FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

RUN R&Dセンター出しマフラー発送完了!

ご予約いただいておりました、

RUN R&Dセンター出しマフラーですが、

昨日メーカー様よりご予約されたお客さまに発送いたしております。大変お待たせしました。

P1050643.jpg

2つ残っていますが、ご入金待ちの方とともてぎでお渡しの方の分です。結局、私の分は残りませんでした(涙)。

くやしいので、GROMのマフラーを改造してます。

曲げパイプがほしい。もしくはパイプベンダーがほしい。
P1050644_20150228150955970.jpg

この溶接だけで今日のエネルギー終了。
P1050645_20150228150952fb6.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト



PageTop

男気マフラーVer2

せっかく出来上がった男気マフラーを切る。
P1050638.jpg

切ることが出来るのが男気である。

排気ポートとフランジパイプの大きさがマッチしていなかったので、ガスケットが正しくつぶれなかったのを改善しました。
P1050639.jpg

再度溶接でくっつけて、男気マフラーVer2完成。残念ながら全長が10cmも短くなってしまった。男気がない。
P1050640.jpg

タイヤからはみ出すことも無くなって普通のマフラーに成り下がった。
P1050641.jpg

そこで長いサイレンサーをつけて男気アピール。
P1050642.jpg

テストライダーYさん、よろしくお願いしますね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロム用ダストシールレスホイールカラー、販売再開!

欠品しておりました

■GROMグロム用アルミ製ホイールカラー(ダストシールレスタイプ)(グロム純正ホイール用 前後左右4個セット)

の製造が只今終わりまして、在庫UP=販売再開しております。

GROMホイールカラー

ス~~ッと回るホイールは気持ちいいです。

ご利用お待ちしております。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステップバー製造→失敗→オークション

ステップバーを作っておりました。ラジオを聴きながら。。。
P1050633.jpg

ラジオが面白くて聞き入ってしまった瞬間、ミスりました。
左側の2本がそれです。溝を2本入れてしまいました。

ということで、
P1050636.jpg
オークションサイトでお安く販売します。
オークションサイトには他にも出品していますので一度覗いてみてください。


ステップバーといえば。。。

転倒時にステップバーを交換することは良くあると思いますが、ステッププレート内側に6角レンチが入らない・・・

そんな時には首下の短いレンチがあると便利です。
P1050634.jpg

もしくは

ボルトを、キャップボルトから6角ボルトに変更しておくのも良いでしょう。
P1050635.jpg

6角ボルトは当店でも販売しております。
ステップバーやバックステップをご購入の際に一緒にどうぞ。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

1万円でタイムアップするパーツ

「3月のDE耐走行会に参加するのだが、予算1万円でタイムアップできるものを提案してほしい」と電話が来ました。

「う~ん、、、1万円でミニバイクコースでの練習2日間」という最初の回答は却下されました。練習する時間はないそうです。
「う~ん、、、ハイカム入れてみるとか」。エンジンはいじれないそうで、これも却下です。

マシンの現状を聞くと、キャブとマフラー以外はほぼノーマルのようです。

「予算を大幅に超えますが、車高アップキット。効果は抜群ですよ。」これも却下。予算は厳守だそうです。

「じゃあ、1万円は走行会で一番タイムが良かったメンバーへの賞金にしてみては?」・・・怒られました。

結局1時間くらいお話して「リアサスオフセットステー」をご購入いただきました。
P1050629.jpg
エイプ用はこちら

車高アップキットに比べるとアップ量は少ないですが、それでも効果は感じられると思います。ノーマルサス、ノーマルエアクリーナーBOX併用で開発してますから、ほぼノーマルという現状にも合いますしね。

頑張ってタイムアップしてくださいね~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

タイヤクリームと石鹸水

タイヤ交換時にビードがあがらないことが多い。

以前、シリコンスプレーをビードに塗ったら簡単にあがるようになって喜んでいたら、シリコンスプレーは残ってしまってホイールとタイヤ間で滑るからやめたほうが良いと言われた。

その後はタイダウンでタイヤ外周を縛ったりしているのですが、それでもあがらないことが多々あり・・・こっそりシリコンスプレーを・・・

そこでタイヤクリームを変えてみた。モノタロウ製。私あまり頻繁にタイヤを変えないので1Kgも要らないんですけど・・・
P1050625_20150224105352554.jpg

どうだろう、あがるようになるだろうか?

ネットで石鹸水が良いという記事を見かけたので、こちらも用意してみた。
滑りが良くなるだけでなく、気密性もアップするらしい。本当か?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

3月6日はDE耐練習走行会Rd2!

先週の金曜日に第1回が終わったばかりですが、来週の金曜日はもう2回目の走行会(4ストミニバイク走行会)ですよ。

間隔が2週間しかないと、エンジンOHとか大掛かりなことは出来そうもないですね。

それでも少しでも前進したいので、やれることを考えてみた。

1.ダイエット
(ヘビーウエイト賞(75KG)を狙っていたのでオフの間に太りすぎました。4キロ減が目標です)
2.インジェクションセッティング
(O2キャンセラーを付けてからいまいちセッティングが決まらないので、一度外してみようかと)
3.マフラー改造
(ま、これはただでたらめにいじってみるだけ)
4.ファイナル検討
(前回の15/34はちょっとロングすぎたかも)

これくらいかな~

3分10秒のペースを5秒縮めるのが当面の目標です。

具体的な目標が立てられるのも、先日の走行会でラップタイムと燃費をしっかり計れたおかげですねー。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

男気マフラー、走る!

先日のツインリンクもてぎ4ストミニバイク走行会で、自作マフラー(通称男気マフラー)をテストしてもらいました。

純正シート、純正サイドゼッケンなマシンに取り付くだろうか?
エンジンは掛かるのだろうか?
アイドリングするだろうか?
上までふけるだろうか?
走っている最中に折れたりしないだろうか?

確かめたいのは上記のことで、速いかどうかはまあどーでもいいか(笑)、そんな感じです。

P1050618_201502220908353b4.jpg

シートやライダーのブーツを溶かしまくる、なんて男気を期待していたのですが、どこにも干渉せず取り付いてしまった。
エンジンは掛かるし、アイドリングも安定。
普通に1本走って、まだどこも折れていません(当たり前か?)。

合格ですな~

その後、実績のあるRUN R&Dマフラーと比較してもらったら、男気マフラーは伸びで負けているそうですが、そもそも速さという部分には関心が無いので(笑)、私的には十分です。

次回3月6日の走行会に向けては、サイズがマッチしていなかったフランジ部分を作り直します。目指すは「排気漏れしないマフラー」(笑)。

PageTop

ご予約のマフラーは2月27日発送予定

多くの方にご予約いただいております

■XR100モタードレーシングマフラー(センター出し)

ですが、2月27日発送「予定」です。

代金引換の方、すでにご入金いただいている方には、入荷即日発送します。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

20150220 ツインリンクもてぎ4ストミニバイク走行会

昨日はもてぎで4ストミニバイク走行会でした。
P1050624_201502220908411b1.jpg

一瞬雨?雪?が降りましたが、大きな問題もなくまずまずのお天気の中で楽しく走行が出来ました。

今回はGROMでもてぎを走るとどんな感じなのか?がメインテーマです。

1周目、ラップタイマーが3分19秒を表示したときに、険しい道のりになりそうだ、と感じました。

燃調をいじったりサイレンサーを変えてみてわずかな変化がありましたが、ラップタイムは3分10秒、燃費は29KM/Lという厳しいレベルで安定してしまいました。う~ん、このままだと楽しくないぞGROM!
他のGROMはどんな感じだったのだろうか???
P1050623_20150222090839651.jpg

現状だとDE耐7時間で112周。これでは寂しい。

ライダーの減量と根性で5秒アップで3分5秒ペースなら115周。う~ん。

3分10秒ペースで丁寧に走って32KM/Lにしても115周。う~ん。

減量と根性と丁寧さで3分5秒・32KM/Lが出来れば119周。よし!

これなら他のクラスとの戦いも含めて楽しめるのではないだろうか?

ということで、現状に対して5秒アップ&3KM/Lアップが課題として明確になった。

決して楽ではないけど何とか達成できないものだろうか?

その前に現時点でメンバーゼロ。問題はメンバー集めのほうかも?(笑)

http://youtu.be/TwZSqBwTTmw

http://youtu.be/U7308jXhsBk

http://youtu.be/d9gSd99JUgg

http://youtu.be/e8hP5sGR40Q

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

積み込み完了!

さあ、2015年DE耐が始まります。

明日は練習走行会です。

お天気。。。気温は低そうですが、この時期それは仕方ありません。雨や雪で無かっただけでOKです。

P1050609_20150219145130b53.jpg

GROMクラスの指定ゼッケン(ベース黄色+文字黒)に張り替えました。う~ん、赤GROMに黄色ゼッケンは微妙。ていうか、やっぱりGROMはリアフェンダーありきだよな。外すとどうにも締まらない。

明日のテスト項目
①とりあえず走ってみる
②燃料濃くしてみる
③燃料薄くしてみる
④サイレンサーを変えてみる
⑤エキパイを変えてみる
⑥タイムは計っておく
⑦燃費も計っておく

自作のXR用マフラーは持って行けば誰かテストしてくれるだろう。
P1050603_20150219145106cf1.jpg

買ってきたヒートガード、これではすぐに熱くなってしまいそう。。。
P1050607_20150219145114efb.jpg

ステーを曲げて対処。
P1050608_201502191451285e3.jpg

ちょっと横に張り出しすぎたかも?
P1050606_20150219145111eee.jpg

明日は6:30のゲートオープンを目標に行きます~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

ご近所さん

昨日製作した「フロントフォークストッパー」最後の1個が売れました。

ご購入いただいたのは、当店から徒歩数分のご近所のKさま。ご足労いただきありがとうございました。

こんなにご近所にミニバイクライダーがいるとは!

「DCRチーム習志野」作ろうかな?(笑)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

Fフォークストッパー(NSF/NSR用)最後の1つ

廃盤となっておりました

フロントフォークストッパー(NSR50・NSF100用)

ですが、生産のご依頼がありましたので2個作りました。
P1050602_20150217150751ec4.jpg

1つはご依頼のお客様に本日お送りします。

残っている1つが最後の1つになります~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

男気マフラー2&RUN R&Dセンター出し2本追加

スプリングフックも溶接が終わった。

「マフラーが長すぎてRタイヤより後ろに飛び出しているのでは?」というクレームが多数ありましたが、緻密な私に限ってそんな初歩的なミスがあるわけありません。

30mmオーバーしていました(笑)

P1050599.jpg

途中をちょこんと切って再溶接。どこがどのように性能に影響しているのか、全く分からないからこそできる大胆な処置です。

P1050600_2015021715074766a.jpg

Rタイヤにラダーを当ててチェック!まだ10mmほどマフラーが長すぎるが。。。

チェーンアジャスタが余っているのでRタイヤを後ろに下げて対処することにする。臨機応変。
P1050601_20150217150750e59.jpg

そんな自作マフラーはどうでもいいのです。

■XR100モタードレーシングマフラー(センター出し)の予約枠追加2セット受付開始します。
こちらのマフラーはノウハウのあるメーカーさんがちゃんと作ってますので、Rタイヤからはみ出したりしませんよー

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

男気マフラー

太さの違うパイプの溶接なんて溶接棒で盛ってしまえば大丈夫だろうと思ったのだが、ジグを圧入すれば少しはパイプが広がるかも?と思ってやってみた。
P1050597.jpg

うむ、なかなか良さげ。しかし圧入したジグが抜けんw 1時間掛かってようやく抜けた。
P1050598.jpg

大体できた。あとはスプリングフックとヒートガードをつけなければ!
P1050599.jpg

センター出しマフラーは転倒時のダメージは少ないのですが、マフラーメーカーのロゴが見えにくくなるのが残念なので、今回はサイド出しにしてみました~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2/20 4ストミニバイク走行会

いよいよ今週金曜日に迫ってきました~

お天気予報は晴れな感じ。風がないといいですね。

当日は、重量計を持っていきます。ピットにおいておきますので重量で燃費を出そうという方は使ってみてください。

その他何か必要なものや見たい、貸してほしいものなどがあればメールくださいませ。

ピットはどのあたりになるか分かりませんが、赤いGROM(当日ゼッケンは13番)を探してみてください。

私はGROMでもてぎ初走行。目標は3分10秒切り。頑張ろう~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

XRモタード用センター出しマフラー追加予約

当初の予約枠がすでに埋まってしまっている

「XR100モタードレーシングマフラー(センター出し)」

ですが、入荷数が若干増えそうです。近日中に追加枠のご予約を受付しますので、ご希望の方は当該商品ページの「再入荷お知らせ申し込み」をしておいてください。

一方、私は男気マフラー製造中。
太さとか角度とかテーパーとか全く気にしない、それが男気!
P1050594.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ノーマルエンジン用

今日はお二人ご来店。

楽しいお話、ありがとうございました。

予定していたステムのベアリングレース打ち変えもたいした苦労も無く作業完了。めでたしめでたし。

35φの鉄丸棒からの削り出し。4時間も掛かった。鉄は嫌いだ。

ノーマルエンジン用。20日もてぎでYさんにテストしてもらいます。
P1050593_20150214212650e86.jpg

キタコキット用も作りたいが、4時間掛かると思うと。。。やりたくない。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

モトモト

ミニバイクの雑誌「モトモト」さんに。。。

P1050584.jpg

載ってた~うれしい~

P1050585.jpg

「ダイレクト・ドットコム・レーシング」の文字がカッコイイ♪


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

チェーンアジャスタリテーナー

イライラしませんか?チェーンアジャスタの「ふた」(リテーナーというらしい)。スイングアームにくっついてろ!って思う。
P1050588.jpg

スイングアームに接着してやろうか!いや待て。外さなくてはならなくなった場合に困る。

どうにかしたい。。。と思い始めて早10年。

過去にはスプリングやマグネットを使って試作したこともあったが、たかが「ふた」にコストを掛ける人は多くあるまい。

ガムテープで過ごした年もあったが、効果は十分だが、ちょっと見栄えが悪い。

ということでアルミシールで作ってみた。
P1050586.jpg

厚手のアルミなので耐久性高そう。
P1050589.jpg
P1050590.jpg
P1050591_20150213182125d25.jpg

きちんとデザインしたら悪くないかも?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムのタンクの滑り止め

エイプもXRモタードもST仕様だと、タンクがシートとなだらかにつながっているのでひざや太ももを引っ掛けることができず、マシンホールド感がかなり悪いです。

GROMも同じです。こういう形状なので。
P1050579.jpg

少しでもホールド感をアップさせるためにタンクに貼る滑り止めシートを探していました。

XRモタード号には7000円もする高級品が貼ってるのだが、7000円は高かすぎる・・・
P1050578.jpg

見つけたのがホームセンターで1300円/枚。
P1050581.jpg

貼ってみた。
P1050583.jpg

悪くない感じなのだが、このシート、粒粒とベースがくっついていないので、粒粒がすぐにはがれて飛んでいってしまいそう。1シーズン持つといいな~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ライセンス更新

DE耐のエントリーが始まりましたね。
http://www.twinring.jp/detai/information/guide.html

参加するライダーさんはライセンスの更新はお済ですか?
申請間際になってあわてないように早めに更新しておきましょう。

ツインリンクもてぎから新しいライセンスが届きました。古いライセンスに「’15」のシールを貼ってもう1年使うのかと思っていましたが、なぜか新しい別のカードが送られてきました。なぜだろう?

MFJエンジョイライセンスは先ほどオンライン/クレジットカードで更新完了です。便利ですね。
http://www.mfj.or.jp/user/contents/licence/licence-index.html

P1050577.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

エイプ/XRモタードのステムベアリング交換

今年は自らチームを率いてDE耐参戦するという若者が、土曜日にNSF100のステムベアリングを交換しに来店するというので、思い出しました。

そうだ、うちのDCRXRモタード号はポッシュ製「テーパーローラーベアリング」に変えるつもりで、もう2年も前に購入してあったのだった。
P1050535.jpg

ということで、土曜日のNSFのステムベアリング交換の予行練習として、DCRXRモタード号のベアリング交換作業を行いました。作業そのものは全く同じですので車両が違っても十分予行練習になります。

まずはDCRXRモタード号を作業場の中央に移動。久々のメインステージ登場です。

P1050536_20150210175909bc1.jpg

フロントアップスタンドを使用。ステムメンテの必需品です。NSFには使えませんので、土曜日は別の方法でフロントを浮かせる必要がありますね。
P1050538.jpg

P1050540.jpg
P1050542.jpg
P1050545.jpg

P1050539.jpg
P1050543.jpg

現状は強い打痕もなくグリスもしっかり塗られていました。普段ならグリスを塗りなおすだけで十分の情況です。

ですが、今回はベアリングの形状が異なるものへの交換になるので、ベアリングレースを打ち変える必要があります。

P1050552_20150210180020105.jpg
左がテーパーローラーベアリング、右が純正のボールベアリング。ローラーベアリングは線接触、ボールベアリングは点接触、そういう違いがあります。

まずステム下側のレースを打ち抜きます。こういう長い棒で上から下に打ち抜きます。少しずつ打つ場所を変えながら少しずつやりましょう。
P1050547.jpg

P1050548_20150210180014f88.jpg
P1050549_20150210180015989.jpg

次はステム上側のレースを打ち抜きます。下から棒を差し込んでこちらも少しずつ打ち込みます。
P1050551_20150210180018f36.jpg
P1050550.jpg

今回は上下のレースとも容易に外れました。以前に同じ作業を行ったマシンは抜くのが大変だった。転倒などでステムレース圧入部分が変形していたのかも知れませんね。

外すのはもう1つあります。ステムのシャフトに圧入してあるレースです。こいつは厄介です。ステム自体を固定しにくいのと打ち抜きにくいのです。
P1050562_201502101839508e9.jpg

最も原始的ですが、万力にはさんで固定。マイナスドライバーで打ちます。本当に少しずつしか動きませんが、あせらず根気強く頑張ると報われます。
P1050563_2015021018395230e.jpg
P1050564_20150210183953b71.jpg
P1050566_20150210183957fe0.jpg

さあ、今度は新しいレースの打ち込みです。

ステム上側が一番簡単。ポッシュのレースは長くフレームに中にもぐりこまないので、とりあえず適当なもので叩けます。それでも斜めに打ち込まないように少しずつちょっと打っては曲がっていないか確認しながら進めます。
P1050553.jpg
P1050554_20150210180043f44.jpg
P1050555_20150210180045f2e.jpg

次にステム下側。下からまっすぐ打つ作業は姿勢的に難しいです。できればフレーム単体にして、逆さまにして作業したいところです。さらにステム下側はフレーム中にレースがもぐりこむので適当なものでは叩けないので、駒を作ります。
P1050556_20150210180046c91.jpg
P1050557_20150210180048a1a.jpg
P1050560_2015021018012199a.jpg

最後にステムへの打ち込みは。。。プレスで。
P1050569_20150210184018e53.jpg
P1050570_2015021018402086d.jpg

これで作業完了。グリスを塗って組み付けました。

ステムナットの締め具合。私の場合はステムを指ではじいたらストッパーにカコーンと当たるくらいの締め具合です。トルクレンチの数字では管理していません。
P1050572.jpg
P1050573_20150210184022c1e.jpg


これまでのボールベアリングは適正範囲が非常に狭い感じがしていた(ちょっと締めると締めすぎ、ちょっと緩めると緩すぎになってしまう)のだが、今回交換したテーパーローラーベアリングは適正範囲が広がった感じでGOODです。

あとはFフォーク、トップブリッジ、タイヤなどを取り付けて完成!

再度フロントアップスタンドで持ち上げて、左右にハンドルを切ってみて、手を離したらブレーキの重みで右にフルロックすれば私的にはOK。
P1050575.jpg

ところで皆さん、ステムのメンテやステムナットの締め具合には神経質な方が多いのですが、ブレーキホース、クラッチワイヤーの取り回しにはそれほど気を使っていない方が結構います。
ノーマルのブレーキホース、クラッチワイヤーはノーマルの超アップハンドルに合わせた長さになっていますが、多くの方はもっと低くて狭いハンドルに変えていますでしょう?そういう場合はノーマルの取り回しがベストではない場合があります。特にノーマルのメーターステイを使っている方。キー下の狭い空間に無理に入れなくてもいいのですよ。
P1060759_20150210191811aa8.jpg

ノーマルのメーターステイをやめて、DCR製のフロントステーを使ってホースやケーブルの取り回しの自由度を上げてみてください。びっくりするほどハンドルが軽く感じますよ。私自身、最初はステムナットが緩んでいると思ったくらいですから。

ということで、ステムベアリング交換の予行練習完了です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

トリプルパンチ

花粉症の症状と言えば、鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・・・

風邪の症状と言えば、鼻水・鼻づまり・せき・のどの痛み・頭痛・・・

インフルエンザの症状と言えば、高熱、悪寒、関節痛・・・

それが一度にくるなんてことがあるのだろうか?

そんな感じですので、明日のTC1000は行けなくなりました。行くためのノルマ(新しいパーツの製造))も走るための整備も終わっていたのに。。。

明日TC1000な皆様、どうぞ楽しんでくださいね~

PS 昨日病院に行って、現在はだいぶ良くなってますが、まだ人に移ってしまう期間なので、一人で作業することにします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

2015年DE耐は熱いのか!

昨日は2015年DE耐に3台体制で参加をもくろむチームの方がご来店。いろいろな話が聞けてよかったです。

お話の中で記憶に残ったのが2点ありまして。。。

・DCRは声を掛けにくい

昨年秋の4ストミニバイク走行会ではお隣のピットにいらしたそうですが、声を掛けにくかったそうです。

これはいけませんね。そんな存在にはなりたくなかったのです。現場ではバタバタと作業していたり、アタフタと走行していたりして、声を掛けにくい雰囲気が漂っていたりしますが、どうぞお気になさらずお声掛けくださいね。

・これなら乗れる
P1040297.jpg


当店のDCRXRモタード号にまたがっていただきました。背の高い方だったのですが「これなら乗れる」と。

窮屈なマシンだとストレートで伏せていることがつらいですよね。本来休めるはずのストレートでキツイと長時間がんばれませんよね。
これからマシンをお作りになる方は、ぜひライダーに優しいマシンを作ってくださいね。

さて2015DE耐ですが、明日からWEBエントリー開始です。3月6日の4ストミニバイク走行会のエントリーも始まってます。いよいよって感じになってきましたね。

今年のDE耐は熱いかも知れません。もうホテルツインリンクは満室になったそうです(マジ?)。エントリーを予定されている方は宿を早めに確保したほうがよさそうです。DCR常宿のホテルステップワンも空室少になっていましたよー。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

やっぱりGROMのクラッチレバーは遠かった!

昨日売切れてしまいました

アジャストボルト
「 GROMグロム用クラッチレバー位置調整用ワイヤーアジャストボルト」

ですが、本日製造が完了しまして、販売を再開しております。

昨日、鈴鹿ミニモトに参加される方からご注文いただいたのですが、やっぱりクラッチレバーが遠く感じるとのことでした。

当店の周辺ではまだグロムに乗っている方がおらず、皆さんがどのように感じているか分からず不安だったのです。これからは自信を持って販売できます。

しかし、なぜGROMのクラッチは遠いのか?GROMの生産国のタイ人は手が大きいのだろうか???

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

Fフォークイニシャルカラー(ノズルロング)、販売再開!

P1050533.jpg

長らく欠品になっておりました

「フロントフォークイニシャルカラー(30mm)(1セット=2個)」のノズルロングタイプの製造が完了し、販売再開しております。

ノーマルのFフォークにご不満の方は多いでしょう。ぜひお使いください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

トップブリッジ(エイプXRモタード用)、販売再開!

2月20日のDE耐練習走行会=4ストミニバイク走行会も近づいてきているというのに、欠品していて申し訳ありませんでした。

P1050532_201502061223284ef.jpg

■ハンドルオフセット高剛性トップブリッジ(エイプ/XRモタード)

ミニバイクコースとロードコース、速く走るための車体姿勢のセッティングは異なります。DE耐が開催されるツインリンクもてぎのようなロードコースではぐいぐい曲がっていくようなセッティングが求められます。
当店のトップブリッジはそのための仕様になっております。ぜひお試しください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロム用シートフレーム用プラグ、販売再開

GROMグロム用シートフレーム用プラグ(2個セット)
P1050454.jpg

http://direct-com-racing.jp/shopdetail/000000000266/
欠品しておりましたが、本日より販売再開しております。

この商品、絶対売れないと思っていましたが、意外です。

マシンを自分の手でいじっている人にしか分からないアイテム、そんなアイテムが売れるのがうれしいし、シートフレームパイプ内に部品を落っことした(もしくは落としそうになった)お茶目な方が多いということも、ちょっとうれしい。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

080別軸タイプバックステップキット価格仕様変更

DE耐応援キャンペーンとして、今年2015年はこの別軸タイプのバックステップのユーザーを増やして行きたい!

●ホンダXRモタード50・100/エイプ100(ディスク)用別軸バックステップ145mmバック/90mmUP(商品コード080)
P1050527 640


そのための施策の1つ目は、お値段を下げること。

これまで29000円で販売しておりましたが、当店には20000円というコスパの高い001バックステップがあるため、どうしても高く感じでしまいます。

そこで、一部の部品をGROMのステップ部品と共通にすることでコストダウンを図り、お値段を見直ししました結果・・・

29000円→25000円で販売いたします。
※期間限定(2015年2月~5月)の特別価格です。

仕様変更した部品は
1.シフトロッドを雌ねじタイプから雄ねじタイプへ
P1050529 640

2.シフトロッドピロボールを雄ねじタイプから雌ねじタイプへ
P1050530 640

3.チェンジアームを雄ねじタイプから雌ねじタイプへ
P1050528 640

4.ステップバーのローレット(ギザギザ)のピッチを大きく
P1050531 640

以上です。4のステップバーはこれまで販売してきた080別軸ステップにも使用可能です。

080モデルの特長である下記の点は今後出荷するバックステップにも継承されております。

・ステップバーとペダルの軸を別々にすることで、転倒によりペダル操作に悪影響が出ることを防止しています。
・ステップバーの踏める面積が広いのでしっかりマシンホールドできます。
・シフトペダル、ブレーキペダルの軸にはベアリングを使用しているため、カチッとした節度感のあるシフトフィーリングになります。

●ホンダXRモタード50・100/エイプ100(ディスク)用別軸バックステップ145mmバック/90mmUP(商品コード080)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

001バックステップ3タイプ

本日も001モデルバックステップのご注文を頂きました~。ありがとうございます。
P1050524.jpg

001という品番が示すとおり、当店の最初の商品ですので、私自身愛着がありますし、その商品が販売開始以来8年が経過した今もたくさんのご注文がいただけることに感謝の気持ちでいっぱいでございます。

一見分かりませんがこの8年の間にほとんどの構成パーツは仕様変更され、剛性の高い材質、より精度の高い加工に変更されております。今後も地味に?改良を続けていきますので、これからもご利用よろしくお願いします。

なおこの001バックステップには3タイプあり、上の写真の通常タイプ以外に、

【逆チェンジ仕様】=1UP、4DOWNのシフトパターンのタイプ

【裏バージョン仕様】=シフトロッドをプレート内側に設置することで、不用意に踏んでしまうことがないタイプ

いずれも当店WEBSHOP以外に、ヤフオクでも購入可能です。
ヤフオクの場合は、Yahoo!かんたん決済という便利な支払い方法が選択でき、クレジットカードも使用可能です。

●001バックステップキット【通常タイプ】
・当店WEBSHOP
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/003002000001/
・ヤフオク
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/racerkaida

●001バックステップキット【逆チェンジ仕様】
・当店WEBSHOP
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/000000000251/
・ヤフオク
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/cwdgh675

●001バックステップキット【裏バージョン仕様】
・当店WEBSHOP
http://www.direct-com-racing.jp/shopdetail/000000000250/
・ヤフオク
http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/cwdgh675

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

アクスルスライダー。。。残り4個

アクスルスライダーですが、在庫があと4つです。

これからレースシーズンが始まろうとしているときに何ですが、このパーツは在庫限りで終了予定です。

そもそもこのパーツは当店で作る予定はなかったのです。だって、当時でもたくさんのメーカーが商品として販売していましたからね。当時ご依頼があって製造し、その後も同じ仕様で製造を繰り返してきたのですが・・・

次回再度生産するなら、もうちょっと何かアイデアを加えたいのですよ。そのアイデアが今はないんですけどね。

アイデアください~お願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら





PageTop

2015年DE耐 練習第1セット

5月のDE耐決勝に向けて6回の練習走行を行う予定ですが、最初の2回を第1セットとして考えてみます。

1.2月上旬 京葉スピードランド
2.2月20日(金)または3月6日(金)もてぎ4ストミニバイク走行会

この2回の練習をセットで考えるわけです。

もちろん2のもてぎでの4ストミニバイク走行会のほうがメインで、そこでのパフォーマンスを高めるために事前にミニバイクコース(京葉スピードランド)で練習しておくわけです。

4ストミニバイク走行会へはどんなマシンに仕上げていけばいいのか?

DE耐本番まではまだまだ時間がありますのでまだ本戦と同じ仕様になっていなくてもOKですが、キャブだけは本番と同じものにしたいですね。そのキャブで普通に走れるように事前のミニバイクコース(京葉スピードランド)でセッティングをしておくということです。
初回の4ストミニバイク走行会はマシンが普通に走ればそれで十分です。初走行のツインリンクもてぎを各ライダーがたくさん走るのが主目的になります。
(ちなみに昨年の当店チームの場合は、最初の走行会はキットエンジンを搭載せずノーマルエンジンで行きました。キットエンジンは消耗が激しいので温存したわけです。)

1人最低1.5時間くらい走れるようにしたいですね。1時間じゃちょっと物足らない。走行時間が3時間なので2人で1台のマシンをシェアするのなら1.5時間走れますね。
3人以上で参加するならマシンの台数を増やしたいですね。決勝とは違うマシンでもコースをたくさん走ることが重要です。
(ちなみに昨年の当店チームは、ライダーの人数分のマシンを持ち込みました。)

走行会当日はタイムと燃費を計りましょう。まだまだ寒い時期ですからタイムも出ないことが多いですがそれでもタイムを計りましょう。お話にならないタイムしか出なくても、その時の燃費も記録しておきましょう。

タイムはどのように計るのか?
サーキットのトランスポンダーを借りるのか、ピットウォールでメンバーがストップウォッチで計るのか。マシンに付けたラップタイマーを使うなら、その操作方法は各ライダー知っているか?

燃費はどのように計るか?
当店のようにガソリンタンクごと重量計で重さを量って算出するのか?タンクから残ガスを抜いて計算するのか?逆にタンクにガソリンを一定のところまで足して算出するのか?
※ちなみに燃費は各ライダーごとに計らないといけません。1時間を3人で乗って計ってもそれでは使えるデータになりません。

練習段階からタイムや燃費を計ること、これは結構面倒だったりしますが、DE耐においてはこれらのデータがないとDE耐を楽しむことができませんので、面倒なく計れるような工夫が必要です。何回も計測していくうちにより良い方法が見つかったり、計測の精度が上がってきます。なので早い段階から計測をしておく必要があるのです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop