FC2ブログ

ダイレクト・ドットコム・レーシングの店長日記

ミニバイクレース用パーツメーカーのDCR店長が綴る!

良いお年を!

大晦日。2014年もいよいよ終わりですね。皆さんの2014年はいかがでしたか?

当店は今年も皆さんにご利用いただけとてもうれしい1年でした。WEBSHOPだけでなく、フェイスブックやツイッターなどのSNSでも交流していただけ、サーキットでも皆さんに声を掛けていただけて、本当に感謝しております。ありがとうございました。

2015年もどうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えください!

ちなみに新年は1月5日から通常営業ですが、シャッターの内側ではもう少し早くから始動していると思います。

------------------------------
2014年DCRの思い出&2015年

1.2014年DE耐参戦
2013年に続き、土日2日間の14時間耐久チャンピオン賞を目標にエントリー。土曜日3位、日曜日2位の好結果でした。順位としては2013年のほうが1つずつ上でしたが、内容は2014年のほうが上だったかも?

2.GROMとの出会い
明確な目的もなく衝動的に買ってしまったGROM。インジェクションのイの字も分からない状態で、モトピクニック、MotorGames、ミニろくに参戦。その過程でGROMのパーツ開発も進み、新商品として発売できた。

3.ライダーとしては?
「気合だけで走らない」「フロントタイヤのグリップを感じる」という目標を持って1年間走りましたがなかなか上手くできませんでした。12月に入ってTC1000、FSWカートコースの練習でようやくこの目標を思い出した感じです。

4.2015年は
とりあえず参加を決めているレースはDE耐のみです(まだメンバーは1人もいませんがw)。過去には年間15戦くらい出ていた年もありましたが、1つのレースに向けてじっくりしっかり取り組むほうが自分には合っている気がします。
パーツの開発はこれまでどおりエイプ/XR/GROMのものになりますが、2015年は出力に関係するようなパーツも作ってみようと思っていますし、DE耐用マシンのまるごと製作(エンジン&車体)も受けてみようかなと思っています。ご依頼、お待ちしております。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

スポンサーサイト

PageTop

2014DE耐DVD!

今日ツインリンクもてぎから、2014DE耐のDVDが届いた!
P1050367_20141230142642e2f.jpg

毎年この時期には「DE耐参加の手引き」というルールブックが送られてくるのだが、その中に決勝当日の様子が収められたDVDも同梱されていた。しかもライダー人数分。
P1050368_201412301426474fa.jpg

これはうれしいサービスですね。これを見ながらの新年会とか楽しそうです。

これからDE耐に出てみたいという方もこのDVDが見られるとDE耐の雰囲気が分かってよいのではないでしょうか?

レースの展開を追った内容というよりは、レース中のエンジェルによるインタビューがメインな感じなので、順位に関係なく参加した皆さんもきっと映っていると思いますよ~
P1050370_201412301426482d9.jpg

DCRより2014DE耐に参加したライダーには本日宅配便で発送します~お正月休みに見てね。

年末年始は2015DE耐参加の手引きを読みながらGROMの改造箇所を考えます~~~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

バックステップ祭り

お正月休みにマシン作りをされるんでしょうね。バックステップのご注文がいつもの年末より多い気がします。

当店の定番商品001バックステップも販売当初から数々の改良を加えてきておりまして、相変わらず好評でございます。
ご注文に即座に発送できるように在庫を切らさないようにしております。
P1050364_20141229190743dbc.jpg
P1050363_20141229190737c9c.jpg
P1050365_201412291907453a1.jpg

001タイプのスピンオフモデルの「逆チェンジバージョン」「裏バージョン」の割合も徐々に増えてきました。今後はこちらが主流になったりするのかな?
P1050366_20141229190746622.jpg

明日も営業してますので商品の発送が可能です~。ご用命お待ちしております。


↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

FSWカートコース

昨日はFSW(富士スピードウェイ)カートコースに行ってきました。

この時期ですから、寒いことは寒いのですが、風さえ吹かなければ、筑波よりも暖かいかも?と思わせるようなお天気でした。

目の前に富士山。。。眺めは最高ですね~
DSC_0494.jpg

このカートコース、おそらく元々は駐車場だったのではないかな?

そこにFSWレーシングコースを小さくしたしたレイアウトのコースとその1/3くらいのコースの2つのコースがあります。

こちらが大きなコース。大きいといっても1周30数秒。
DSC_0495.jpg

こちらが小さいコース。
DSC_0496.jpg

昨日は大きいコースは20分交代でバイクとカート、小さいコースは30分交代でバイクとカート。まあとにかくたくさん走れました。

たくさん走れるとなると、あえてゆっくり走ったりも出来ます。ゆっくり走るといろんなことに気付きますね。今回もたくさん宿題を持ち帰りました。

先日改良した、ブレーキ&クラッチレバーは最高のフィーリングでしたね~。やっぱり自分の好みにしっかり合わせないといけませんね。

ナックルガードも防寒という意味で非常に効果的でした。春まで付けっ放しだなw
DSC_0497.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

29日、30日営業します~

明日29日と翌30日は営業します。年内発送が可能ですので、ご注文お待ちしております。

今週末にいただいたご注文商品も明日発送いたします。

PS

先日壊したビードブレーカー、修理完了。ついでに木枠使用時にも使えるように改良しました。
P1050360_20141228195320479.jpg

このBOXに入ることが私的には一番重要でした。
P1050361.jpg

来年に向けてGROMのRスプロケット、1Tロングに変更。
P1050362_20141228195324ea6.jpg
GROMのRスプロケットは4点止め。なのでNSR/NSF/エイプ/XRM系のスプロケットは使えません(悲)これは結構懐に効きますなぁ~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

木枠って。。。

大昔、T太郎さんからもらった木枠。

タイヤ交換時にブレーキローターやスプロケットを外さずに済む。

はずですよね?

タイヤレバーでタイヤをホイールから外したり、組むときは上手く使えるのですが、

ビードを落とすときはどのように使うのでしょうか?ビードブレーカーに入らないのです。
P1050356.jpg

もしかしてうちのビードブレーカー、小さすぎるのか?

レバーの向きを変えたり、穴を開けて部品の位置を変更してみる
P1050358_20141226191426e95.jpg

失敗。穴を開けたところが裂けたw修理せねばww
P1050359.jpg

修理するより買った方が安いですが、サーキットにも持って行くので、大きいビードブレーカーはイヤなのです。


PS1
P1050355_2014122619141272e.jpg
「ダイレクト・ドットコム・レーシング」と印字されていない配送伝票が出来ました。注文商品を個人名(甲斐田修)で送って欲しい方はメッセージ欄にその旨お書きください。

PS2
明日はFSWカートコース行って来ます。一体何℃だろ~?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ミニろく

今日、富士スピードウェイから、何かが届いた。

何だろう?と思って、開けたら

トロフィー、です。
P1050353.jpg

あれ?8月のレースの時、貰わなかったっけ?

はい、貰っていました。
P1050354_20141226160305565.jpg

では今回届いたトロフィーって。。。何?

どうやら、年間シリーズのトロフィーのようです。GROMクラス2位。
P1050353.jpg

1回しか出場していませんが、トロフィー2つGET!

来年はシリーズで出るか?

12月中に発行されるはずの「DE耐!参加の手引き」がまだ発行されません。早く~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムのゼッケン

GROMのサイドゼッケン。。。

最初は鈴鹿ミニモトに倣って、シュラウドに貼っていましたが、
P1040340_2014122613163294d.jpg

筑波1000のモトピクニックでダメと言われ、とりあえず作った感200%のゼッケンに。
P1050351_201412261312155e8.jpg
P1040338_2014122613163193b.jpg

このまま今年を終えてしまうのはイヤだ。と、思うものの、なかなか良い案が浮かばず。。。

ちょうどオイルキャッチタンクを製造中でしたので、その材料を使って作ってみることにしました。

まずはオイルキャッチタンク同様、BOXの製造。タンク内のオイルが噴出し難いようにノズルをロングにしてみました。
P1050341_20141226131130394.jpg
P1050342.jpg

BOXの横の面がゼッケンプレートになります。
P1050344.jpg

シート下に取り付けるとこんな感じ。オイルキャッチタンク兼ゼッケンプレートです。
P1050346.jpg
P1050347.jpg

白のカッティングシートとゼッケン数字を貼って、終了。これで気持ち良く、年を越せます?
P1050349_201412261312167d5.jpg
P1050350_20141226131218d9b.jpg

ま、この位置では右サイドアップマフラー(純正マフラーも)のマシンには使えませんね。ダウンマフラー専用~。

シート幅より内側にしてみました。転倒時の対策というよりはトランポ内対策です。
P1050352.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

GROMグロムのクラッチレバー

GROMのクラッチレバーは、エイプ/XRモタード育ちの私には

・レバーが遠い
・遊びが大きい
・半クラッチの範囲が狭い

と感じますが、皆さんは感じませんか?

ブレーキレバー同様、Bikersというメーカーのアジャスタブルレバーで手前に寄せていたのですが、まだ少し遠いのと遊びが大きいのが気に入りません。

遊びが大きいのはこれが原因かな~?エンジン側レバーにこれだけの遊びがあります。
P1050336_20141225164244d1e.jpg
P1050337_20141225164246044.jpg

この遊びをワイヤーを張って取ろうとすると、クラッチレバーは遠くなってしまうわけです。

純正クラッチレバーをあぶって好みの角度に曲げてやろうとトライしましたが、思い通りに曲がらず失敗。
P1050338_20141225164705d33.jpg

う~ん、どうしようか。。。

レバーホルダーについているワイヤー調整のボルト、これの長いものを製作。
P1050328_201412251649047fe.jpg

これをホルダーにねじ込んで、内側に飛び出させて
P1050331_20141225164909a98.jpg

この飛び出した部分がストッパーになることによりレバーが手前に来るようにしてみました。
P1050332_20141225164908fc2.jpg
P1050333_20141225164911027.jpg
P1050340.jpg

ワイヤーの遊びはエンジン側で調整。
P1050330_2014122516534355d.jpg

最後に。。。これからの時期はハンドガードにプロテクター装着で、手の悴み防止を狙います。
P1050339.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムのレバーは大男用か?

溶接作業の合間にGROMグロムのレバーの加工です。

GROMのレバーって遠くないですか?人差し指&中指で握る人はまだ良いのですが、中指~小指で握る人には遠い形状ですよね?
P1050322_20141224163339dc3.jpg

中指~小指で握り、かつ、指が短く、握力のない私は、レバーの遠いマシンに乗ると、すぐに腕が上がってしまいます。

そこでBikersというメーカーのアジャスタブルレバーを使って、できるだけ手前になるようにしているのですが、
P1050321_20141224163327131.jpg

それでも、気温が低いと手がかじかんで指が伸びず、しっかりレバーを握れません。

そこで、純正レバーをバーナーで熱して手前方向に曲げるという加工です。
P1050323_20141224163341a9c.jpg

曲げ終わって、比較です。
P1050326_20141224163338906.jpg

このように曲げると、人差し指&中指で握る人はレバーが薬指&小指当たってしまいダメですね。。。ということで、私専用のレバーになります。耐久レースなどではいろいろな方に合わせないといけないので今後何らかの対処が必要ですね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

商品の配達について

メリークリスマス!な本日、TC1000に行くべく頑張ったのですが、金・土・日曜日さぼったツケを月・火曜日の2日で取り返すことが出来ずに行けませんでした。

Tさん、Kさん、申し訳ありません。

27日はFSWカートコースの予定。この寒さの中、何も富士山のふもとで走ることもないのですが、走りたい気持ちは抑えることが出来ず。こちらも中止にならないように製造頑張ります。

さて、今更なのですが、お知らせです。

ご注文商品は基本的に最短で発送しております。
代引き、ご入金済みのご注文は即営業日に発送しております。
運送屋さんが午後4時ごろに集荷に来るので、それまでのご注文はその日に発送出来ます。

発送してからお客様の元に届くまでの日数は
http://www.direct-com-racing.jp/html/info.html
上記のページに書いておきました。
・関東、信越、中部、近畿は翌日のお届けが可能です。東北は福島・宮城・山形・岩手までは翌日配達可能です。
・北海道、青森・秋田、中国地方、四国、九州は発送の翌々日のお届けになります。
・沖縄および離島地域は発送後3日以上になります。

お届け日時のご指定がある場合は、メッセージ欄にお書きください(プルダウンから選ぶ仕組みになっていませんのでお手数ですが書いてください)。
・時間帯指定は「午前中」「12~14時」「14~16時」「16~18時」「18~20時」「19~21時」から選んでください。
「18時に届けてください」とか「13~15時の間でお願いします」などのご要望はなしでお願いします。

お届け時間帯の指定によっては、お届け日が1日伸びる場合もあります。
例えば、ギリギリで翌日配達が可能な地域で「午前中」の指定をすると翌々日の午前中に配達されるなど、です。

お届け時にご不在だった場合は、運送屋さんが「不在票」をポストに投函して帰りますので、再配達の指示を運送屋さんにお願いします。指示をしなくても再度配達に来てくれる場合もありますが、原則的には指示があってからの再配達だそうです。再配達の指示をしないと運送屋さんの倉庫で保管となりますが、保管期間は発送後1週間です。1週間以上経っても再配達の指示がない場合は当店に商品が戻ってきてしまいます。戻ってきてしまった商品の再発送は再度送料が掛かりますが、通常の送料だけでなく、運送屋さんから戻ってきたときの返送料も加算されますので、通常の送料の2倍以上になってしまいます。そうならないように再配達の指示を忘れないようにお願いします~。

今日のクリスマスイブ、みなさんはどう過ごされますか?私は相変わらずアルミと戯れていると思います(笑)では良いクリスマスを!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロム用オイルキャッチタンク完成、販売開始!

GROMグロム用オイルキャッチタンクができました。

P1050320_20141223183137ad0.jpg

ST仕様であれば、純正エアクリーナーBOXがオイルキャッチタンクを兼ねますが、エアクリーナーBOXを外してファンネル仕様などにした場合には必ず必要になります。

エアクリーナーBOXを外したところに取り付けられるようにしました。取付ボルトもエアクリーナーBOXの取り付けボルトがそのまま使えます。
P1050317 コピー

クランクケースからのブローバイホースも純正のまま使えます。
P1050318_2014122318313195f.jpg

ファンネル/パワーフィルターへ戻すホースは内径8mmのものをご用意ください。
P1050319_2014122318313818a.jpg

欠品しておりました「エイプ用オイルキャッチタンク」も製造完了/販売再開しております。NS50やNSR50タンクを装着したエイプ用です。邪魔なオイルキャッチタンクをタンク下のデッドスペースに装着できるようにしております~。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ペダルノブロングタイプ(40mm)

在庫が残りわずかになっていたロングタイプ(40mm)のペダルノブを製造しました。
http://direct-com-racing.jp/shopdetail/010000000014/
P1050316_20141222144724d14.jpg

当店には30mm、35mmのペダルノブがありますが、長いほうが操作しやすいという方は40mmタイプをお使いください。

ステップバーやペダルノブはバンク時に路面に擦らないように、短いものをリクエストする方も多いですが、擦らなくてかつ長めが好みなら、40mmを選択していいのです。

短いほうが速く走れるなんてことはないのです。

バックステップのバック量も同様です。
145mmバックと195mmバック、195mmバックのステップの方が速く走れるなんてことはありません。
もしそうなら145mmバックのステップなんて作りませんよ~

マシンの仕様やライダーの好みで選択してください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

スペシャルバックステップ

当店一番人気のバックステップ001モデルを長年お使いいただいているTさんが、来年に向けて早くもやる気!です。

先日14日、極寒の中TC1000で今年の走り納めをしたと思っていましたが、翌日は別のサーキットで走り、来週も練習に行くのだそうです。

いや~すごい気合ですね。。。

そんなTさんから来年のための予備として001モデルバックステップ一式のご注文を頂きました~。ありがとうございます。
P1050311.jpg

これまではキット品そのままで乗っていただいていたのですが、今回はいくつかご要望がありましたので、パーツを変更したり、追加工したりして、ご要望にお応えいたしました。

・ペダルノブは30mmタイプ。。。ペダルノブはどなたも30mmまたは35mmから選択できます。当店のラインナップには40mmというロングタイプのペダルノブもあるのですが、Tさんは短めなノブがお気に入りなのかな?

・ステッププレート左の下部を薄くして路面に擦らない仕様に。。。エイプ、XRってフレームが左右対称ではないため、左側が擦りやすい。ステッププレートの下側ですね。ここを擦らないようにあらかじめ薄くしておくという加工です。
P1050315_20141218192816340.jpg

・ステップバーを10mm短く。。。これは結構短いですね。
P1050312_20141218192805993.jpg

・シフトペダルを006モデルに。。。不用意にペダルを踏んでしまうことがないようにペダルアームの上面の面取りが大きくなされている006モデルのシフトペダルを使いました。
P1050313 コピー

ほんのわずかな仕様変更でしたが、少しでも使いやすさが増すといいですね~

Tさんの来年の活躍をお祈り申し上げます!!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMダストシールレスホイールカラー、販売再開!

欠品しておりました

GROMグロム用アルミ製ホイールカラー(ダストシールレスタイプ)(グロム純正ホイール用 前後左右4個セット)
GROMホイールカラー
GROMホイールカラー

先ほど2セットだけですが出来上がりましたので、販売再開しております。

エイプ・XRモタード用フロントフォークイニシャルカラー(ノズルロング)も3セットのみですが製造しました。
P1040936.jpg

昨夜から、うちの嫁さんが発熱で寝込んでまして。。。今朝、病院に連れて行ったら「インフルエンザ」でした。

うちの家族は健康だけが取り柄で、学校や仕事を病気で休むのは数年に1度というくらい丈夫。ただ狭い家に5人も住んでいるので、誰かが病気すると全員にうつる。それも1人ずつ順番なのです。大概私にうつるのは最後ですね。。。

年末年始、病院がお休みになった頃に私が発病という感じでしょうか?

皆さんも風邪やインフルエンザにお気をつけください~

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

年末年始の営業のお知らせ

今年ももう2週間足らず。1年があっという間です。

年末年始の当店営業スケジュールをお知らせします。

12月27日土曜日~1月4日日曜日までお休みとなります。WEBSHOPはもちろんオープンしていますので、この間ご注文いただくことは可能ですが、商品の発送は1月5日以降となります。

年末年始にマシン作りをしたい!という方は、ぜひお早めにご注文ください。年末の荷物増で運送会社も混乱気味ですし、ここ数日の悪天候で配送ルートが途絶えている地域もあるようですから。

もしお休みの間に急に必要なパーツなどがありましたら、ダメもとでメールください。もしかしたら対応できるかも知れません(お約束は出来ませんが)。まあ毎年正月3が日以外は出勤していたりするので。

それと。。。

最近お客様からのリクエストで多いのが「荷物の配送伝票の出荷人欄に「ダイレクト・ドットコム・レーシング」と書かないでもらえますか?」ということ。奥さんに内緒でレースパーツを買っているのがばれてしまうのだそうです。

「ダイレクト・ドットコム・レーシング」ですからね、そりゃばれますね(笑)。

今使っている佐川急便の配送伝票はすでに「ダイレクト・ドットコム・レーシング」と印字されてしまっているので、出荷人欄が空欄のものを佐川急便から取り寄せします。出荷人が「ダイレクト・ドットコム・レーシング」ではNGな方は、ご注文時にコメント欄にその旨をお書きください。出荷人は個人名「甲斐田修」で発送します。品名欄も「パーツ」ではなくて「雑貨」と書くことにします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら


PageTop

グロムハンドルストッパーとハイスロプーリー

欠品しておりました

・GROMグロム用ハンドルストッパー(左右セット)
P1050233_201412091459104e0.jpg


・GROMグロム用ハイスロットルプーリー(2種セット)
GROMハイスロットルプーリー

上記2商品、製造が終わりまして、販売再開いたしました。

ご利用お待ちしております。

PS ハイスロプーリーですが、プーリー2種セットで現在の価格での販売は今回製造分が最後かも?です。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

RサスオフセットステーとRサスアダプタ

欠品しておりました

・リアサスオフセットステー(XRモタード)
リアサスオフセットステー



・リアサスアダプタ(エイプXRモタード)
リアサスアダプタ


先ほど製造が完了しまして、販売再開しております。
おそらく今年最後の製造になると思いますので、年末年始のお休み中にマシン作りをされる方はぜひこの機会にお求めください。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

あらためてGROM①

ここ数日でGROMグロムに関する問い合わせが増えました。先日のTC1000でもたくさん質問を頂きました。

私もGROMを買う前は、「GROMって何?スクーター?」「何CC?」というレベルでしたので、みなさんのご質問には親近感を抱きますな~

ということで、GROMというバイクを改めて調べてみようと思い、エイプ、XRモタードと比較してみます。

今日は車体編。

・全長:GROM 1760mm、エイプ100D 1715mm、XR100モタード 1820mm

シュラウドやリアフェンダーの影響からか、やたらでかく見えるGROMですが、意外や意外、エイプとXRモタードの丁度中間なんですね~。これまでエイプやXRモタードを積んでいたトランポにも同じように積めるのはありがたいですね。

・重量:GROM 102Kg、エイプ100D 90Kg、XR100モタード 86Kg

重さは圧倒的にトップですな。現場でも皆さんに持ち上げてもらいますと「重っ!」って必ず言いますからね。

・軸距:GROM 1200mm、エイプ100D 1190mm、XR100モタード 1240mm
・キャスター角:GROM 25度、エイプ100D 28.3度、XR100モタード 28.3度
・トレール量:GROM 81mm、エイプ100D 89mm、XR100モタード 90mm

この辺りの数値は旋回性に影響をあたえているもの。キャスターが立ってトレールが少ない。直進安定性より旋回性重視って感じでしょうか。実際初めて乗ったときに「ハンドルがよく切れる」と感じましたね。ま、ラップタイムが遅いのはせっかくの旋回性仕様をライダーがスポイルしているというわけですね。

・シート高:GROM 750mm、エイプ100D 715mm、XR100モタード 750mm

シートは高い、高い、とても高い、と思っていました。初めて乗った時には「3階にいる感じ」でしたから。でも数字上はXRモタードと一緒なんですね。。。?シート幅が広くて足付き性が悪いから、余計に高く感じるのかも?

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

昨日はGROMでTC1000

昨日は筑波1000でGROMに乗りました。約3ヶ月ぶりのTC1000です。

今年一番の寒さになるという天気予報なのに、行く行く言う人たちが多数いるので、渋々行きましたよ。

AM6:20頃ゲート前に到着。渋々・・・と言いながら4番手の好ポジションGET!

ゲートオープン、空いてるピットを華麗にスルーして、いつもの日当たり良好枠GET!
みなさん気を遣ってくれてピットに誘ってくれるのがすごくうれしいのですが、タイヤウォーマーのない私にはお日様が必要なのです。

気温一桁ながらお日様を浴びて気持ち良さそうなGROM号。タイヤを数分おきに回転させて満遍なくお日様を当てておきます。
DSC_0490.jpg

今回の走行ではマフラーのサイレンサーを替えたのでそのチェックとそろそろ燃調をまとめて行きたいということで、濃い方向の限界と薄い方向の限界を探りました。

1本目:濃い方向のMAPで走っていたら、ピット方面から強烈な「俺に乗せろオーラ」が(笑)。ピットに戻るとそこには”泣く子も黙る”O塾長。

「仕方ないな~。そんなに乗りたいなら乗せてやるよ」




と、一度言ってみたいが(笑)、現実はそんなこと言えるはずもなく、ありがたくテストライドして頂きました。



「遅せー」「ブレーキ効かねー」「曲がらねー」

そんなことを言っていただくと私が遅い理由がGROMのせいになるので有り難かったのですが、

「125CCだけのことはあるよね」「跳ねもなくてなかなか良い」「もう少し煮詰めれば●秒台入るんじゃね?」なんてポジティブなことをおっしゃってましたわ。

マシンに装着されていたラップタイマーは、朝一の冷え冷えの走行枠で、初めてまたがった他人のマシンで、たった数周で出したとは思えないタイムを表示していました。

さすがですね。さすがレジェンド。

「あなた失礼な人ですね。さらっとそんなタイムを出されたマシンオーナーの私の気持ちなんか考えてもいないんでしょうね」

って、一度言ってみたい(笑)。マシンがさらに成熟したらまたテストライドお願いします。

午後の走行では、O塾生のOさんがGROMをテストライド。
(下の動画で前を走っているのがOさん)


塾長に続き、このOさんも私のタイムをさくっと上回りました。塾長に言えない分、Oさんには言っておきました。

「失礼な人だな!」と(笑)。


昨日は寒くてとてもタイムを狙えないような感じでしたが、そんな中でも車体の姿勢変化をテストする人やオイルをテストする人など、さすがこの寒さでも走りに来る人はモチベーションが違うな!と思ったものでした。

オイルといえば、久しぶりにオイルをワコーズにしたら、ギヤチェンジしたときのショックが大分和らぎました。ニュートラルも出しやすくなったし、GROMには合っているのかも?

今年ももうあと半月ですがあと1回くらい走りたいですね、どこにしようかな???

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロム用ハイスロプーリー12月分製造完了、販売開始!

欠品でお待たせしておりました

GROMグロムのハイスロットルプーリー

ですが、とりあえず3セットできました。カラーやワッシャーなどの小物部品の在庫が足らず、とりあえず3セットです。

P1040946_201410290004159a2.jpg

GROMグロム用ハイスロットルプーリー(2種セット)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

マシン積み込み完了!パーツ製造終わらず

明日のための積み込み完了。
P1050308_20141213163143ad8.jpg

が、パーツの製造が終わってません。残り時間から考えて、完成しそうもない。。。

が、しかし!

TC1000に行くことにしました。パーツ屋さんとしては最低です。

明日TC1000な皆様、どうぞよろしくお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

いよいよエイプも終了(涙)

来年2015年3月が最後の生産となるそうです・・・エイプ100&エイプ100タイプD。

そもそもドリーム50でレースやっていて、練習用バイクとして購入したエイプ100。

エイプ用のバックステップ買おうとしたら、とても高くて、なら自分で作ってしまえ、ということで始まった当店。

エイプ100がなかったら、今の姿はないのです。

そのエイプ100もついに廃盤になるのか。。。涙が止まりません

2007年の4ストミニバイク走行会の時の当店のマシン。手作り感100%のバックステップを試作して装着していました。何もかも手探りで、20φのキャブに、リアはドラムブレーキ。それくらいしか出来なかったけど、とにかく楽しかった。
DSC05041.jpg
DSC05042.jpg

エイプに続くミニバイクマシンは何になるのかな?と少しは思うものの、現時点ではエイプがなくなるショックが大きく、しばし凹むことにします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

14日は選挙だし、7075は硬いし、インジェクションは難しそうだし

14日はTC1000の走行日。めったにない休日の走行日。

でも14日は選挙ですよ。天気予報もちょっと厳しめの内容ですよ。

それでも行くって言う人がいるんですよ。困った人たちだなw本当に行くんだよね???

こちらはパーツの製造が間にあわない感じで、気持ち的には70%は行けないと思っていながら、昨日は期日前投票してきました。何だ、走る気なのかw?自分の本心が分からん。。。

今日はブレーキ関係のパーツにタップ加工。
P1050306_20141212155406468.jpg
7075というアルミでは一番硬いと言われている材料にM6のタップです。この材料、初めての加工ですが、こんなに硬いのか。。。手が痛いぞ。。。まあ硬いことより深さ30mmということのほうが問題かも。

そんな時に本が届いた。
P1050307_20141212155409aa9.jpg

インジェクションが分からねーって悩んでいた時に注文したのですが、欠品していて今頃届いた。
今もインジェクションのことは全然分かりませんが、もう悩まないことにしたので、気負わずさら~っと読むことにします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

読めませんな~切れ角中間仕様ハンドルストッパー

読めませんね、お客様の心が。。。

当店はネット販売なので直接顔を合わせることがないからなのか、私にそういう能力がないからのか、その両方なのか、分りませんが、お客様がどのように感じているか、なかなか読めません。困ったものです。

切れ角中間仕様のハンドルストッパーが売り切れましたので、再度オークションにUPしております。
P1050269_20141211133836172.jpg

http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/cwdgh675

「切れ角中間」なんて表現も

「これじゃいけないよな~。作っている私は切れ角が小さい・大きいが分っているので、中間という表現でも十分分るけど、初めて購入する人には分らないよな~。こんな表現では誰も買わないよな~」って思っていたのですが、

そんな商品が売り切れる現実。読めませんな~。
世の中の商売している人はもっと読めているんだろうなあと思うと、自分にがっかりします。

お客様とのやり取りが増えたら何か分るのかも?と思って一部商品は「値下げ交渉あり」設定にしている(初めてこの機能を使ってみました)のですが、交渉の依頼はありません(まあ交渉の余地はあまりないのですけどねw)。

基本的に既製品を在庫を持って販売しているのですが、それがいけないのかな~とも思ったり。ワンオフ品ならばお客さんにいろいろ聞けるし、そのほうがお客様の気持ちが分りやすいかな~。

なんてあれこれ考えるようになったのは、寒さが原因でしょうか?それともなかなか開発が前進しないリアハンドブレーキのせいでしょうか?

気分転換に

グロムについているヤフオク最安値マフラーに、秘蔵のRUN R&Dサイレンサー装着!サイレンサーが短くなるとどんな変化があるんでしょうね?14日のTC1000の走行が楽しみになったが、行けるかどうかはいまだ微妙。勝算30%くらいですかね。。。
P1050267_20141211135255c0a.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムの整備

今度の日曜日14日にTC1000に行くという方が多いので、私もGROMを整備中です。

柔らか過ぎるFフォーク対策として、スプリングを追加しておりました。

P1050263_20141210155631837.jpg

元々ついているゴムダンパーを外して装着することで、ストロークが減るのを防いでおりました。
P1050265_20141210155632ce8.jpg

柔らか過ぎるのを硬くして改善するという目的は達成しましたが、鈴鹿ミニモトやおそらく来年のDE耐のレギュではNGと思われるので、今後は別の方法を模索します。

オイルも交換。
P1050266_20141210155634845.jpg

とりあえず手持ちのオイルを入れつつ、来年のオイルはどうしようか楽しみながら悩むことにします。

オイルが抜けるまでの時間は、パーツを作ったり、、、
P1050262 コピー
リアサスアダプタ(NS50F)のスペーサです。自分が行くサーキットではあまり見かけないNS50Fですが、どこで需要があるんですかね?実感が伴わないでーす。

しかし、寒いですね。週末はもっと寒くなるとか。みんな行くんだろうか。。。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロム用ハンドルストッパー完成、販売開始!

グロム用のハンドルストッパー、出来ました!
P1050233_201412091459104e0.jpg
P1050234_20141209145915579.jpg

当初考えていた仕様からかなり変化しましたが、取り付けも簡単だし、お値段も当初の仕様の半分以下になったので、大満足でございます。あ、作っただけで満足してはいけませんね、買ってもらわないと(笑)。

ハンドルストッパーなしだとレース向きの低いハンドルを付けると、ハンドルを切ったときにシュラウドと当たってしまい大変危険です。レースでは事前の車検で落とされます。
P1050255_201412091500067b9.jpg

今回開発したハンドルストッパーはフレームに溶接された凸部に
P1050245.jpg

ストッパー下部をはめ
P1050249_20141209150539243.jpg

ストッパー上部を被せて
P1050251_20141209150539a1c.jpg

ボルト止めするだけ
P1050252.jpg

このストッパーを付けるために何かを外したり加工したりする必要がなく、6角レンチ1つで作業が出来るのでお手軽です。

ハンドルがシュラウドに当たらなくなりました。
P1050258_20141209150010789.jpg
※ちなみにハンドルはミニバイクレースで人気のハリケーン0004です。

このストッパー、対称な形状ではないので、左右入れ替えることで切れ角を変えられます。
P1050261_20141209145915be1.jpg

ハンドル切れ角の比較です。ストッパーなし、ストッパー付き、ストッパー付き(左右入れ替え)の比較です。
P1050260_201412091500106b6.jpg
ちなみに一番切れない角度(ストッパー入れ替え)でも普通に街中乗れています。パイロンターンなどの急旋回をやろうとするとストッパーに当たる感じです。

一番切れ角を小さくした(ストッパー左右入れ替え)状態です。
P1050253_20141209150004bdf.jpg

来年はGROMグロムでレースをするという方が増えましたね~。ぜひお使いください~

GROMグロム用ハンドルストッパー(左右セット)@3000円(税別、送料別)

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

GROMグロムはまだまだです

本日はGROMグロムのバックステップキットの発送でした。

P1050232_20141209165026597.jpg

まだ出荷回数が少ないので、どこにどの種類のボルトを使うのか、なかなか思い出せず、ノートを見ながらやってます。

ホンダGROMグロム用レーシングバックステップ(商品コード100)

来年はこのステップがいろいろなサーキットで見られるとうれしいです。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ステッププレート追加工

サーキット走行のペースが上がってくると、自然とバンク角も深くなっていく。

そのうちステッププレートの下のほうを擦るようになる。

それを避けるには、ステッププレートを薄くするしかなく、この加工はお二人目です。
P1050230_20141208211817a0f.jpg
P1050231_201412082118206c7.jpg

行き着くところは同じということなのでしょうかね。

純正Rサスじゃなくて、もうちょっとしっかりしたサスをつけるとか、当店の製品で言えば、リアサスオフセットステーのようなもので車高を上げると、擦りにくくなると思うのですが。。。

レギュレーションは許しても、意地とプライドが許さないのか。。。

皆さん、すごい領域で戦っているんですね。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

「再入荷お知らせ申し込み」開始~

「欠品していてお目当ての商品が買えない」。。。

そんな時にはメールをいただければ、隠し在庫(万が一のために備えている場合あり)がある場合はそれをお渡しできますが、メールであれこれ書いて催促するのも何だか気がひける。

そんな方に朗報?です。

当店WEBSHOPで売り切れになっている商品には「再入荷お知らせ申し込み」というリンクが出来ました。

このリンクをクリックして頂きメールアドレスとお名前を入力いただくと、製造完了・販売再開時にご案内を差し上げるというものです。

例として只今欠品中のトップブリッジのページをご覧ください。
http://direct-com-racing.jp/shopdetail/014000000001/

こちらもこの「再入荷お知らせ申し込み」が多い順に製造を進めれば良くなるので助かります。逆に言うと「再入荷お知らせ申し込み」がなければ、欠品していてもほったらかしに出来るw!というのは冗談ですが。

こんな機能ができましたのでお知らせでした。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ご注文ありがとうございます~

休日でしたがお仕事してました。

そのご褒美でしょうか?

お二人からご注文いただきました。ありがとうございます。

お取り置きしておきます~。

P1050228_20141206210807f32.jpg

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

ハンドルストッパーの役目

P1050227_2014120516441038d.jpg

エイプ/XRモタード用ハンドルストッパーです。
画像上の白いジュラコン部分が太いものが当店標準仕様(完全レース向き)、画像下のジュラコンが細いものが取り回しを優先した仕様です。当店WEBSHOPからご注文の際にご選択いただけます。

で、このハンドルストッパーの役目ってご存知でしょうか?(今更ですが)

「コーナー進入時にマシンを倒しこむ時にハンドルを切れなくすることで、素早いバンクを可能にするため」というお答えを以前に聞いたことがありますが、多分間違いです(笑)。

正解は

ハンドルを切った時にライダーの手がハンドルとカウル・タンクに挟まれるようなことがないようにするためです。安全上のパーツなのです。

さらに言えば「安全のために付けておいた方が良いですよ」的な推奨パーツではなく、付けなきゃイケナイ義務パーツです。レギュレーションにもしっかり書かれています。

・鈴鹿ミニモト「ライダーが指を挟まれないようにする為、ハンドルを左右いっぱいに切ってもハンドルバーと燃料タンクの間に間隔があくよう、ストッパー(ステアリングダンパー以外のもの)をとりつけること」

・DE耐!「ライダーの指が挟まれないようにするために、ハンドルを左右いっぱいに切ってもハンドルバー(レバーを含む)と燃料タンクの間に最低20mmの間隔があるように、ストッパー(ステアリングダンパー以外のもの)を取りつけてください。ステアリングダンパーをハンドルストッパーとしての使用はできません」

ね、書いてあるでしょ。レース前の車検でもこの部分はしっかりチェックされます。

DE耐では改造範囲が広く、カウルをつけたりセパハンやビッグタンクに変えたりすることが多いので、ハンドルとカウル・タンクが当たることは当たり前に起こります。なのでハンドルストッパーはほぼ必須ですね。

鈴鹿ミニモトのSTの場合は、ノーマルタンクしか使えないし、ハンドルもセパハンを付けることは(ほぼ)ないので、ハンドルストッパーを装着しなくてもレギュレーション上は大丈夫なことも多いと思いますが、フレームに溶接された純正のストッパーが弱くて、転倒で強い衝撃が加わると吹き飛んでしまうんです。吹き飛んでしまうとFフォークがガソリンタンクを直撃し、タンクが凹んだり、もっとひどい場合はタンクが割れたりしてしまいます。

そんな悲劇が起きないようにと考えたのが、弱々しい純正ストッパーに頼らない仕様の当店製ハンドルストッパーです。

ステムのハンドルロックシリンダーを外して、そこに装着します。
P1020476_20141205174241f0a.jpg

ジュラコン部分がフレームに当たることで切れ角を抑制します。ジュラコンという硬過ぎない&柔らか過ぎない素材が衝撃を吸収してくれます。
P1020503_20141205174243657.jpg

本日ご注文いただいたお客様は、転倒で純正ストッパーが吹き飛んだのだそう。溶接で直してくれる業者を探している時に、当店のハンドルストッパーをWEBで見つけ、溶接なしで済むのがありがたいとおっしゃってくださいました。

ハンドルストッパーでお困りの方、ぜひお試しください!

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

フロントアップスタンド、値上げ前の最終販売!

材料の値上がりが激しく値上げさせていただく予定の

フロントアップスタンド

P1050225_2014120418254742d.jpg

只今溶接&キャスター取付作業中です。今日中にあと数個、明日にも数個完成する予定です。

現在5500円(税抜き)のところ、6000円(税抜き)となります。

今回製造リクエストをいただいておりましたMさんのご注文が入るまでは、これまでの5500円で販売します。
Mさん、早く注文くださいね。

逆に言うと、他のお客様はMさんより早く注文すればラッキーにも5500円でGETできます。お急ぎください。

このフロントアップスタンドの特徴は・・・

一般的なスタンドはステム下に差し込んでリフトアップします。が、エイプ/XRモタードの純正/ST仕様の場合、ステム下にフロントフェンダーがあるので、スタンドのボスを差し込めないのです。OPEN仕様などでダウンフェンダーに交換している場合はボスを差し込めますが、ステムをばらすことは出来ません。

このフロントアップスタンドはエンジンハンガーにボスを差し込んでリフトアップしますので、Fフェンダーがステム下にあっても問題ありませんし、ステムをバラしてメンテすることも可能です。

ということで、タイヤウォーマーを巻いたりホイール交換をするためのスタンドではなく、ステムのメンテナンスも出来してしまうスタンドであるところが一番の特徴でございますでの、ご購入いただきましたら、ぜひ頻繁にステムのメンテをお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

トップブリッジ在庫わずか!

昨日はRHPのMさんとTRF(?)のTさんがご来店。エイプ/XRモタード用のトップブリッジをお買い上げいただいた。
以前にも買っていただいたのだが、現在もう1台マシンを作ってるそうで、そちらのマシンにも使ってくれるということです。ありがとうございます。

2台目のマシンにも使ってもらえるということは、当店製トップブリッジを評価していただいているということだろう(そう決め付けておきますw)。
644225_389247344507486_1138753394_n.jpg

ハンドルオフセット高剛性トップブリッジ(エイプ/XRモタード)

このトップブリッジですが、ウリの1つ目は剛性です。肉抜きなしの20mm厚ですから、その剛性感は半端ありません。

もう1つのウリは、ハンドルの取り付け位置を前方にずらせることです。ずらすと、ハンドルが遠くなるのでミニバイク特有の窮屈なポジションから開放されます。これはもてぎ本コースなど大きなコースをずーっと伏せたまま走るような時には非常に有効で、しっかり伏せることが出来るし、体にも優しいです。

ハンドルを前にずらすことで得られるメリットのもう1つは、Fフォークの突き出しを無限に出来ることです。一般的なトップブリッジは20mmくらいが限界かな?それ以上突き出しを増やしたくても、ハンドルと当たってしまって出来ないのです。

下の画像は2013年のDE耐マシンだが、40mmも突き出してますが、ハンドルとの干渉がありませんでした(イニシャルアジャスター部分を含めるともっと突き出ていますね)。
P1010332_20141203150933518.jpg

現在、当トップブリッジの在庫が1つになっております。ご購入予定の方はお早めにお願いします。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら



PageTop

負けた感200%!老眼鏡デビュー

さっき100円ショップで老眼鏡を買った。人生初の老眼鏡だ。
P1050201_20141202130226501.jpg

メインジェットなんて当の昔に見えなくなっていたが、強がって老眼鏡は買わなかった。
(インジェクションのGROMに乗り換えたのは実は老眼が原因だ。。。うそw)

マシンのメーターもハンドル辺りにつけられると、数字が読めなくなっていましたが、手前にしかピントが来ない老眼鏡じゃ、サーキット走れないので、老眼鏡は買わなかった。
(サーキットでは遠近両用めがねでみんな走っているのかな?)

昨日は手に持っているお茶碗のご飯粒がぼやけ、おいしい感が著しく減少した。

老眼鏡をつけることに敗北感があって強がってきたのだが、もう限界だ。

めがね屋さんでちゃんとしたものを作らず、100円ショップでその場しのぎの老眼鏡を買ったことで、最後のプライドが保たれている。

老眼の次は何が来るのだろうか?かなりブルーだ。

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop

明日からフロントアップスタンド製造

長らく欠品しておりました

フロントアップスタンド

ですが、明日から製造に入ります。

今年はあまり需要もないような感じで推移していたので、もう作らなくてもいいのかな~なんて考えていたのですが、製造リクエストがありましたので、ヤル気になりました。

5mもの材料が本日納品。長過ぎて置くところがないので、恒例の階段置き。
P1050200.jpg

しかしこの材料、かなり値上がりました。うちが無頓着なのもいけないのですが、いつから上がったんだろ。
売価変更も考えなくてはならないくらい上がってます。うちがボラれているのだろうか?

老眼もかなり進んできて50cm以内はピントが合いません。老眼鏡、買うしかないかなw

↓↓↓ランキングアップにご協力ください!


←クリックお願いします


■当店webSHOPはこちら←お買い物もヨロシク、です



■Facebookページはこちら


■Twitterはこちら

PageTop