティングの板バネが開いちゃっていると変化が少ないのかも???)

でも今回いじってみると全く異なるフィーリングになります。先日アジャスティングを新品交換したときに一番重くなる方向にセットしてしまっていたようです。

先ほど軽くなる方向に調整して、ようやく普通のクラッチの重さになった気がします。

最後にオイルを注入。ドレンボルトを締めないと入れたオイルがこぼれてしまうという当たり前のことを証明中w早くも夏バテです~
P1060778_201507241811133aa.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

なぜか強化クラッチスプリング

クラッチが重いDCRXR号。
P1060766_20150723221816653.jpg
ワイヤーの取り回しで重さはかなり変わりますね。
P1060771.jpg

ストレートにするとかなり軽いです。ま、現実的にはムリですけど。
P1060770.jpg

ワイヤーやレバーを変えてみましたが、根本的に直らず。
P1060769.jpg

う~~ん。。。悩んでいても仕方がないので分解。クラッチスプリングを外して予備品と比べてみたら、なんと線径が太かった。強化スプリングのようですね・・・いつ組み込んだのだろうか???全く記憶がない。強化スプリングを買った記憶もない。
P1060773.jpg

予備品が純正かどうかは不明だが線径の細いものを組んでみた。これで少し軽くなるかな?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ご来店について

昨日ガレージのシャッターを開けてマシンの整備をしていましたら、バイクの音がバババァ~と聞こえてお客様がご来店。

エイプ50(80にボアアップ)で横須賀からいらっしゃったとのこと。
ご自身のマシンにリアサスオフセットステーが取り付け可能かを確かめにいらしたそうです。
エイプ50フレームに、足回りはXR100モタード。一見付きそうでしたが、T社のRサスが付いていて、そのサス長が長すぎて、結局NGでした。これに懲りずまたご来店いただければ幸いです。

ご来店いただく場合は事前にご連絡をお願いします。
おとといはこの時間外出していましたし、明日も外出予定です。
せっかく遠くから来て頂いたのに、無駄になってしまいます。

土日祝祭日は基本的にはお休みですが、私の都合がつく場合はご来店可能ですし、平日の夜遅くても大丈夫な可能性が高いです。まずはご連絡くださいませ。

明日は東京体育館に出張です(笑)。水球の関東大会。F先輩の血と汗と涙が染み込んだ(かもしれない)聖地で観戦して来ます~。夕方から夜は作業していると思います~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

DCR男気マフラーを刻んでやった!

迷わず刻みました。

形あるものを壊すって快感ですよね。何も考えずフリーハンドでカットです。
P1060764_20150722184023ce8.jpg

刻んだ所は溶接しないでジョイントで繋ぎます。長さ違いのジョイントを用意してみました。これで今までの同寸法と-50mmの2種類の仕様を試せます。でも多分・・・一度火を入れたら抜けなくなると思います。経験上かなりの確率で抜けません。熱々のパイプと軍手を溶かしながら格闘する姿が容易に想像できます。男らしいマフラーになってきました。
P1060765_201507221840268ec.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

DCR男気マフラーを刻もう!

先日XRモタード用男気マフラーをテストしてもらった。

自分ではテストできません。だって自分でパイプ買って切って溶接したマフラーは自己評価ではいつも満点ですから。

で、テストしてもらった評価は・・・「タイヤ後端からはみ出るのでレギュ違反で使えない」という、性能以前のお話でしたw。

「まあ、そもそも枠にはまらない・はみ出しちゃうところから『男気マフラー』というネーミングになっているので、はみ出すことは何の問題もない」と強がってみたwものの、使ってもらえないんじゃつまらない。

ということで、DCRXR号に装着して、はみ出し量を計測しようとしたら・・・

あれ?はみ出してないじゃん?
P1060745_20150722151514aad.jpg

20mmくらい余裕があります。リアアクスルシャフトは真ん中少し前寄り。
P1060744_20150722151507a96.jpg
P1060762_201507221517581a0.jpg

う~ん、何故だろう?

DCRXR号に付いている車高アップキットのせいかな?ってことで、ノーマルリンクに付け替えてみたが、まだ10mmほど余裕があります。
P1060760.jpg
P1060761_2015072215180528b.jpg

RサスがXRモタード純正品より長いものが付いていて、フロントフォークも突き出していることが原因かもしれません。車体姿勢によってはみだしたりはみ出さなかったりするようです。

ま、XRモタードより40mmくらい短いスイングアームのエイプにも装着できるようにしないといけないので、どっちみち刻まないとNGでしょう。あとで5~60mmほどズバッと刻んじゃおうと思います。お楽しみに(?)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

明日は曇り

雨マークがついていた明日の天気予報が曇りになりました@TC1000。

曇っていても暑いんだろうけど、皆さんリンクス前日練習頑張ってください!

この時期、参加したいレース、見に行きたいレースがたくさんなのですが、家庭の用事で行けません。
(ソフトボールに水球に剣道も加わって、親は混乱気味です)

皆さん怪我なく楽しんでくださいね!

何かあったらメールください~まあ製造や出荷の対応は出来ませんけどwww気持ちだけでもお返しします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムの・・・何だ、これ?

反転したスロットルボディに・・・

う~ん、作ってるときはイケイケだったのに、一晩経って改めてみると、「何だ、これ?」です。

P1060739.jpg
<P1060740_201507162102485ce.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

NSR50/NSFタンクステー(後ろ側)販売再開!

PageTop

080別軸バックステップがブームか?

少しお値段が高いのであまり売れない
P1050527 640コピー
別軸バックステップ145mmバック/90mmUP(商品コード080)

ですが、ここ数日なぜか売れています。珍しいです(笑)。
※べダル軸にベアリングを使用しているのでお高いのですが、それ以上のフィーリングの良さは必ず感じていただけると思います。

ということで、このバックステップのこまごまとしたパーツも追加製造いたしました。たかがカラー類ですが、無ければ機能しませんので重要です。
P1060737_201507151637444a7.jpg

このバックステップの旧パーツを組み込んだお徳キットもオークションに出品しています。明日がオークション終了日です。
P1060708.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ちょっとDE耐ライダー募集のその後

先日のブログで募集したDE耐ライダーの件ですが、現在4名のご応募があります。いつも募集しても応募がないことが多いので、ちょっと驚いています。

関東近辺の方の応募を想像していたのですが、遠方の方が2名いらっしゃいます。これにもまたびっくりしているのですが・・・

でも良く考えてみたら、遠方の方こそ何回も練習走行に来れないだろうから、今回の企画は遠方の方のDE耐参戦の1つのパターンになるのかもしれませんね。

そういう考え方でもう少し頭の中を整理をして、ご応募いただいた方にご連絡しようと思います。

まだご応募は受け付けていますので関心のある方はメールください。info@direct-com-racing.jp

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

001バックステップ裏バージョン仕様、販売再開!

裏バージョン仕様とは?
P1040860 コピー

当店一番人気の001モデルのシフトロッドの取り回しをステッププレート内側に変更したタイプです。シフトロッドを誤って踏んでしまうことがなくなります。
P1040861 コピー
P1040862 コピー

ということで、密かに人気です。

製造が完了しまして販売再開しております。
P1060734_2015071320480904e.jpg

裏バージョン仕様キット品:001タイプバックステップキット

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

モトチャンプでNSRホイールコンバートキット

雑誌モトチャンプさんに
P1060730_20150711134444152.jpg

NSRホイールコンバートキットを掲載してもらった。ありがとうございます。

P1060729_201507111344365e8.jpg
たったこれだけのためにわざわざ千葉まで編集者さんとカメラマンさんの2名でいらして、そしてこの装着写真を撮影するために当店から幕張の公園までバイクを持っていっての撮影。さらにNSRホイールに変えるとタイヤ形状が正しく保たれる図解まで。

小さい記事にもこれだけの労力を掛けていらっしゃるのですね~。すばらしい!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムのスロットルボディを反転!

GROMに装着可能なパワーフィルターは?というご質問を以前いただきました。
パワーフィルターを装着するスロットルボディ付近に十分なスペースがなく、装着できるものがなかなか見つからないそうです。かなり小ぶりなものしか付けられないように思います(うちのは確かキジマ製だったと思う)。

ならば!

スロットルボディの取り付け角度を180度変えて、口を前に向けて装着してみました。
パワーフィルター仕様にするに当たって、エアクリーナーBOXを外していますから、口を前に向けると広々としたスペースがあります。

P1060733_201507102219539c5.jpg

これなら大き目のパワーフィルターも装着可能だと思います。

※180度反転させて成立させるには、配線の延長やスロットルワイヤーの長さや取り回しに制限があります。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2015ちょっとDE耐!ライダー募集

2015年11月7日土曜日にツインリンクもてぎで開催される「ちょっとDE耐!」に参加することにしました~。

ということで、ライダーを募集いたします。お申し込みはメールください(info@direct-com-racing.jp)。

先日あるライダーとお話していたのですが・・・

「DE耐に出たいのですが・・・平日に休みが取れないのです。DE耐のレギュレーションを読むと事前の走行会に出ないと参加資格が得られないようですが、事前走行会が平日にしか開催されないので困っています。」

というご相談がありました。今年5月に開催されたDE耐の時にも、同様のお悩みを数件聞きましたね。

ちなみに今年のDE耐事前走行会は2月20日→金曜日、3月6日→金曜日、4月1日→水曜日、5月1日→金曜日。オール平日です。確かに平日に休めないとなれば、DE耐に出られないわけです。

何か方法はないかな・・・

「ちょっとDE耐!も参加資格は同じなんですか?」と聞かれ、「きっと同じだと思うけど調べてみます」とお返事し、その後調べてみると・・・

ちょっとDE耐の参加資格は、当日の特スポに参加すれば良いとのこと。つまり、ちょっとDE耐なら土日限定ライダーでも参加できるということですね。

むむ?ってことは・・・

DE耐の参加資格をよくよく読んでみると、2年以内に「ツインリンクもてぎで開催された2輪のレースに参加した」ことがあればOKとの条文がある。つまり、前年のちょっとDE耐に出ていたら、翌年のDE耐の参加資格が得られるということか?事務局に確認したらOKとのこと。

おお~、こういう方法があったのか!
「11月7日土曜日特スポ参加」→「11月7日土曜日ちょっとDE耐決勝」→「翌年DE耐参加資格GET!」
これで平日休めない土日限定ライダーでもDE耐に出れるぞ!

ということで、今回募集するライダーは下記の条件になります。
・DE耐に出たことがない
・でもDE耐に出たい
・平日の走行会には参加できない
・でも土日なら練習・整備が出来る
・現時点ではDE耐!クラスに参加予定です。
・今回は来春のDE耐参加資格GETが目的です。成績にはこだわりません。
・合計3名のライダーを募集しますが、1名は決定しましたので、残り2名です。

お申し込みはメールください(info@direct-com-racing.jp)。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

お知らせ(共同購入&7/18・19の件)

今日は良いお天気の千葉県です。今日から高校野球の千葉県大会も始まって、夏がスタート!って感じです。

お知らせが2件ございます。

1.共同購入中止

今年の初めに001バックステップの補修部品の共同購入を開始したのですが、やはりいつ発送されるかわからない共同購入はシーズン中はよろしくないようです。なのでシーズンオフにご要望があれば再開することにしまして、いったん中止します。
※現在ご注文いただいております共同購入注文は、共同購入価格で対応します。

2.7/18・19の件

筑波1000で開催されるモトピクニックへ前日練習を含めて行きたいなあと思っていたのですが、残念ながら家庭の事情で行けないことが決定です。この週はSUGO遠征の可能性もありますので、パーツなどが必要な方はお早めにご連絡ください。

以上、よろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

週刊バイクTVでDE耐

昨日チバテレビで2015DE耐決勝の様子が放送された。実は昨日が4話目で、過去3週、DE耐の走行会から公開練習、特スポの様子を放送していました。
P1060728_20150709182739e25.jpg

チバテレビなので見られた人は限られていたと思いますが、後日YoutubeにもUPされるらしい。テレビで見ることが出来なかった方はぜひチェックしてください。

その週刊バイクTVで、「オンボードカメラを積んでいたおかげで、ライダーがコーナリング中にクラッチを切っていることが分かり、決勝までにライディングの修正が出来た」という件があった。

そうなんです。オンボードカメラって有益なのです。うちのチームでも特スポの動画を皆で見てライン取りなどを指摘しあったりしました。もてぎのような大きなサーキットではライダーがどのように走っているか分かりませんからね。どんなパーツ買うよりオンボードカメラ買う方がよいかもしれません(と、パーツ屋が言っちゃまずいかw)。

さて、秋に開催される「ちょっとDE耐」にエントリーすることになりました。後日メンバーを募集しようと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROM用オイルキャッチタンク販売再開!

欠品しておりました、

■GROMグロム用オイルキャッチタンク

ですが、先ほど製造が終了し、販売再開いたしました。
P1060727_201507091827373b4.jpg

複雑に入り組んだエアクリBOXのせいか、長く細いコネクティングチューブのせいか、GROMはパワーフィルター仕様の方が速いような気がする。パワーフィルター仕様にしたら必要なのがオイルキャッチタンクです。ぜひご利用ください。

製造時・・・

皮手袋が破れていて
P1060724.jpg

熱い~・・・やけどしました。水ぶくれは地味に痛いです。
P1060726_20150709182733ec0.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

オイルキャッチタンク製造・・・1つオークションへ

本日はオイルキャッチタンクを製造しておりました。
P1060720_20150708233317aa2.jpg

部材を切り、穴を開け、溶接・・・、あと少しで終了というときにTELが鳴り出し・・・

あわててしまい、ニップルを少し溶かしてしまうという大失敗。う~ん、悲しい。
P1060723.jpg

ということで、この失敗作はオークション出品中。問題なく使えるので良かったらどうぞ。
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/cwdgh675

明日はGROM用オイルキャッチタンクを製造予定です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

20150706FSW MAXZONE

行って参りました、FSW MAXZONE!

ですが・・・10日前の天気予報から一貫しての雨予報の通り、雨です。

ま、仕方ありません、梅雨ですから。

それにFSWの超ロングストレートなら雨でもなんでも、出るスピードは変わらないだろうと、楽観していたのですが・・・

最高速113KM/Hです。前回よりも遅くなってます。ハイカム入れてマフラーまで作ってこの結果です。

雨だと水の抵抗でスピードが落ちたりするのだろうか???

ファイナルも大きくロングに振りすぎて、4速に入れると徐々に回転が落ちてきます。空気抵抗に負けているわけですね。
3速で引っ張ったときと比べて20KM/Hもスピードダウンです。FSW、低パワーマシンでのセッティングが難しいです。
いや、FSWでこれだと、来週行くSUGOはもっと難しそうな気がする。。。

今回のMAXZONEには前回に続いて、DCRXRモタードエンジンも投入!前回はDCR練習エンジン+DCR男気マフラーで134KM/H。今回は本番エンジンなので140KM/Hを期待していたのですが、なんと110KM/Hだったらしい。油温がかなり低かったようなのでオーバークールってやつでしょうか?こちらのマシンもまだまだやらないといけませんね。





↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

本日は

土曜日ですが休日出勤。

6日のお天気予報の雨マークが消えませんな?頑固なやつだ!

仕方なく6日に走らせるXRモタードを雨仕様に。
P1060711.jpg

ま、ドライタイヤのエア圧を上げただけですが、何か?w

もう1台のGROMのマフラーに溶接するA/Fセンサーのボスがアマゾンから届きました。

P1060712.jpg
え、何でこんなにでかい箱なんだ?

P1060713.jpg
箱の底にぺたっと

P1060714.jpg
中身はたったこれだけ。

こういう「効率主義」はあまり好きじゃないなあ~

マフラーに穴を開けて
P1060715.jpg

ボスを溶接
P1060716.jpg

ヒーター付きのセンサーなので、取り付け位置は後方でもOK。今回はステップ辺りに付けてみました。
P1060719.jpg

GROMで雨はイヤだな~配線濡れたら間違いなく何か起きそうな気がする。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

080別軸バックステップ旧パーツ組み込み品割安オークション

ステップバーとペダル軸が異なる080別軸バックステップモデル。なぜかご来店でのご購入が多い。なぜだ?

今年の初めに一部の部品の仕様を変更しお値段をお安くしたのですが、旧部品が少し残っているのでその部品を組み込んだキットを作りました。このアイデアは本日ご来店いただいたお客様のアイデアです。

P1060708.jpg
P1060709.jpg
P1060710_2015070420120191e.jpg

旧部品は、ステッププレート右、ブレーキペダル、シフトロッド、チェンジアーム、ステップバーで、その他の部品は現行仕様です。
旧部品が組み込まれていても機能はまったく問題ありません。現行フルキットだと27000円のところ、18000円でオークションスタートしています。万が一転倒などで破損しても、現行部品で補修可能です。
オークションはこちら!

旧部品はイヤだ!という方、080別軸モデルの現行フルキットのお求めはこちら!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

XRモタード用シートベース販売再開!

秋のちょっとDE耐、来年の2016DE耐に向けて調整中の当店XRモタード号。
P1010342_20150703181712f9d.jpg

ご来店いただいたお客様には出来るだけ跨ってもらって感想をお聞きしていますが、ほとんどの方がポジションが楽だとおっしゃいます。

その楽なポジションを作っている要因のひとつがシートです。ホンダRS125のレース用シートを使っていますが広々としています。腰を十分後ろにずらして伏せることが出来るので楽なんですね。
P1010348s_20150703181712663.jpg

そのシートを装着するために必要なのがこのシートベース。完全フラットなベースなので取り付け位置の自由度が高いです。XRモタードでレースをされている皆さん、ぜひお試しください。
P1060707.jpg

XR100モタード用シートベース

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

4日営業/6日休業です。

明日7月4日は営業いたします。代引き注文でしたら即日発送できますので、たくさんのご注文をお待ちしております。
http://direct-com-racing.jp/

6日月曜日はFSWのMAXZONEに参加のためお休みとなります。5日~6日のご注文に対しては7日に対応させていただきます。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

アンケート

ツインリンクもてぎのHPでDE耐のアンケートを受け付けています。DE耐に出ていない人も答えてよいようです。
https://mls.mobilityland.co.jp/form/InquiryInformation.aspx?formNo=y3Ks7Ge2YPs%3d

今年も書いてやったぞ!1人の車検官の態度が好ましくないと!(笑)
ゴール後の入賞車輌保管時に質問したら怒って返事された。こっちはめったに入賞なんてしない(爆)から車輌保管のルールなんて詳しくないのです。もちょっと優しくしてよー。

さてF-1もアンケートを行ったようで、その結果がオープンになっているそうです。
http://f1express.cnc.ne.jp/f1/index.php?cat_id=1&teiko_id=275669

DE耐のアンケートも結果報告して欲しいな。皆がどんなことを感じているのか、思っているのか、興味あります。

DE耐といえば、うちのチームの反省会の日程がようやく決まりました。9月なのでまだ2ヶ月も先ですけどね。チームのメンバーがDE耐において何を感じたのか、詳しく聞いてみようと思います。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムNSRホイールコンバートキット・重量編

GROMのNSRホイールコンバートキットに関して「NSRホイールの重量は?」という質問がありました。

ホイール単品での重量は測っていませんが・・・

GROM純正フロントホイール(タイヤ・ブレーキディスク付き)7.07Kg
P1060701_201507021755528be.jpg

NSR3本スポークフロントホイール(タイヤ・ブレーキディスク付き)6.74Kg
P1060704_20150702175555555.jpg

NSR6本スポークフロントホイール(タイヤ・ブレーキディスク付き)6.70Kg
P1060700.jpg

GROM純正リアホイール(タイヤ・ブレーキディスク・スプロケット付き)8.96Kg
P1060702.jpg

NSR3本スポークリアホイール(タイヤ・コンバートキット・ブレーキディスク・スプロケット付き)8.22Kg
P1060705.jpg

NSR6本スポークリアホイール(タイヤ・コンバートキット・ブレーキディスク・スプロケット付き)8.33Kg
P1060703.jpg

よって、NSRホイールを使うことで、フロントは330~370Kg、リアは630~740kgの軽量化になります。

タイヤは全部DLのKR337を装着して同一条件で測りましたが、ワイドなGROMサイズのタイヤとNSRサイズのタイヤの比較ならもっと大きな軽量化になったでしょう。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

080用、100用ステップバー製造完了

P1060706.jpg

080バックステップ用、100バックステップ用のステップバーの製造が完了しました。

レースの時には削れていない&ギザギザの目のたったステップバーで参加しましょう~思い切ったライディングが可能になりますよー

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

SUGO6時間耐久セッティングday

7月16日にSUGOで6時間耐久レースの事前練習会が開催されます。

事前練習会と言わず、セッティングdayと言うようです。カッコイイ!

P1060698.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

GROMグロムのレース

この1週間で同様のご質問を3件頂きました。

「今度GROMを買ってレースをしたいのですが、どこをいじったらよいですか?逆にここをいじったらレースに出られなくなってしまうなどの注意点も教えてください。」というものです。

現在「GROM」を参加可能車種として指定しているレースは、代表的なものとしては鈴鹿ミニモトST4h、DE耐、FSWミニろくでしょうか。
いずれもいわゆる「STレギュレーション」になります。各地のミニサーキットでST100クラスがあれば、そこにも参加可能なところが多くなってきていると思います。

125ccのGROMが100ccのエイプやXRモタードに混じっても優位にならないように、改造可能範囲が極めて狭いST仕様に限定しているレースが多いように思います。

なので、「いろいろなレースに出たいのなら、STレギュレーションの範囲内でいじりましょう」ということです。

ちなみに当店のGROMはDE耐参加時点ではST仕様でしたが、その後シュラウドが外れ、NSRホイールに変わり、エンジンにはハイカムが入っています。ここまで改造するとSTレギュのレースには出られません。もし出るならOPEN125的なクラスになります。
OPEN125はエイプ/XRの縦型エンジンや横型エンジンを社外のヘッドキットやクランクを入れて大きくパワーアップした車両が多いです。車体もNSR/NSFなどの運動性能の高いものに変わっている場合が多いです。
一方、今のところGROMには125cc社外ハイパワーヘッドキットが有りませんので、125ccのままでは大してパワーが上がらず、苦戦するのは間違いないと思ってます。(それを確かめるためにSUGO6時間耐久の練習会を走ってみる予定です)

ということで、現時点ではGROMでレースするにはST仕様一択じゃないでしょうかね。

将来GROMがレースバイクの主流になるころには、GROMオープンクラスなる改造クラスが出来ているかもしれませんが、エイプ/XRと混走のレースをしているうちは難しそうですね。

GROMのST仕様に関しては後日また書きますね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop